「まんがタイムきららキャラット'14年4月号」感想。
2014年 03月 02日 (日) 16:38 | 編集
では、先月28日発売のキャラット感想行ってみましょう。

このところきらら系の感想がかなり遅れがちになってましたがここらでペースを通常通りに戻していきたいものです…w


kirara_carat_201404s


・表紙
今月の表紙はAチャンネル。これまた素晴らしい表紙です。ユー子にじゃれつく(?)トオルと言う構図。トオルの表情がいたずらっぽいのだけど、でもユー子が全然嫌がっていないのがポイント。

作中ではトオルにいじめられてる(?)ユー子と言う描写が目立ちますけど、なんだかんだで本当は仲良しなんですよねこの二人も。ユー子から見ればトオルはちょっと意地悪な妹…みたいな感じなのかな。

で、二人の構図の素晴らしさもさることながら、バックのロゴだとかが凝ってますね。この立体的なタイトルロゴとか、楽しげな雰囲気が演出されていて凄く良いと思います。

あと、右上のフキダシの言葉…これが地味にいい味出しています。

「かわいさの過剰摂取は健康を害さない」

まさにその通りだと思います。かわいさは幾ら取っても取り過ぎることはありません。さあ、皆さんどんどん摂取しましょう!!


では以下、気になった作品の感想とか突っ込みとか。


・Aチャンネル
表紙に引き続き巻頭カラーもこの作品。今回は皆が一緒にいる話ではなく、それぞれの帰宅シーンを中心に描いたと言うなかなかに面白い構成でした。

特にナギやるんの話は家族との関係や、家族その人のパーソナリティなんかもよく分かって非常に興味深いものがありましたね。

が、それよりも何よりも。

kirara_carat_201404ach_s

ゆー子×ケー子の泡風呂!!

美人姉妹の泡風呂とかどんな #いかがわしい お店なんだ…と言うかどこに行けばそんなお店あるんですか行きたい行きたい行きたいDEATH!!


・ひだまりスケッチ
ひだまり荘にも新しい春が来た…と言うワケでとうとう新入生が入って来ましたね。

新しく入って来た子は茉莉ちゃん。

kirara_carat_201404hdmr_s

一体どんな子なのでしょうか。今回の時点ではまだハッキリと分からないので今後が楽しみですね。

ところで今回の新入生なんですが、実際に雑誌で読む前に知ってしまったんですよね…ツイッターでの呟きだとかで。ツイッターは便利で楽しいけどこういう時はむしろ害かもしれないなぁ…なんて思ったり。

でもまだほとんどの人がキャラット読んでないであろう時点・時間帯でネタバレツイートするのはルール違反なんじゃないかと言う気もするんですけどね。


・ぱわーおぶすまいる。
バレンタイン回。色々な人間模様の見られて興味深い回でしたね。宗馬クンにチョコ渡したいのに結局渡せず終いだった虎道さんがなんとも可愛らしかったです。ああ、この子らしいなぁ…と。

しかしそれにしても宗馬クンは本当にモテモテですね。爆発すればいいと思います。あと、最後のみるくちゃん…とうとう彼女が攻勢に出たと言うことでしょうか。しかしドロドロな展開とかになったりしたら嫌だなぁ…。


・NEW GAME!
個人的に今のキャラット四天王と思っている作品その1。今月はセンターカラーですね!!

kirara_carat_201404ngm_s

青葉ちゃんもひふみちゃんもどっちも凄くすごく可愛らしいです。

ところで作者さん自身がツイッターで仰ってるのを見かけましたけど、カラー原稿の描き方がかなり変わりましたね。今までよりも線や色合いがくっきりハッキリして凄く良くなってると思います。

さて今月は休日出勤の話。青葉ちゃんとひふみちゃんのやり取り良いですね。確かにひふみちゃんは徐々に喋る頻度が増えてきた感じがしますけど、それって青葉ちゃんが相手だからこそ…なんですよね。

そして遠山さんの語る昔の八神さんの話もいいですね。本来は人とコミュニケーション取るのが得意なタイプではないけれど、自分の立場を考えて頑張って変わろうとしている…ああ、こういう話読むと自分も見習わなきゃなぁなんて思わされたり。

それにしても遠山さんは八神さんのことが好きでたまらないんでしょうね。それもこれ、かなり百合的な意味合いが入っていると思われます(確信)

あと、皆の話を聞いて「イメチェンしたい…」と頑張ろうとするんだけどくじけちゃうひふみちゃんが本当に可愛すぎます。彼女は今のままでも全然良いと思いますよ…?

さてこの作品、先月ついにコミックス1巻出ましたね。まだ読んでいませんが、読み終わったら多分感想書くと思いますのでこうご期待を(?)


・フレラジ☆
スミちゃんはどうして台本以外喋らないのかな…と思ってたんですが、関西弁で喋るのが嫌とかそういう感じなんでしょうかね。今月の話からして大阪にまつわる何かがあるのは間違いなさそう。


・はるみねーしょん
まあ、オチは想像付いてたんですけどね…と思いきやまさかの二段オチ? いやこれ、UFOははるみじゃあなくって本物…てことですよね…?


・ブレンド・S
個人的に今のキャラット四天王と思っている作品その2。こちらも今月センターカラー!!

kirara_carat_201404blnd_s

今月はツンデレ担当な夏帆ちゃんにスポット当てた回でした。喫茶店ではツンデレ演じてる彼女だけれど、素の彼女はゲーム大好き少女だったんですね。

しかしお客さんのゲームに割り入って色々設定した挙句にフレンドコードまで登録しちゃうとかどんなサービスなんですか。もはや喫茶店のサービスの域超えてますねw

あと、音ゲーで踊ってる時の彼女の描写からしてどうやら結構なおっぱいちゃんなんですよね。ツインテール×貧乳なツンデレはテンプレですが、ツインテール×巨乳なツンデレは結構珍しいかも。

そしてこの作品で地味に面白いのが店長の存在。見た目超イケメンで好青年でしかも外人なのにキモい残念キャラって凄く珍しい存在かと。

きららにも結構たくさんの男性キャラがいますが、こういうタイプは他にいない気がします。今月も安定してキモかったですね。美少女フィギュアのくだりとかどきどきメモリアルのくだりとかw


・ばーどすとらいく
先月からの新連載作品ですが、何気に結構これ好きかもしれませんwとりあえず今月は鳥類だからおっぱいの重要性を理解していないくだりがかなりツボでした。

あと主人公の名前。「クル=ッポー・デーデポッポー」ってそのまんまハトの鳴き声ですね。

それもクル=ッポー→ドバト、デーデポッポー→キジバトと二種類のハトかけ合わせてます。


・だいたいこんなンで?
なんかもう終始おっぱいな話でしたね。おっぱい!!

しかし、しののめちゃんが大きいのは分かってましたけど、めい子ちゃんもかなりのモノなんですね。そして貧乳に落ち込んでキレた(?)ほのりちゃんの迫力に押されるこかげちゃんと言う構図がなんだか新鮮でした。

この二人ってどちらかと言うとこかげ>ほのりな強弱関係な気がしていましたが完全に逆転。

kirara_carat_201404diti_s

と言うかこの絵はアカン!!

もしかすると今月のキャラットで一番 #いかがわしい コマだったかもしれません…ふぅ。


・先輩には頭が上がらない!
バレンタインな話。上の「ぱわすま」もそうでしたけど、きららでも女の子同士じゃなく、男性キャラの出てくる、それも恋愛要素のある作品だとこの時期はこのネタになりますよね。

しかし今月のこの展開…今までもうすうすそんな感じはしていましたが、やはりこれ、野乃ちゃんは時任クンが好きってことなんですよね…? まさか、まさか本当に野乃ちゃん√突入ですかこれ…?


・まごとじG
男の娘ならぬ翁の娘と言う新ジャンル(?)を開拓したこの作品、何気に結構好きかもw

しかしエリィはこれ本当におじいちゃんってことなんですよね…この手の話だとよくある、おじいちゃんの魂が若い女の子に憑依して…とかじゃなく本当におじいちゃんなんですよね。

いやまあ女装はともかくとしてこの若さは一体…まあ、あまり深く考えちゃいけないのかもしれませんがw


・とりあえず居合でも。
この作品は気楽に笑って読めるおバカ作品(誉めてます)と思ってましたけど、先月辺りから「いい話」的な要素をちょいちょい入れる様になってきてますね。

今月は小華ちゃんが段位昇進試験を受ける話でしたが、皆の応援がいつも通りの雰囲気でありつつも彼女に平常心と勇気とを与えているのが分かって、読んでてほっこり…でした。

地味に僕の中での評価が上がりつつある作品だったりします。


・あまゆる。
個人的に今のキャラット四天王と思っている作品その3。いや、自分の中では正直つまらないとさえ思い始めてたキャラットの評価を上げ始めるキッカケとなった作品ですらあります。

今月はインターネットにまつわるあれこれ…な話。ネットに全く疎いと言うのがいかにもアヤちゃんらしくて良いですね。そして気になって調べたいものが農業や都会と言うのもいかにも彼女らしいw

しかしこの子…せっかくスマホ持ってるのにネットとか全然してなかったんですね。電話とメールのみって…ああ、完全に宝の持ち腐れ。

でもスマホで色々ネットで調べたり出来ると分かってからのハマりっぷりがまたいかにもと言う感じ。アヤちゃんって結構凝り性な気がするんですよね。ハマるととことんハマっちゃうみたいな。

なぜかハルちゃんと二人で一緒のお布団で寝ながら一晩中ネットしてたと言うオチも良いです。まあハルちゃんにとってはちょっと災難だったのかもしれませんが…でもネットに取られちゃわない様にするためなので仕方がありませんw


・ぷらいまリィずむ!
さゆら・めいふのお母さんが知らない男の人と…で皆で尾行な話。今月のこの作品、凄く小学生「らしさ」が出ていて良かったなぁと思います。

めいふ&さゆらの心配する気持ち、知らない男の人にお母さん取られて離婚とかなっちゃったらどうしようとか、そんなところも凄くこの年代の子供っぽいなぁと思いましたし、あと地味に牛乳瓶フタのバッジが効いてます。

ああ、小学生の頃って牛乳瓶のフタとか好きだったなぁと、読んでてちょっと懐かしくもなりました。

しかしまさかお母さんの会ってた相手がニコちゃんのお父さんだったとはね。確かにメガネ取って髭そったらかなり印象変わりますね。


と、今月は以上で。

個人的に今のキャラット四天王その4と思ってる「イキモノシステム」が休載だったのが残念でした。血塗られし漆黒の刃に会えないの寂しい…。

が、それ以外は総じて面白かったと思います。雑誌的には今月、看板作品が二つも休載していたのにそれに対しては全く何もダメージ受けずに読めたと言うのは、僕にとってこの雑誌は看板とかアニメ化作品よりも、もっと新しい作品に好きな作品が集中しているから、なんですよね。

これまで保守的なイメージもあるキャラットでしたが、ここらで誌面改革して勢いのある若手・新しめの作品をぐっと前面に押し出しても良いんじゃないかな、と言う気もします。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...