「また教室で」2巻。
2019年 03月 02日 (土) 14:10 | 編集
では、先月27日発売のKRコミックスの中から吉北ぽぷり先生「また教室で」2巻の感想記事、行ってみるとしましょうか。


20190302matakyoshitsude01s


この「また教室で」、かつてはきららミラクで連載されていた作品ですね。それがミラクの休刊と共にWEB掲載に連載の場を移し、そしてWEBの方でも先日、連載が最終回となった作品です。

なので、これが最終巻というわけですね…(涙)

表紙に描かれているのは1巻と同じく天羽きさらちゃんと立花ひなこちゃんの2人。きらら作品においては、1巻の表紙はメインキャラ2人でも巻数が進むと他のキャラも描かれるというケースが多いのですがこの作品は2巻でも表紙はこの2人のみ。

勿論この作品も他の作品と同様、話が進む毎にキャラクターも増えてきたのですが、それでも表紙を飾るのはこの2人と言うのはやはり、この作品はこの2人の為の物語だから、と言えるでしょう。

それにしてもお互いの手と手を合わせてハートマークにしているところとか、本当に本当に尊いです…この作品はガチな百合と言うよりは女の子同士の可愛らしい友情物語だと思うのですが、でもこういう絵を見てしまうとやはり「尊い」以外の言葉が出てこなくなりますね…。

そしてまた、帯の「ずーっとなかよし♥」というのがまた良いです。更にその横のコマ…全くもう、ひなこちゃんってばごく自然にさらっとこういうことをやっちゃう子だから…!!


裏表紙はこちら。

20190302matakyoshitsude02s

天羽きさらちゃんのライバルキャラとして…と言うよりは彼女に一方的にツンデレな好意を抱くキャラクターとして描かれていた前園あすかちゃんを真ん中に、彼女の所属するアイドルユニットBKA24の3人が描かれていますね。

あすかちゃんは勿論のこと、この巻から登場する他の2人・BKAのセンターこと桂川さんも、チンチラちゃんも共になかなかに個性的で良い味出しているキャラクターです。

≫ "「また教室で」2巻。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...