よく出来たオーストラリアのピノ・グリ。
2020年 05月 11日 (月) 17:48 | 編集
では、先日の休みの夜に開けたワインの感想日記、行ってみましょうか。


Logan Weemala Pinot Gris 2018」
(ローガン ウィマーラ ピノ・グリ)

WINE_20200507_01s

WINE_20200507_02s

葡萄屋さんでまとめ買いしたうちの一本で、オーストラリアのピノ・グリ。値段は1680円。

ピノ・グリも大好きな葡萄品種の一つですが、飲むのは実に久しぶりですね。

そしてピノ・グリと言えば本場はアルザス。あとはイタリアのピノ・グリージョがそれに続いて有名でしょうか。もっともこの2つ、かなり味の系統が異なるワインとして造られていますが。

さて、今回のオーストラリアのピノ・グリは果たしてどんな感じなのか…?

≫ "よく出来たオーストラリアのピノ・グリ。" の続きを読む...
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...