「今宵もサルーテ!」1巻。
2019年 07月 14日 (日) 08:29 | 編集
では、今月11日に発売された「今宵もサルーテ!」1巻の感想っぽい記事行ってみましょう。

この「今宵もサルーテ!」ですが、作者は森永ミキ先生。角川のコンプティークに連載中の作品ですね。正直言うとコンプティークなんて読んでないし、この作者さんのことも知らなかったのですが、ではなぜこの漫画を買ってみようと思ったのか。


それはもう「艦これ×お酒」、これに尽きます!!

艦これはランカー目指したりこそしませんものの毎日ログインして演習遠征はしっかりこなし、イベントは毎回参戦してクリア→その結果として現在ずっと艦娘コンプを続けている位にはガチな提督ですし、お酒はこのブログのタイトルにも入れている位に大好き。

そんな2つの「好き」がミックスされていると言う漫画作品、これはもう読まないわけにはいきません!!

ちなみに作者の森永ミキ先生ですが、調べてみたらどうやら現在、きららMAXで連載持っていらっしゃるみたいですね。しかも、背景描写その他で結構な話題作になっている様で…きらら誌でもMAXは数年前に購読を止めてしまったので知らなかった…。


20190711salute01s

さて、この「今宵もサルーテ!」ですが、表紙に描かれているのはガンビア・ベイ、タシュケント、コマンダン・テストの3人の海外艦娘。どうやらこの3人が主役のお話の様ですね。

この中でもコマちゃんはワインの国フランスの出身で、時報なんかでもたびたびワインについて言及しているのでお酒をテーマにしたこの作品に抜擢されるのは分かります。タシュケントちゃんもロシアと言えばウォッカですし、二次創作でよくウォッカ飲んでたりするのでまあ納得。

ガンビーちゃんだけはちょっと意外な気がしますね。それこそ、お酒に縁の有りそうな艦娘なら他にいくらでもいるのに…ポーラとかポーラとかポーラとか。


20190711salute02s

裏表紙はシンプル。ガンビーちゃんのデフォルメ…というかいわゆるベイぐるみ的な感じのアレですねw

≫ "「今宵もサルーテ!」1巻。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...