亀戸のシャンパーニュスタンド「デゴルジュマン」。
2019年 08月 15日 (木) 21:33 | 編集
先週末に行った艦これ深海大サーカスの感想を昨日の日記で書きましたが、その日の夜、とてもユニークな店に飲みに行ったのでここでちょっと紹介したいと思います。

今回、もともと宿泊したのが森下で、その付近でどっかワイン飲める良い店ないかな…とツイッターで呟いていたところ、ワイン関連の某フォロワーさんが亀戸に良いお店があるみたいですよと教えて下さったのがキッカケでした。

(ちなみにその方、前の冬の旅行では飯能のワインショップを教えて下さってます)

人気のお店、なおかつ小さなお店とのことで事前に予約をしておき、そして当日…。


昼間の艦これ深海大サーカスを堪能し、ホテルにチェックインして荷物を置いて、そしていざ電車に乗って亀戸へと向かいます。ホテルのある森下から亀戸、途中で一回乗り換えがあり、なおかつ乗り換え時にちょっと歩かなくてはいけないのが面倒でした。

やってきた亀戸なんですが、駅を出た瞬間からもう辺りは飲み屋だらけ。これだけ飲み屋があるのなら、気の合う飲み仲間達と来て、一軒一時間くらいずつではしごして回るのも楽しそうだなぁ、なんて思ったり。


さて、今回お目当てのお店があるのはこちら。

20190810wine01s

「亀戸横丁」のネオン看板が眩しい雑居ビル。本当にこんなところにワインのお店なんてあるの…と、ちょっと心配になってきちゃいますね。

このビルの1階が飲み屋街みたくなってて、お目当てのお店もそこにあるとのことなのですがはてさて…?

≫ "亀戸のシャンパーニュスタンド「デゴルジュマン」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...