「アニマエール!」4巻。
2019年 08月 03日 (土) 15:33 | 編集
では、先月末に発売のKRコミックスの中からまんがタイムきららキャラット連載中、卯花つかさ先生「アニマエール!」4巻の感想的な記事行ってみましょうか。


20190803animayell01s


前巻、3巻が発売されたのはちょうどアニメ放映が始まる直前のタイミングでしたね。4巻はアニメ放映も終わって円盤も全巻発売され終わって一段落してから、の発売となりました。

さて、この作品のコミックス表紙は1巻よりずっと、主要キャラ1人を描いてそのキャラのイメージカラーでまとめるという手法で来ていますが、今回の表紙は虎徹ちゃん。

そして衣装も彼女のイメージカラー茶色となっていますね。イメージカラー…というか、ざっくり言うと髪色と同じ系統の色のチア衣装を着せるというパターンで来ているんですよね。

そうなると次の5巻は花和ちゃんを描いて衣装は赤系統だな(気が早い)

それにしても今回の表紙、虎徹ちゃんの笑顔と、そして脇がまぶしい!! ああっ脇ですよ脇…二次元美少女のつるっつるの脇ってなんでこんなに尊いんだ…(アホ)

あと虎徹ちゃん、作中ではやたらと「太っている」ことを気にするキャラクターとして描かれていますけど、こうして見ると全然太ってなんていませんよね。むしろ健康的で非常に良い体型だと思います。

大体痩せすぎの子が多いんですよね…二次元にしろ三次元にしろ。


裏表紙はこんな感じに。

20190803animayell02s

裏表紙の方はチア部メンバー5人のうち、花和ちゃんを除く4人が描かれています。この裏表紙も1巻の頃からずっと見てみると1人ずつ増えているんですよね。となると5巻では全員勢揃いした形になるのでしょう。

(とか言ってたら変化球で犬養先生ぶち込んできたりしてw)

≫ "「アニマエール!」4巻。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...