2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(6)
2019年 08月 29日 (木) 09:48 | 編集
- 二日目(後編)・古豪ズームカーと焼津の海の幸 -

井川線の旅を終えて、これより大井川鐵道本線で金谷へと向かいます。大井川鐵道本線の列車、現在は主に3種類の車両が充当されていますが、そのうちのどれが来るかは運次第。さて、僕の乗る列車は…。

201907sizuoka084s

やった!! ズームカーこと元南海21000系来ました!!

現在大井川本線を走っている車両で、個人的に一番乗りたかったのがこれなんです!! この車両自体はずっと以前、島根を旅した時に一畑電車で乗ったのですが、ただ一畑を走っていたのはロングシート。大井川鐵道のこちらはクロスシートなんですよね。

それにしても間違っても東急のステンレスカーとか来なくてホント良かった…w


さあ、車内へと乗り込みます。

201907sizuoka085s

車内にはずらりと転換クロスシートが並んでいます。荷物棚下に照明があるのが独特ですね。これがこの時代の南海スタイル、と言ったところでしょうか。

≫ "2019年7月・静岡で鉄道と海の幸を楽しむ旅(6)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...