「まんがタイムきららMAX'14年9月号」感想。
2014年 07月 23日 (水) 22:17 | 編集
では、今月のきららMAX感想行ってみましょう。


kirara_max_201409s


・表紙
今月の表紙も「ご注文はうさぎですか?」なんですが…しかしこの表紙は可愛過ぎるっ!!

季節柄浴衣姿で夏祭りと言ったところなのですが、ココアちゃんもチノちゃんもリゼちゃんも三人ともすごく凄く似合っててホント可愛らしいですね…ああ、これぞまさに眼福。

また、小物が凝ってます。チノちゃんの持ってる巾着がティッピーだったり、ココアちゃんのしているお面があんこだったり…しかしあんこが出てくるのなら飼い主の千夜ちゃんも出してほしかったなぁと。

いや千夜ちゃんの和服姿は当たり前と言えば当たり前なのですが、でもだからこそ敢えてこういう祭り風の浴衣姿も良いんじゃないか、と(単に僕が千夜ちゃん好きなだけかもですが)


・裏表紙
裏表紙で「きんいろモザイク」アニメ二期のタイトルとキービジュアルが公開されてますね。しかしキービジュアル見た限り一期と特に何も違いを感じないのですが…w

まあ主要スタッフも制作会社も同じであればそんなに大きな違いは出なくて当然かもしれませんが。ただ個人的にきんモザのアニメはなかなかに出来は良かったと思うので、後はもう少し作画を丁寧にして欲しいと、そう願います。

(あまり言いたくはありませんが、ごちうさのアニメを観た後だときんモザのアニメって実は凄く出来が良かったんじゃないか…と言う気がしてる今日この頃)


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・ご注文はうさぎですか?
ココアちゃんの姉・モカさんなんですが、一話きりのゲストキャラかなと思いきや結構長いこと、この街にいた様ですね。そんなモカさん編のラスト。

しかしなんと言うかモカさん…色々なイミで強キャラ過ぎますね。リゼちゃんをも手玉にとってもふもふしてしまうと言うのは相当な強さかと。

そして何よりあのおっぱい。この作品でおっぱいと言えばリゼちゃん・千夜ちゃん・そして青山さんと言ったところでしたけど、モカさんもかなりのもの。と言うか実は他の3人より大きい位では…。

考えてみれば別にココアちゃんも小さいワケではないですし、中学生3人組は幼いから仕方ないとしてもそれを除けば結構皆発育いいんですよね。ただ一人の例外を除いては…。

(シャロちゃん…ぶわっ)

それにしてもモカさんと青山さんの掛け合いは面白かったです。どっちもかなりの変キャラだけにもうやり取りが収集つかなくなっちゃってますね。サイン貰おうとめん棒差し出すモカさんも酷いけど普通にサインをした挙句に失敗してる青山さん…w

モカさん、果たして次回の登場はあるのでしょうか?


・きんいろモザイク
kirara_max_201409knms_s

扉絵のアリスがもう完全に合法ロリ(?)でヤバいですね。

いやもうこれ見てアリスは絶対にはえてないしきてないなと確信しました(最低)

しかし今月は他にもアリスはこけしを抱いて何に使うんだろうとか、シノの隠し持ってる金髪少女写真集とかそれって絶対にオカズ(意味深)とかもう読んでて #いかがわしい 妄想が止まらなくて大変でした。


…最低ですね僕。


・いちごの入ったソーダ水
るなちゃんのお母さんが初登場だったのですが…お母さん若い!!

どう見てもこれ三十代前半以下の見た目だよなと思ったのですがなるほど…るなちゃんを産んだのが高1の時だったのね。となると大体31歳か32歳くらい。うん納得です。

しかし見た目的にも中身的にもるなちゃんと似てないよなぁと思ったのですが、再婚前のカットを見たらああ確かに親子だわと言う感じ。てことは、この頃は性格ももっとやんちゃだったのでしょうか…?


・しょーがくせいのあたまのなか
初回からずっと石見先生かなり飛ばしているなぁと言う印象なのですが、個人的にはいいぞどんどんもっとやれ派です。ごちうさやきんモザのアニメから新しい読者が入って来ている今こそ、石見先生みたいなベテランには遠慮せずにやりたいことをやって欲しいですね。

それでついてこれない読者なんぞ捨てていけば良いのです(暴言)


・こみっくがーるず
個人的には今月のベスト。

かおすちゃんの漫画にダメ出し会…がかおすちゃん本人へのダメ出し会になったと思ったら最終的にはかおすちゃん着せ替え大会になってたと言うお話でした。

しかし着せ替えかおすちゃんが本当に可愛くて可愛くてやばいレベル。ツインテでゆるふわワンピもスポーティ系もクール系も全て可愛い。ここ最近のきららMAXで最も可愛いのメーターが振り切れていた感じがしますね。

そして極め付け。

kirara_max_201409cmcg_s

うん。かわいいw

でも間違いなくこれ小学生だわ…高校生には見えません。これはアレですね。かおすちゃんは間違いなくはえてないしきてないですね。

と、今月のキモは着せ替えかおすちゃんの可愛らしさだったのですが、そのかおすちゃんをこっそり待ち受けにしちゃってる琉姫ちゃんもポイント。彼女はホント可愛いもの好きなんですね。

しかし、エロ漫画家TL漫画家な彼女なだけに、この写真をイケない資料として活用してしまうのではとちょっと心配にもなりますw


・彼氏ってどこに行ったら買えますの!?
みすずちゃんの弟(みつるクン)登場なお話。しかし対哉クン連合軍として亜梨香ちゃんとみつるクンが手を組んだと思ったら結局、みつるクンは哉クンに懐柔されて(?)亜梨香ちゃんはやっぱり孤立無援と言う悲しいオチww

それにしてもみつるクンが哉クンに対して敵意を持ってたのは本当にお姉ちゃんのことを心配していたからで、なかなか良いヤツですよね彼は。

きらら系作品(特にMAX)の弟キャラって言うと行き過ぎたシスコンでちょっとアレな人も多い気がするのですが、彼はかなり真人間だと思います。お姉さん大好きではあるけれど最終的に哉クンのことを認めてるのだからシスコンと言うワケでもないでしょうし。

しかし今回の話見てて思ったのは、ほたるんのマイペースっぷり凄いなぁとw

うん、彼女は何が起きても動じずにただ亜梨香ちゃんを落とすことしか考えてないですよね。


・うにうにうにうに
本編よりも単行本1巻表紙のインパクトある魚の絵。あれがシナノユキマスだったと言うのに衝撃。なかなかマニアックな魚を選んだものです…。


・神様生徒会部!
未影先生の新作連載スタートですね。とりあえず冒頭からいきなり痛いコが出てきたと思ったらどうやらこのコ、自称じゃなくって本当に神様っぽい…?

現段階ではまだどうなるのか分かりませんが、とりあえず未影先生も戻って来たと言うことでMAXが往年の輝きを取り戻しつつあるんじゃないかなぁ、なんて思ったりもします。


・落花流水
日工大サイドのお話。そして海・水着・サービス回ですね!! 案の定ジェーンさんのおっぱいポロリとか過剰なサーヴィス!!

そして千尋×冴香でおしっこネタと言うのがいかにも真田先生らしいです。素晴らしい。

でも極めつけは最後…なりゆきとは言えジェーンさんの雅さんへの告白。これはぶったまげた!! まさかこの二人でこんな展開来ちゃうとは…。

いやお互いがお互いのこと憎からず思っていたのは分かり切っていましたけど、でも基本この二人って雅さんがジェーンさんをいじって(いじめて?)と言う関係で、ずっとそのままなんだろうなと思っていたのですが…うーんまさかこうなっちゃうとは。

また告白しちゃった後の二人のこの悶々もやもや感が良いですね。恥ずかしくってもうお互いの顔を見られなくなっちゃってると言うね。特に雅さんの表情が印象的でした。普段のやり取りがやり取りなだけに、ああこのコもこんな顔するんだなって言う。

果たしてちゃんと恋人(?)として進展できるのでしょうかこの二人は。日工大サイドは千尋×冴香がメインだと思ってましたが、これは俄然雅×ジェーンが気になって来ました…!!


・アリノス☆ワンダーランド新章予告編
前回が非常に素晴らしい最終回的な展開だったこの作品。そしてこのタイミングで単行本1巻が来月に発売と言うことなのですが、なるほど…新章はたかみん×ナカちゃんにスポットあてた話を描いていくと言うことなのでしょうか。

そうなるとルリ×みかの話はやはり前月で一区切り、そして単行本1巻はこの二人の話をまとめたものになりそうですね。何にせよ再開が楽しみです。


・アイドル声優☆上村とまり17歳
ふと思ったのですがとまりちゃんは憧れのゆりりんが自分のお母さんだったと分かってもやっぱり憧れのままなんですね。ゆりりんのアフレコを見るとまりちゃんの目は完全に憧れのアイドルを見るそれですもの。

でも実際には親子なワケで…うーん多分物凄いフクザツな感情が心の底で渦巻いてるぞこれw


・ホームメイドヒーローズ
あちこちで言われていると思いますが紅里さんの膨らみ具合がちょっといい加減ヤバくなってきてないでしょうかこれ…w


・スクール・アーキテクト
この世界はてっきりコタちゃんが望んだ世界なのかと思ってましたが…ああ、妹のハナちゃんの方が望んだ世界だったのね…にしてもこれホントどう収拾付けるんだろう…。


・○本の住人
何度も言ってる気がしますがひさちゃんみたいに可愛いJSにこれだけ想われて慕われているなんてのりこ兄はリア充過ぎると思います。もしかして全きらら作品の中で最もリア充なのでは…?


と、今月は以上で。

一時期自分の中で読むテンションがかなり下がり気味だったMAXですが、結構いい感じに持ち直してきたと思います。とりあえず「こみっくがーるず」は期待したいし全力で推したいですね。


Comment
この記事へのコメント
こみっくがーるず・・・今回でついに確変が起こった確信しました
絵柄、キャラ、ギャグ、近年のきらら誌ではどれも高水準で、作者も今の人気要素をよく分かっていると思えます
今現在きんモザとごちうさの二枚看板で勢力を拡大しつつあるMAXですが、個人的に今後はこれを応援していきたいところです
2014/ 07/ 25 (金) 00: 06: 21 | URL | maruta # -[ 編集 ]
>marutaさん
コメントありがとうございます。

こみっくがーるず、全く同感です。絵柄と言いキャラと言いギャグと言いホント高レベルですよね。僕も今後はこの作品を推していきたいと思ってます。
2014/ 07/ 28 (月) 19: 58: 52 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...