旅フェア2009。と言うかゆるキャラ祭り2009。
2009年 05月 30日 (土) 23:45 | 編集
昨日は、ここずっと仲良くしてもらっている鉄道好きの友人に連れられて、パシフィコ横浜で開催されている「旅フェア2009」へ。

このイベント、日本全国各県から、その土地の観光協会やら旅行会社やらが出展して、観光アピールをあれこれ行っていると言うもの。あちこちのブースをめぐるスタンプラリーや、クイズなどもあって、抽選に当たれば賞品がもらえたりもする。


僕たちのお目当てはこれ。

20090529_01

三崎のマグロ解体ショー。300人限定で、マグロの試食も出来る。列に30分位並ばされたけれど、しっかりとマグロにありつくことが出来たので満足。赤身に、中トロに近い部分もあって、なかなかに美味しい。出来れば白いご飯が欲しかった。


しかしマグロよりも何よりも…。

会場内あちこちにいるご当地キャラ(と言うかゆるキャラ)にもう圧倒されまくり。


20090529_02

20090529_03

20090529_04

20090529_05


よくもまあ、これだけ集めたもんだと驚くばかりのゆるキャラオンパレード。ゆるキャラがマイブームだった頃のみうらじゅんだったら嬉しくて卒倒もんだっただろうなw

しかもこれが皆さんサービス精神旺盛で、カメラ向けるとすかさずポーズ撮ってくれるのよ。おかげでもう、スタンプラリーだとか賞品そっちのけでゆるキャラ追っかけまくりww


20090529_06

こちらは横浜開港150周年記念キャラクターの「たねまる」。今日ここに集った数あるゆるキャラ達の中でも一応主役的な扱いなんだろう。


でも個人的に一番インパクトがあって心を奪われたのはこのコ。

20090529_07

岐阜県多治見市の誇るゆるキャラ。その名も「うながっぱ」。つぶらな瞳に赤丸ほっぺがキュート。

最初見た時は「ヒヨコ?」とか思ったのだが、それにしては頭に皿ついてるし、手は魚のヒレみたくなってるし、後ろに回れば魚の尾っぽみたいのあるし…と思いきや「うなぎ」+「かっぱ」の「うながっぱ」と言うことだった。

多治見がうなぎやらかっぱやらが名物だとは知らなかったが…ともかくそういうことらしい。係の人が「アンパンマンと友達なんですよ?」とか言っていたが、後で調べてみたらキャラクターデザインがあのやなせたかし氏なんだとかで、なるほど。


と、ゆるキャラ見ながら会場内をうろうろしていればあっと言う間に半日過ごせてしまった。入場料500円(前売りなら400円)でこれなら結構お得なイベントだなぁ。

しかし…あちこちのブース回る度にパンフレットだとか色々渡されて、終盤はもう荷物が大変なことに…。持って帰るの重かったorz さあこのパンフの山をどうしよう。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...