「真面目ガールと青春ランジェリー」1巻。
2019年 03月 30日 (土) 12:25 | 編集
では、今月27日に発売されたコミックス「真面目ガールと青春ランジェリー」1巻の感想記事、行ってみるとしましょうか。


20190330majiran01s


この「真面目ガールと青春ランジェリー」、あのタチ先生が「コミック電撃だいおうじ」に活動の場を移して描かれている作品ですね。

タチ先生と言えば、今となってはもう、百合好きならばその名を知らない人はいないと言っても過言ではない、百合の名手とも言うべき存在。これまでにも色々な百合作品を生み出してきました。

デビュー作にしてアニメ化もされた「桜Trick」ではとにかくキスにこだわった百合(後半は登場人物の感情に重きを置いたシリアスなストーリー)、「双角カンケイ。」では双子姉妹を中心にした三角関係、いや四角関係のドロドロ百合、「かなえるLoveSick」ではファンタジー要素も交えた百合…。

そして今回の「真面目ガールと青春ランジェリー」でタチ先生が題材として選んだのは、タイトル通りにランジェリー、なんと下着!!

下着×百合というこれまたありそうで無かった組み合わせ、この発想を思いついてしまう辺りがホント、タチ先生さすがだなぁと思わざるを得ません。

主人公は、表紙に大きく描かれた梅宮蘭ちゃん。恥ずかしそうにランジェリーを手に持った姿が実に印象的。あとこの表紙、よく見ると下着に関するうんちくが細かく書かれていたりするんですよね…w


裏表紙はこちら。

20190330majiran02s

蘭ちゃんともう1人、金髪ツインテの美少女が描かれています。彼女はハーフの小阪ジェラルディーンちゃん、通称ジェリーちゃん。この作品のもう1人の主役と言うか、蘭ちゃんの相方的な存在ですね。

ちなみに蘭ちゃんとジェリーちゃん、2人の名前を合わせると「ランジェリー」になっていたりします。

≫ "「真面目ガールと青春ランジェリー」1巻。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...