「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」2巻。
2014年 01月 08日 (水) 13:55 | 編集
では、先月発売のKRコミックスの中からこの一冊。

まんがタイムきららMAX連載中、火曜先生の「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」2巻のレビュー行ってみましょう!!


20130108karedoko01s


1巻は泣き顔の亜梨香ちゃんが印象的でしたけど、今回の2巻はうって変わって満面の笑顔。でもこの表情になってる時の亜梨香ちゃんてヤバイんですよね…本編読まれてる方なら分かると思いますがw

そして帯の文句が凄い。「彼氏になってあげてください!」

いや僕で良ければいつでも彼氏になってあげますよ…いやむしろお願いします!!(懇願)


20130108karedoko02s

裏表紙はこちら。表に載ってる亜梨香・護・みすずの三人に加えて、みすずの彼氏・哉クンも。

しかしこうして見ると彼女らの着ている制服ってお洒落だなぁと思うのです。と言うのもネクタイとスカートのラインの色が皆違うんですよね。それぞれのテーマカラーになっている。

そして、スカートのラインだけならまだしも実は哉クンのパンツの裾にもライン入ってるんですよね。きららの作品って女の子の制服を可愛くこだわって描いている作品は多いですが、男の子の制服にまでこんな細かなこだわり魅せる作品は少ないのでは…?


さて。そんな「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」、1巻およびきららMAXでこの作品を読んでいる人ならば知っていることですが、この作品は非常にパターン化されたストーリー展開が特徴的なんですよね。


みすず&哉のリア充エピソードに亜梨香ちゃんが悔しがったり羨ましがったり
    ↓
亜梨香ちゃんが妄想モードに突入(妄想彼氏とイチャラブ)
    ↓
護ちゃんに乳酸菌飲料飲まされて落ち着く
    ↓
哉クン登場で実際にいちゃつく彼らを目の前に亜梨香ちゃんの「リア充爆発しろ!」
    ↓
亜梨香ちゃんの「私も彼氏ほしい…」の嘆きで大オチ


物の見事に毎回このパターンですw

2巻に入ってこれまでよりも色々なイベント回だとかも増えましたが、しかしイベントだろうがどこかへ出かけたりしようが、それでも話の展開は全く変わりません。ここまで一貫して同じスタイルを貫くと言うのにはある種の様式美すら感じます。

でも毎回同じ展開なのにそれでも毎回読んでて面白くて笑えますし、毎回可愛らしくて萌えますし、全く飽きがこないと言うのは本当に凄いことなんじゃないか…と。

ただ、毎回同じ…と書きましたが、亜梨香ちゃんの妄想に関してはだんだん酷くなっている様にも思えますね。今までは各話に妄想は1度…と言う感じだったのが、2巻ではとうとう1話中に亜梨香ちゃんが2回妄想して暴走する話も出て来てしまいましたw


あと、亜梨香ちゃんの「リア充爆発しろ!」の心の叫び。

これが色々なパターンがあって実に楽しい。2巻に登場したものを少し上げてあげてみますと…

・常に相性200% これがリア充占星術!!
・これがリア充グルメってやつですわね…! 孤独じゃないグルメ…!!
・リア充買い物しろ!!
・エンドレス♡マッサージ これが愛の永久機関!!
・リア充雨天決行…!!

こんな感じで心の叫びを爆発させまくる亜梨香ちゃんが不憫で愛らしくて可笑しいんです!!w


しかし亜梨香ちゃんのみすず&哉に対するこれなんですが、二人が付き合っていればいずれはまあ、そういう関係にまで発展するのは時間の問題なワケで…そうなった場合に亜梨香ちゃんが一体どうなってしまうのかとても心配ではあります。


また、今巻で一番特筆すべきは新キャラの登場でしょうか。

2巻のラストの話に登場します。この段階ではまだ名前も判明していませんが、きららMAX連載の方では名前も明らかになって、これからどんな風に皆と絡むことになるのか楽しみですよね。

しかし新キャラの彼女なんですが、実はそのちょっと前の七不思議の回のラスト。あれがこのコが登場する伏線になってたんですよね。コミックスで改めて読み直してああ…そうだったかと気付かされた次第。

あとこのコ…単行本派の方にはネタバレになってしまいますが、なんとどうやら百合ッ子らしいんですよね。もしかしてこれはこの作品、まさかの百合展開に傾いて行く可能性が…?

いやそうでなくとも亜梨香ちゃんの「私も彼氏ほしい…」の嘆きに対して護ちゃんが思わせぶりなセリフを言ってるオチが結構多いですしね。

気が付いたら作品タイトルが「彼女ってどこに行ったら買えますの!?」になってたり(百合脳)


さて、今回も恒例の(?)特典集めやらかして来ました!!w


まずはアニメイトのポストカード。

20130108karedoko03s

絵は既存絵。コミックス2巻85Pの扉絵と同じものになりますね。MAXで言えば13年10月号。しかし既存絵とは言っても元々の掲載はモノクロだったので、こうしてカラーになると全く雰囲気が変わりますよね。

魔女っ娘姿の三人ともすごく凄くかわいいです…はぁ、トリックオアトリート…(?)


続いてCOMIC ZINのポストカード。

20130108karedoko04s

こちらは描き下ろし。護ちゃん・みすずちゃんを模したパペットをはめた亜梨香ちゃんと言う構図。亜梨香ちゃんの表情と言い人形と言い、背景の色使いと言い…とってもキュートでポップなポストカードに仕上がっていますね。

しかしここに哉クンだけいないのはやはり亜梨香ちゃん的に「ラムネ野郎なんて知りませんわ!!」ってことなんでしょうか…w


今度はWonderGOOのポストカード。

20130108karedoko05s

こちらも絵柄は描き下ろし。バスガイド風の衣装に身を包んだ亜梨香ちゃんがとっても可愛らしいです。ああ僕もこんなコに旅のガイトとかしてもらいたいです。そして二人で愛の逃避行に…(発想が亜梨香ちゃんじみてきた)


こちらはゲーマーズのブロマイド。

20130108karedoko06

絵柄は上のワングーのと全く同じですが、こちらはブロマイドなので紙質と大きさが違います。

で、なぜ同じ絵柄なのにこちらでも特典入手したかと言いますと…この時ゲーマーズでフェアやってたんですよね。その月のきららMAXとの連動特典フェア。

それでこんな小冊子を貰いました。

20130108karedoko07s

表はこの月のきららMAX表紙と同じですが、中身には√中学生・ステラのまほう・彼氏ってどこに行ったら買えますの!?と、この月発売のきららMAX三作品のイラストが載っています。


次に、メロンブックスの小冊子。

20130108karedoko09s

カラーの小冊子ですね。表の絵はコミックス2巻の亜梨香ちゃんのドアップ。

そして中身の方なんですが、表に「季節感のある特典」とある通り…あとはもう、言わなくても分かりますよね? これが発売されたのは12月の下旬。それにちなんだ絵柄と言えば…!!

そのコスの亜梨香ちゃん達がとても可愛いので気になる方は買って確かめてみよう!!


最後に、とらのあなの小冊子。

20130108karedoko08s

こちらはモノクロの小冊子。「なつかしの思い出編」と表にある通り、中身は幼い頃の彼女達の姿。

そして亜梨香×護、みすず×哉の幼少期エピソードの4コマが載っているのですが、この亜梨香×護のエピソードがさりげなくヤバイ。いやこれ…やっぱりこの二人にフラグ立てようとしてませんか火曜先生は。

本編の方でも百合な新キャラ登場で、どう考えてもこれはそういう方向へ持って行こうとしているとしか思えません。いやきっとそうだそうに違いない!!(百合脳)


と、そんな「彼氏ってどこに行ったら買えますの!?」2巻。これはたっぷり笑えて可笑しくって、でも凄く可愛くって萌えて癒される…そんな良質4コマだと思いますよ。

カオスでぶっ飛んだ雰囲気も満載で、あるイミ今のきららMAXではイチバンMAXらしい作品と言えるんじゃないかな…と個人的にはそんな風にも思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...