アニメ「桜Trick」第5話感想。
2014年 02月 22日 (土) 00:01 | 編集
では、もう放映から1週間経っちゃってますけど(と言うか関東と比べたら二週間w)桜Trickのアニメ第5話の感想行ってみましょう!!


Aパートは「お姉ちゃんとお茶しよう!」。原作は1巻105ページからのお話ですね。

まず第一の見どころは、春香ちゃんが先に帰っちゃった(実際はゆずちゃん達とお茶しに行った)と聞いた時の優ちゃんの反応。

sakuratrick17.jpg

しずくちゃんに話を聞いてまるで石の様に固まってしまった優ちゃんの反応が面白かったですねw

このシーン、原作でも優ちゃんは相当な落ち込みぶりをしているのですが、アニメだとそれが一層強調されていた様に思います。

アニメでは春香ちゃんの優ちゃん依存度が原作以上に高くなってて、ある種ヤンデレでサイコレズな感じすらしていましたが、こうして見ると優ちゃんの春香ちゃん依存度もかなりのものですよね…。

つまり、共依存と言う最も危ない関係ですねこの二人はw


一方の春香ちゃん。ゆずちゃん楓ちゃん、そして美月会長と一緒にお茶しに来たのですが…この時の春香&美月が最初列に並ぼうとするも(おっぱいのせいで)列の先へ行けず結局ゆず&楓が…と言うくだり。

この辺りは原作よりもむしろ分かりやすく話が作られていたなぁと思います。

sakuratrick18

特にこの「かすりもしない」のゆずちゃん。ここはもしかすると原作とはニュアンスを変えてきているのかもしれませんが、でも逆に何が「かすりもしない」のか非常に分かりやすくなっていたと思いますw

原作ファンの間ですら色々と賛否両論言われてる桜Trickのアニメですが、この辺り見ると制作側は結構しっかりと原作読み込んで理解して造っているんだよなぁ…と思うのです。

(僕は桜Trickのアニメ完全に肯定派です、今のところ)

細かい部分だけど、注文取りに行ったゆず&楓が美月会長にメールしている辺りも、アニメだときちんと美月会長の携帯のバイブが鳴ってたりするんですよね。


後の見どころは美月会長と春香ちゃんのニヤニヤなやり取り、そして勿論、最後の春香ちゃんと優ちゃんのキスシーンですね。

春香ちゃんを餌付けして(?)誘い出そうとする優ちゃんも可愛かったですし、何と言ってもその後で春香ちゃんに対して置いていかれて寂しかった想いのたけをぶっつける優ちゃんが素晴らしいです。

この辺り、ホント声優さんの演技凄いなぁ…と思います。アニメ桜Trickはキャスティングが非常に絶妙だと改めて思わされた次第ですね。

そして優ちゃんにほおずりする春香ちゃんと、焦らしプレイなキス…ああ、もう何度観直してもニヤニヤが止まりませんよね…w


第6話は「魔女とリンゴとお姉ちゃんと」。原作だと2巻の冒頭、9ページからの話ですね。文化祭の出し物で「白雪姫」の朗読劇をやることになったけど配役が…と言う話です。

冒頭の優ちゃんvsしずくちゃんの役の奪い合いとか、朗読劇と知らないままに妄想と勘違いで突っ走る美月会長とか色々と面白い見どころたくさんな回なんですが、個人的に推したいのはこのカット。

sakuratrick19

理奈ちゃん登場!!

原作には無かったカットなんですが、やはりアニメではなるべく彼女の出番も増やしたい…と言うところなのでしょう。でも凄く自然なカットで入ってたと思います。

それにしても、理奈ちゃんはやはりあのリボンがトレードマークなんですね…アニメだとぴょこぴょこリボンが動くのがすごく可愛いですw


そして何と言ってもこの回はあの、衝撃のキスシーン…!!

sakuratrick20

「くださいな 優ちゃんのリンゴ」
「う………しょうがないな」

のやり取りと共に、黒い布(白雪姫の魔女用黒ずきん)を二人で被ったままのキス。何がヤバいかってこれ、普通に他の生徒達も皆いる教室でやってるんですよね…。

セリフのやり取りもさることながら、教室でキスしちゃうと言う大胆さに唖然。

桜Trickと言えば原作を一話読むごとにキスのシチュエーションのレベルが上がって毎回驚愕することしきりと言うところなんですが、この回は原作で読んだ時にこれまでよりもまた一段階上へこの作品は行ってしまったな…と、そう感じた回でした。

その衝撃のキスシーン。

アニメで観直してみてもやはり衝撃です…ホント何考えてるんだこの作品は!!

(もちろん誉めてますw)


あとこの回はA・Bパート終わった後によく分からないオマケコーナー(?)があったのですが、尺が余っちゃったんでしょうかね…?

勿論原作には全く無いネタだったのですが、個人的にはあれ位なら全然許容できるレベルだと思います。他が基本、原作にかなり忠実に創られていると感じますので…。


さて。次回の6話は一体どうなるのでしょうか? 既に観た人達の反応をツイッターなんかで見ているとかなり高評価ぽいので期待…。

(こちらでも6話放映されているのですがまだこの感想書いてる時点では観ていなかったり…)


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...