「まんがタイムきららキャラット'14年9月号」感想。
2014年 08月 05日 (火) 20:33 | 編集
ではちょっと遅くなりましたが、キャラット9月号の感想行ってみましょう。


kirara_carat_201409s


・表紙
今月の表紙は「ひだまりスケッチ」。そして水着…水着…水着です!!!

しかし新キャラの茉里ちゃんのおっぱい大きいのはまあ分かってましたけど、こうして見るとゆのっちって実はそれなりにおっぱいあるんですね…。

いやゆのっちって背低いし雰囲気も幼いから物凄いちっぱいなイメージがあったのですが、この表紙のビキニ見るとそれなりにはきちんとした膨らみがありますよね。

あとおへその周りのぷに感とかがたまらないです…ああ、ゆのっちのビキニになって上も下もまとわりつきたい…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・ひだまりスケッチ
進路やら学費やらにまつわる話。大家さんの言ってることがすごくもっともだよなぁと。確かにゆのっちや宮ちゃん達って高校生の時分から独り暮らししてて同年代の子達に比べてお金のことだとかよく理解してるんですよね。

だけどそうは言ってもやっぱりまだ高校生なんだし、もっと親や家族に甘えたっていいんだと、僕もそう思います。

あと宮ちゃん家の兄妹愛が見てて微笑ましくもちょっぴりじーんと来るイイ話でした。


・Aチャンネル
ああ…ビニールプールになりたい…。だってこのビニールプールになれば、るんちゃんとトオルちゃんの諸々のエキスがたっぷりと…ああ…。


・ブレンド・S
苺香ちゃんと店長さんの買い出しデートなお話。そしてある意味店長さん回だったと言えるのかもしれません。彼の色々な表情がたっぷり見られて彼のファンは大喜びだったのでは?

彼のファンがいるのかどうかはさておき。

しかし今回の読んでるとますます店長さんはイケメンなのかダメ人間なのか分からなくなりますね。いやだって親子連れに接した時の店長さんは間違いなくイケメン外人オーラ出しまくりだったのに、ラストのオチ…。

まあでも公衆の面前で女の子にあんなこと言って迫ってはぁはぁしてたらそりゃ捕まりますわw


・ばーどすとらいく!
猫達がクルちゃんのことを「トリのにおいがする」と言ってますが、となると彼女の体臭は例えばインコみたいな匂いがするのでしょうか。だとすれば鳥好きにはたまらない匂いですね。

(インコ飼ってたことのある人ならば分かるハズ)


・だいたいこんなンで?
めい子ちゃんの赤点追試であれこれなお話。暗記パンネタ関連がもう爆笑モノでした。単発ギャグとしても結構ヒットしたのですが、そこから引っ張ってのパン攻めとかがもう…w

そしてオチが酷い。追試だったのはめい子ちゃんとしの先輩だけかと思いきやこかげちゃんもこっそり追試受けてるし、更にそれをバレてないと彼女は思い込んでいるのだけど実はほのりちゃんも一緒に受けてたからしっかりバレてると言う。

結論:全員追試じゃねーか!!


・NEW GAME!
扉絵が素晴らしい。

kirara_carat_201409nwgm_s

ああっ…青葉ちゃんとひふみちゃんのあんよ、足の裏…ああっぺろぺろしたい!!!

そして本編の方は青葉ちゃんとひふみちゃんとのやり取りに終始ニヤニヤしっぱなしでした。青葉ちゃんと仲良くしたいけど、でも仲良くなり過ぎていじわるされたら怖い…なんて考えてもやもやしてるひふみちゃんがもう可愛過ぎます。

そして本当にちょっとだけいじわる青葉ちゃん発動…?

この作品の百合的要素は主に八神さん×遠山さんだと思ってましたけど、今回の話読むにこれ、青葉ちゃん×ひふみちゃんも充分にイケますね。その場合、間違いなく青葉ちゃんが攻めですねこれは。うん。


・ぱわーおぶすまいる。
kirara_carat_201409pwsm_s

扉絵の宮乃ちゃんのおまたぷっくりぷにぷに具合がかなりヤバいです。

それはさておき今回は宮乃ちゃんがまゆさん達と一緒に遊びに行って…と言う話だったのですが、宮乃ちゃんのまゆさんに対する本当の気持ちが分かった回でした。

宮乃ちゃんってまゆさんに対して、大好きなお兄ちゃんを取られると言う思いからなのか幼馴染み故の遠慮無さからなのか割とツンツンしてるイメージありましたけど、でもそれって実は愛情の裏返しだったのかな、と。

宮乃ちゃんにとって、まゆさんは大切な「お姉ちゃん」だったってことなんですよね。だから誰よりも自分のことだけ見ていて欲しい、と。そんな宮乃ちゃんの複雑な乙女心が可愛らしい回でした。

しかし今回、宗馬クンが出てこなかったせいかいつもの爆発しろ感が全く無かったですね。いやもういっそ宗馬クンの存在は「無かったこと」にしてこのまま女の子だけで百合路線にしちゃうのもアリじゃないですかね?

あるいはもうずっと宗子ちゃんのままで。


・セカイ魔王
なんかもうストーリー進行が凄過ぎてただただ圧巻としか言えないです。

しかしこれもはや4コマ漫画では無いですね…w


・はるみねーしょん
はるみじゃないけど、香樹さんを香樹さんたらしめているのはメガネだなぁと思いました。いやだってメガネ取った香樹さん本当に誰だか分からないよこれw


・イキモノシステム
皆でキャンプに…な話。しかしミサキさんが釣った魚、「サーモン」て言ってるけどこれサケじゃなくてニジマスっぽいよね…とか、彼女の言ってる寄生虫は恐らくアニサキスのことだろうけど淡水産のサケマス類にはいないハズとかそんなこと突っ込むのは野暮ですよね。

(どうしても生物ネタとかにはツッコミを入れずにはいられなくなる性分…ああw)

まあツッコミ入れるのも愛です。念の為言っておきますが僕はこの作品大好きなので。


・あまゆる。
マオちゃん家での年越し後編。皆で初詣に行ってその後は皆それぞれに別れて…と言う流れだったのですが、ハル×アヤの2人が乗ってる列車。

kirara_carat_201409amyr_s

これ811系か813系ですよね、この座席の形状から言って。で、彼女らの座ってる座席後ろの手すりの形状から言うときっと813系かと。

それにしてもこの二人、電車の中でも「絶対に離さない」とかもういちゃいちゃしまくりですね。あと初詣に行った時のハルちゃんのセリフ「だってこれ以上仲良くなりようがなくない?」とかもたまりませんでした。

もしかすると今、きららの全作品で一番百合夫婦なのってこの作品の子達では?


・とりあえず居合でも。
えっ…この作品って来月で終わっちゃうんですか…実はこのおバカでゆるい感じとか結構好きだったんですよね…恐らく単行本も出ない流れっぽいし残念です…。


今月は以上で。

やはりキャラットは非常に面白くなってきていると思います。ここで感想述べてない作品も総じてほぼ楽しく読むことが出来ました。

でも僕の気に入ってる作品達も大半が2巻終了コースなんだろうなぁ…まあどのみち、まだまだ先のことなので当分は問題無いのですが。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...