「幸腹グラフィティ」3巻。
2014年 04月 11日 (金) 07:35 | 編集
さて、先月発売KRコミックスのラインナップから「幸腹グラフィティ」3巻の感想行ってみましょう。


20140409kohuku01s


まんがタイムきららミラクに連載中、川井マコト先生の「幸腹グラフィティ」。

この作品、何度かきららミラクの表紙を飾りましたし、それに今回単行本3巻が発売されましたけどこれで完結じゃなしにまだまだ話が続いています。

実はミラクの作品で3巻の壁を超えたのって、今のところアニメ化された桜Trickと、この作品だけだったりするんですよね。これって何気に凄いことだと思います。


そんなワケでこの作品、名実共にきららミラクの看板作品の一つと言って良いかと思います。

(桜Trickのアニメ化が無ければ表紙を飾る機会は恐らくもっと増えていたかと)


さて、表紙に目をやってみると今回はリョウちゃん&椎名さんと言う組み合せ。2巻はきりんちゃんがサンドイッチを思いっきり頬張ってる絵がなかなかにインパクトありましたけど、今回はさすがに椎名さんだけあって上品な感じがしますねw

また、二人の食べてる天ぷらそばが本当に美味しそうで…。

この「本当に美味しそうな食べ物」がたくさん描かれていると言うのもこの作品の大きなポイント。食べることがテーマの作品なので食べ物が美味しそうなのは当然なのかもしれませんが、しかしここまで丁寧に美味しそうに描かれている作品もなかなか無いかと。

特に、カラーページで見た時のリアルな食べ物感は凄いです。実際には二次元の絵なのに、その食べ物の匂いや味、食感までが伝わってきそうで…。


裏表紙はこちら。

20140409kohuku02s

主要登場人物3人の、そばの食べ方にも個性が出ていますねw


さて。この作品と言えば特徴的なのはまずその食べ方、味の表現。

時にほんのり色っぽく、時にダイナミックなその表現は読む者の度肝を抜くこと間違いありません。そしてそれは1巻の頃からどんどんと進化しているのが伺えます。

リョウ・きりん・椎名、それに前巻から登場したユキ先生と4人それぞれの個性あふれる食べ方はこの作品の大きな魅力の一つであることは間違いありません。


そしてもう一つこの作品の大きな特徴はその暖かさにあるのかと。

読んでいるこちらがじんわりほっこりと、暖かくなる様なエピソードに溢れています。リョウちゃんを中心とした人間関係、それはきりんちゃんや椎名さんと言った友人は勿論、ユキ先生や明さんと言った周りの大人達も含めてとても暖かく優しさに溢れていて…。


その暖かさも1巻からずっと続いているものだけれど、特に今回の3巻では今までよりもそれを強く感じた気がします。

それは例えば、リョウちゃんが不在の日にきりんちゃんのお母さんがきりんちゃんを訪ねてくるエピソードだったり、リョウちゃんのお母さんが一時帰国してくる話だったり…。

そんな、親子関係・親子の絆と言う部分に焦点が当てられている話が多かったからでしょうか。これまで以上に優しく暖かい、心地良い読後感を覚えた様に思います。


リョウちゃんの親子関係なんかって、ある意味とても不器用なんですよね。リョウちゃんはイイ子過ぎて親の迷惑になってはいけないとかそんな気持ちが強くって…そしてお母さんもお母さんで本当は娘を一人日本に置いてきてしまってる自分を悔いていて…。

だから、自分がリョウちゃんにとって必要なのかどうかも自信が持てなくなっていて…だけど、本当はやっぱり心の底できちんと繋がっているんですよね。だって…親子だから。

そんな繋がりをきちんと認識できた、そして新しい繋がりを作ろうとしていった…リョウちゃん母子のエピソードはこの3巻を代表する、とても良い回だったと思います。


この作品、きららミラクで一番、いやもしかするときらら全誌で最もハートウォーミングな4コマ作品と言えるのかもしれません。


さて。

今回の「幸腹グラフィティ」3巻、当然のごとくに複数買いで特典集めしてきましたw


まずはWonderGOOのポストカード。

20140409kohuku03a_s

大きなハンバーガーを頬張ろうとするリョウちゃん。このテの食べ物ってきりんちゃんのイメージが強かったりもしますが、リョウちゃんがちょっと恥ずかしそうに頬張ってると言う図もなかなか良いものです。

それにしてもこの、ちょっと上目使い気味の表情がたまりません…!!


続いてアニメイトのポストカード。

20140409kohuku04s

リョウ・きりん・椎名の三人で仲良く鉄板焼きそばですね。ソロで何かを食べている絵も勿論良いのですが、せっかく仲の良い三人なのでこうして皆で何かをわいわいやって食べている絵はとても良いと思いますね。彼女達の楽しそうな雰囲気がこちらにも充分過ぎる程に伝わって来ます。


次にゲーマーズのブロマイド。

20140409kohuku05s

こちらはご飯を作っている途中のリョウちゃんと言う絵柄ですね。それにしてもリョウちゃんのこのエプロン姿…いいなぁ。ああ、こんな娘か妹にご飯作ってもらいたい。

そしてこうして見るとリョウちゃんって実はおっぱいが…おっぱいが…!!(ダメな視点)


今度はCOMIC ZINのポストカード。

20140409kohuku06s

三人仲良く(?)お弁当を食べるの図。このお弁当はリョウちゃんのお手製でしょうか?

しかしこれ、きりんちゃんは一体何をしたいんだ…卵焼きを食べたいのか、皆にじゃれついて遊びたいのかww


カード類の特典は以上。あとは小冊子ですね。


まずはとらのあなの小冊子。

20140409kohuku07s

目玉焼きトーストを食べようとするリョウちゃんと、きりんちゃん・椎名さん。いやこれは一枚のトーストを取りあいしてるのか…?(そんなワケありませんw)

ちなみに小冊子の中身はまさかのユキ先生大フィーチャーで結構すごい絵になってますwこれは興味のある方は是非実際に買って見てみて欲しいですね。


最後にメロンブックスの小冊子。

20140409kohuku08s

まさかのお祭り衣装のリョウちゃん&椎名さんと言う組み合わせ!!

いやこれは正直意外過ぎるチョイスでした…でも二人ともすごく似合っててとても可愛い!! とりわけクールビューティな印象の椎名さんがこれだけお祭り半被似合うと言うのはビックリです。

ちなみに中身の方は…お祭りの似合いそうな人達(?)が…w


特典は以上。これで少なくともカラー特典はコンプリートしているハズです。


この「幸腹グラフィティ」、冒頭にも書きましたが単行本3巻の壁を破ったのはきららミラクの作品では二つ目と言う快挙なんですよね。

とりわけ、川井マコト先生のきららミラクでのデビュー作が単行本化されないまま終わっていることを考えると、これは物凄い大逆転だったと思います。


改めて、川井マコト先生おめでとうございます。次巻・4巻もとても楽しみにしています!!


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...