「絶滅動物研究所」。
2019年 08月 21日 (水) 16:35 | 編集
さて、今日なんですが、現在名古屋市科学館にて行われている「絶滅動物研究所」なる企画展を観てきました。非常に興味のあるジャンルの展示なので、是非観に行きたいと思っていたんですよね。


さて、名古屋市科学館の開館時間は9時半。ということで9時半より少し前に現地到着。

20190821zetsumetsu01s

名古屋のど真ん中都心にある白川公園、その大きな公園の一角に突如として現れるこのインパクト充分の建物、これが名古屋市科学館です。いやホント、物凄いサイバー感溢れる建物だよなぁ…。

ところで名古屋市科学館、実はかなり館内が広く展示も非常に様々なものを行っています。例えばプラネタリウムなど…なので、せっかく来たからには特別展だけじゃなく、それらもあれこれ観てこようと思ったのですが…現地に着いた瞬間に諦めました。


だって…だって凄い行列!!


ここはコミケの待機列か?と思ってしまうくらいの行列が科学館入り口には出来てました。これ全部、プラネタリウムのチケットを求める人たちの行列とのこと…さすが夏休みだよ。夏休み舐めてたよ!!

プラネタリウム目的で行くのなら、夏休みとかの期間を外してなんでもない平日に行くのが一番良さそうですね。

と言うわけで今回は、特別展の「絶滅動物研究所」だけを観てくることにします。

≫ "「絶滅動物研究所」。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...