2020年2月・関西で歴史に触れる旅(5)
2020年 03月 13日 (金) 22:17 | 編集
- 二日目(中編)・飛鳥を巡る -

キトラ古墳とそれに関する博物館の見学を終え、再び自転車を走らせます。

今来た道をずっと戻り、そして今度は東の方角へと向かっていきます。

まず、その道中で一箇所立ち寄って見学したのがこちらの亀石。

202002kansai065s

202002kansai066s

キトラ古墳から自転車で20分か30分ほど。唐突に巨大な石がごろんと転がっています。

そばに「亀石」と説明文の書かれた石標もありますが、正直何の為の石なのかよく分かりません。実際、いつの時期にどういった目的でここに建造されたものなのか、幾つかの説はあるものの結論は出ていないのだそうです。


さあ、ここから更に自転車を走らせます。

≫ "2020年2月・関西で歴史に触れる旅(5)" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...