「まんがタイムきららキャラット'14年10月号」感想。
2014年 09月 03日 (水) 08:53 | 編集
ではちょっと遅くなりましたが、キャラット10月号の感想行きましょう。


kirara_carat_201410s


・表紙
今月の表紙は「GA芸術科アートデザインクラス」。夏の終わりの夕暮れの一コマ…と言った感じのカットでしょうか。色遣いがとても素敵で、季節感を感じさせる表紙だと思います。

しかしそれにしても…こうして見るとトモカネって女の子に見えないですよね全く…w


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・GA芸術科アートデザインクラス
なんだか今月の話、「GA」てよりもどこか「棺担ぎのクロ」みたいな雰囲気が漂っていたなぁと感じました。どの辺りが…と言われると難しいですが、どこか幻想的な雰囲気の中で話が進んで行った辺りでしょうか。


・Aチャンネル
珍しく先生回。鎌手先生が引っ越しでそれを鬼頭先生と佐藤先生が手伝いに来て…と言う話でした。しかしそれにしても鬼頭先生と佐藤先生はなんだかんだで結構気が合うのではないでしょうか。この二人、付き合ってみたら案外お似合いな気がしますw

それにしても結局二人とも酔っぱらってダウンとは…一体どんだけ飲んだんですか。鎌手先生の勧めるままにあれもこれもと飲んじゃったんでしょうね…。


・NEW GAME!
ゲーム展示会の企業日に皆で…なお話。しかしこのテのイベントに行く話ってきらら作品ではよくあるネタですが、あくまで「仕事の延長」で行くと言うのがいかにもこの作品らしいです。

また、それにちなんで皆で名刺交換の練習してみたりとか、そんな初々しい社会人っぽさが描かれているのも良いですね。

自分たちが手がけたゲームが展示されているのは青葉ちゃん達にとってどこか気恥ずかしくありつつもやっぱり嬉しいことで、仕事に対するモチベーションも更に上がった様ですね。

しかしそれにしても…会場でコスプレしてたひふみちゃん一体アナタ何やってるんですかw彼女も一応会社の業務として行っていたのではなかったのでしょうか…?


・だいたいこんなンで?
常に水着で過ごすと言う痴女ハナコちゃん、久々に登場ですね。しかしそれにしてもまさか、登下校用の水着に体育時用、オシャレ着用に更に寝る時用…まさかそこまで水着使い分けているとは。これはさすがに予想以上w

と言うか一体一日の間でどんだけ水着着替えてるんだよって感じですね。

あと「水着なら恥ずかしくない」ってスカートめくってたりしますけど、でもこうして見ると正直水着もぱんつもあまり変わらない気がするのですが…。


・ひだまりスケッチ
なずな画泊の絵…なかなかに味があって良ろしいんじゃないでしょうか…うん…(苦笑い)

それはそうと茉里ちゃんって現実にいたらどうにもビッチな気がしてならないんですよね。いや作中だと凄く可愛いし別にいいんですが。


・ブレンド・S
夏帆ちゃんと秋月くん、ふとしたことから店に二人きり取り残されて…な話。雷鳴に驚いて夏帆ちゃんが秋月くんの腕にしがみつくシーンとかこの二人の間にフラグ立ったか?と思ったのですがどうやらそんなことは全く無かった模様。

夏帆ちゃんはどこまで行ってもゲーム脳ですし、それに秋月くんの方はいわゆる百合男子なんですよね。せっかく女の子が自分の腕にしがみついてるのに、それで連想しているのが最近読んだ百合漫画のワンシーンとかもうね…w

更に最後、なんだかんだで店から脱出できた二人が大慌てで走って行くのはそれぞれ、観たいゲーム放送に間に合う為と漫画の新刊買うため…うん、このコ達ダメだわw

恋愛モノとしてはこの作品、苺香ちゃん×店長に期待するしかなさそうですね。まあそれもかなりスローステップな感じになるとは思いますが。


・ホワイトサンドに手をふって
ゲスト作品。熱帯魚擬人化と言うのはきららでは割と珍しいネタなのではないでしょうか。とりあえず調べてみたところレッドプラティもバルーンモーリーも全て実在する種類。実在の魚たちがたくさん出てくると言う、それだけで生物オタクな僕には楽しめましたw

買ってきた魚はいきなり家の水槽に入れちゃいけないとか、その辺りの蘊蓄が描かれていたのも個人的に高ポイントです。


・ぱわーおぶすまいる。
何この爆発しろ感。いや今月の宗馬くん爆発しろ感はいつにも増して凄かったです。みるくちゃん膝に乗せて…ってもうこのカッコほとんど対面座位じゃないですか。なんか耳元で囁いたりもしてるし…ああっもう爆発!!

しかし宗馬くんってきららラブコメ物の男キャラにしては珍しく、年相応の下心と言うかえっちな部分もしっかり持っているのが逆に好感持てますよね。


・ぷらいまりィずむ!
皆で海へ…な話。しかし今回の話読んでるとなんだかめいふちゃんが主役みたいにも感じられましたね。まあ、海に行くのが初めてな彼女の為に、と言う側面もあるのでそう見えるのかもしれませんが。

それにしてもしずのんは小学生には見えないですよね。うん、これはナンパされちゃったとしても仕方ありません。でも小学生ナンパってもうそれだけで事案ですよねw

と、そんなところでこの作品も来月が最終回だとか。おおよそ全く最終回らしくない展開なのですが…一体どんなラストになるのでしょうか。寂しい気持ちも勿論ありますが、どんな形で締めてくれるのか楽しみに待ちたいと思います。


・すわっぷ⇔すわっぷ
ゲスト作品。ぶつかった二人の中身が入れ替わってしまって…と言うネタ自体は非常に古典的なよくある話ですが、でも良かったと思います。

なにしろ絵が可愛らしいと言うのと、ぶつかった二人が当然女の子同士であること、更にぶつかるだけじゃなくってキスしちゃってると言う…そして更に更にラスト、再度キスしたら戻っちゃったと言う、もうこれだけで美味しいです。

まあネタ的には続きは難しそうな気がしますが…。


・ばーどすとらいく!
地球侵略にやってきた鳥型の宇宙人が地球の博物館で恐竜に興奮している図…よくよく考えるとこれってとてもカオスな絵図だと思いませんか?

それにしてもあとりちゃんは博物館好きの生物オタク女子かぁ…いいなぁ。


・ののかノート
浴衣の下には下着を着るのか着ないのか、この論争にいい加減決着をつけようではないか(謎)


・天使と悪魔のスパイラル!
連続ゲスト作品。今のところどう見ても天使よりも悪魔の方が主人公の心掴んでるっぽいし、天使の方が胡散臭く見えてしまうと言うキャラ付けはなかなか新鮮で面白いと思います。


・はるみねーしょん
アカマンボウ、実はお寿司屋さんで何度か食べたことあります。身の感じは見た目はサーモンの刺し身にちょっと似た感じで、でも食べると全然違った食感・味わい。他に例えようのない、ちょっと変わった、でも美味しい魚です。

ちなみに作中でも「マンボウの仲間じゃない」「マンボウに形が似ているだけ」と言及されていますが、実際マンボウの仲間じゃありません。あと、世間で言われてる程形も似てない気がします…。


・あまゆる。
先輩から畑を受け継いで…な話。 この作品って言わずもがな田舎×百合と言う作品なワケなんですが、それにしても田舎要素をきっちりと描いているのが本当に良いなぁと思います。

普通なら百合に「だけ」傾いてしまって田舎要素がおざなりになってしまったりしそうなものですが、そうはならずに描き切ってるこのバランス感が実にすばらしい。

きららでは不遇な目にあいがちな田舎系作品ですが、この作品はこれからもずっと、末長く続いて欲しいものだなぁ…とそう思います。


・イキモノシステム
ジャージ姿の先生、いつからこの作品に出てきたんでしたっけ…キャラット数ヶ月前まで遡って読んでみたら確かに前に1度か2度出てきてますが、でも名前とか不明ですよね…?

詳細分かる方いらっしゃったら情報求む!! (僕が忘れてるだけかもしれませんが)


と、今月は以上で。

今月は個人的に、ゲスト作品が結構面白かった様に思います。しかしそれにしても、KRコミックスとキャラットの発売日が近過ぎる(と言うか1日違いなだけ)のはどうにかならないもんでしょうか…。

どうしてもKRコミックスの方優先して読みたくなったりで、キャラット読んで感想書くのがついつい遅れてしまうので困っちゃいますww


Comment
この記事へのコメント
今日も一日がんばるぞい。
なんかこの台詞がツイッターから独り歩きを始めて、店舗の品薄や森林の高騰が起こっていたようですね…。
NEW GAME!1巻を購入したのが今夏の初め。これまで自分が見てきた作品の中では群を抜いて絵がカワイイ!と思った次第。よし、次代キャラット看板のため、まずは表紙飾るところからかな。
2014/ 09/ 09 (火) 14: 44: 45 | URL | YOU_NA_RING # -[ 編集 ]
>YOU_NA_RINGさん
今回のこのNEW GAME!の件、一体何から人気に火が付くのかホント分からないなぁと言う感じですね。
まあ、キッカケとなったことはともかく、この作品は可愛いし面白いし総合的なレベルは高いので、注目さえ集まれば人気作になる素質は十分にあったんですよね。

キャラットの誌面リフレッシュの為にも、いずれ表紙を飾って欲しいなぁと思います。
2014/ 09/ 10 (水) 15: 02: 49 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...