「桜Trick」3巻・特典コンプ。
2013年 11月 01日 (金) 21:23 | 編集
先日このブログ内で感想記事書いた「桜Trick」3巻ですが、手元に特典が全部揃ったので改めて記事に起こします。


20131026sakuratrick01s


特典については前回の感想記事で上げたものも再度載せますので、内容的に一部被ってしまうと思いますがご了承下さい。

なお、きちんとした(?)感想については前回の記事を読んで頂ければ…と思います。


・先日の感想記事へ→



まずはHMV通販のブロマイド。

20131026sakuratrick03s

舞い散る桜の花びらを背景に見つめ合う春香&優の二人。お互いの頬が赤く染まって…これからキスするところなのか、それともキスした後なのか。今回の全特典中でもあるイミ、最もこの作品らしい絵柄の特典ではないかと思います。

また、ブロマイドなので印刷が綺麗。本当に写真みたいな仕上がり・質感なのが良いですね。その質感と背景のブルーとがあいまって、非常に透明感のある一枚となっています。


次にアニメイトのポストカード。

20131026sakuratrick04s

こちらも春香&優の二人組。でもなぜか二人ともメイド衣装を着ていたりしますw

本編中では意外とありそうでなかった彼女達のメイド姿ですが、思いのほか良く似合ってます。二人ともとっても可愛い!!

そして嬉しそうにじゃれつく春香ちゃんと、ちょっと困っている様な嫌がってる様な(でも本心から嫌なワケではない)優ちゃんと言うこの対比が、いかにもこの二人らしい感じで微笑ましいです。


続いてWonderGOOのポストカード。

20131026sakuratrick06s

こちらは水着ショットと言う大サービス版!! しかもなんと…春香ちゃんと美月会長ですよ!!

これはなかなか珍しい。この作品って今までの特典も基本的には全て春香&優のツーショットだったのですが、ここに来てまさかの美月会長大フィーチャーですよ!!

しかしなんと言うかホント…けしからんですね。うん、実にけしからん!!

作中でも屈指のけしからん…を誇る2人をこうして並べるとは…!! それにしても美月会長の見事なこと。いやこうして見ると春香ちゃんが霞んでしまいますね。春香ちゃんだってかなりのものなハズなのに…。


何が見事でけしからんかってそんなのおっぱ(ry


けしからんと言う点ではこちらのJBOOK特典ポストカードも相当なもの。

20131026sakuratrick08s

春香&優の水着ショット。いやそれだけなら別にたいして珍しくもなければけしからんことも無いのですが、春香ちゃんの足元には脱ぎかけのスカート…。

単なる水着なのに、そこに脱ぎかけのスカートと言うワンアイテムを加えるだけで物凄く色々と妄想が捗ってしまいます。いやもうこうなると水着が下着にしか見えてこないですね!!(病気

そして注目すべきは二人の手。しっかりと恋人握りしちゃってます。この二人って作中では毎回毎回キスしてるクセに、実はロクに恋人繋ぎしたことも無かったりするんですよね。

ああ…二人の仲はいつの間にこんなに進展しちゃったのでしょう? そして脱ぎかけのスカートをしっかりと脱いだ後で二人はきっと行きつくところまで(もうダメだ


今度は三洋堂書店のポストカード。百合的にはこれが今回の特典の目玉と言っても良いかも。

20131026sakuratrick05s

春香&優の花嫁衣装キター!!

いやだって百合花嫁ですよ? 百合結婚式ですよ? 百合好きとして最終的に行きつく先はもうここしかありません。ああ…二人の花嫁姿がもう眩し過ぎる。可愛過ぎる…!!

これ、2巻にあった結婚式参列のエピソードが元なのでしょうね。あの時は優ちゃんの勘違いでしかなかったのですが、いつか本当にこうなってしまうのかもしれません…いや、きっとなるのでしょう。この二人ならば!!

もう心の底から二人を祝福してあげたい。そんな気分でいっぱいです。


続いてCOMIC ZINのポストカード。

20131026sakuratrick13s

他のポストカード特典がメイド服だったり水着だったりと普段と一味違う衣装の中、こちらはオーソドックスな私服…いや、二人が髪下ろしたりしているところからいって、部屋着あるいはパジャマでしょうか。リラックスしてくつろぐ春香&優と言う構図ですね。

ただ、シーツみたいのを被っていちゃいちゃ…一体何をしようとしているのでしょうかこのコ達は。ぎゅっとくっつこうとする春香ちゃんにちょっとびっくり顔の優ちゃん。

これから一体何をしようと言うのか、何が行われるのか…色々と妄想が捗っちゃいますね!!


こちらは精文館書店のモノクロペーパー。

20131026sakuratrick09s

モノクロペーパーはスルーしようかなとも思ってたのですが、精文館は愛知県内にもたくさんある書店なので…せっかくなので回収して来ちゃいましたw

絵柄的には見つめ合う春香&優のツーショットと言う定番のカット。ですが、手がきちんと恋人握りになっているのが良いですね。

しかしこれ、実は家の近所の精文館を最初覗いてみたのですが特典が付いている気配がなく、仕方が無いので結構遠くの市の精文館へ電話確認した上で取りに行ったと言うどうでもいい裏話があったりもします…w


次にメロンブックスのスティックポスター。

20131026sakuratrick12a_s

20131026sakuratrick12b_s

20131026sakuratrick12c_s

今風の浴衣と言った感じの衣装に身を包んだ春香&優。この二人が逆向きになっていると言う配置も普段なかなか見ない感じで新鮮。

そしてこう、胸の辺りだとか足だとかがいちいちはだけているのが実に色っぽくて…。

だけどその色っぽさって決していやらしい感じではなくって、むしろ健康的で可愛らしい色気と言いますか。タチ先生って女の子の可愛さと色っぽさとをすごく良く分かってらっしゃるなと改めて感心するのであります。


そしてゲーマーズのブックカバー。

20131026sakuratrick10a_s

20131026sakuratrick10b_s

お揃いの衣装に身を包んだ春香&優、そして美月会長と言う絵柄。この衣装が、服自体はワンピースなんだけれど、ブーツからハットに至るまで全て同じ柄で統一されています。更にそれぞれのパーツに大きなリボンのアクセント。

三人ともとても似合っていて可愛らしいですね。しかし、嬉しそうな春香&優に較べて美月会長はちょっと照れている様な困っている様な…まあ、彼女は困り顔が似合うキャラですしw

ちなみに、折り返しカバー部分の春香&優のツーショットはきららミラクの表紙を飾ったツーショットと同じ絵の様ですね。


せっかくなので実際にセットしてみましょう。

20131026sakuratrick10c_s

20131026sakuratrick10d_s

こうして見ると、春香&優の二人だけじゃなくって美月会長まで足が絡みあっていますね…なんだかとってもえっちです!!


最後に、とらのあな特典のブックカバー。

20131026sakuratrick11a_s

20131026sakuratrick11b_s

同じブックカバーでもゲーマーズのがちょっと変化球だったのに対してこっちは直球ストレートと言う感じですね。

春香&優が表に来て、裏に美月会長と言う配置は一緒なんだけれど、衣装はごくオーソドックスに普段の制服。そしてバックには桜の花びら…と、通常版の表紙のコンセプトを受け継いだ雰囲気になっています。

ただしかし!! 春香&優のこの二人のポーズがなかなかけしからんことになっています…!!

いやこれ、春香ちゃんが優ちゃん押し倒している様にも見えますし、それにこの二人の赤く上気した頬を見ると事後ですよねどう考えても。


こちらもせっかくなのでセットしてみます。

20131026sakuratrick11c_s

20131026sakuratrick11d_s

表表紙のこの二人の表情…うん、やっぱりどう見てもこれ事後(意味深)ですよね?

そして裏表紙…春香ちゃんのお尻が…お尻が!! ふとももがあっ!!!


これで今回の桜Trick3巻、特典はフルコンプしました!!

いや…本当は正確なこと言うと、まだあと一種類モノクロペーパーがあるんですけどね。ただ取り扱い書店が近隣に無く、かつ通販とかも無さげなんで諦めます…。
これがカラー特典なら交通費かけても回収しに行きましたけどねw


で、特典コンプ目的での複数買いは今までも何度もやったことですが、今回はそれだけじゃあありません。

アニメ化決定記念のご祝儀的な意味合いと、先日の徳島マチアソビでタチ先生ご本人からサイン頂いたことで作品愛がこれまで以上に高まってしまったので、一書店につき2~3冊買うとかそんなことをやらかしてしまいました。


その結果。


20131026sakuratrick00s

桜Trickタワーがここに建造された!!

合計20冊…一つの単行本をこれだけ買ってしまったのは産まれて初めてですw

でも後悔はしていない。いやむしろ清々しい気分すら感じている…!!


これからアニメ化放映にかけて、僕は今まで以上にこの作品を応援していく所存ですよ?


しかし今回、特典の数がこれまでより段違いに多かったのですが、心配なのはタチ先生仕事し過ぎじゃないのかなぁ…と言うことなんですよね。

ここのところ毎月のミラク表紙に加えて先月までのキャラットへのゲスト掲載、そして単行本3巻の刊行(中身には勿論描き下ろしもあるし部分的に原稿に手を加えられていたところもありました)、更にこれだけの数の描き下ろし特典類…!!

元々、タチ先生はミラク本誌でも創刊号以来多ページ掲載を休まず続けてこられた方なので、仕事熱心かつ筆が速いのかなとは思いますが、それにしてもこれはちょっとオーバーワークではないかな…と。


くれぐれもご無理だけはなさらないで欲しいな…と、一ファンとしてはそう願わずにいられません。
芳文社さんもホント、無理を強いない様にして下さいね…。


Comment
この記事へのコメント
すごいです!!
書店以外で同じコミックスがこんなに積まれてるのは初めて見ましたw
そしてまたどの特典も素晴らしいですね…
個人的にはCOMIC ZINのパジャマ姿(?)が好きです。

確かに今回は特典多かったですね~
これからタチ先生ますます忙しくなってくるのかもしれませんけど、あまり無理させないであげて欲しいですね。
2013/ 11/ 03 (日) 13: 13: 06 | URL | クロスケ # vQU5PwVA[ 編集 ]
>クロスケさん
ちょっとやり過ぎました。正直、その辺の個人書店の在庫より全然多いと思いますw
特典どれも良いんですよね。COMIC ZINのは二人のリラックス感が良い雰囲気だと思います。

アニメ化放映が近くなるにつれて多分タチ先生はますます忙しくなるのでしょうけど、あまり無理を強いないで頂きたいなぁ…とそれを強く思うんですよね…。
2013/ 11/ 03 (日) 13: 23: 28 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...