「まんがタイムきららMAX'14年11月号」感想。
2014年 09月 24日 (水) 15:43 | 編集
では、19日発売のきららMAX感想行ってみましょう。


kirara_max201411s


・表紙
今月の表紙は「きんいろモザイク」。そして5人全員での登場。なんだかこの感じ…ものすごく久しぶりな気もします。思えばごちうさのアニメ化まではしばらくずっときんモザが表紙でしたものね…。

しかし改めてこうやって見るとやっぱりきんモザの5人ってホント可愛いですよねぇ。なかでもやっぱり僕はカレンちゃんがお気に入りなのデス。


はぁ…カレンちゃんの金髪さらさら触って匂いかぎたい…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・アイドル声優☆上村とまり17歳
表紙はきんモザでしたけど巻頭カラーはこの作品。表紙と巻頭カラーの作品が異なるって今までにあまり無かったパターンですね。(ミラクではしばしばありますが)

でも良いと思いますよこの試みは。いやだってどう考えてもこのところずっときんモザ・ごちうさの2作品に負担かけ過ぎだった感はありますし、読者的にも正直別の作品を巻頭で読みたい気持ちもありますし。

つーかぶっちゃけきんモザ&ごちうさの巻頭カラー飽きた。

それはそうと今月のこの作品。

kirara_max201411kmmr_s

とまりちゃんがスロウスタートしてる(混乱)

これは一体どういうことなんだ…もしかしてきらら系全作品においてコマのふちにおっぱい乗せが流行りだそうとしているのか…恐るべし、恐るべし志温ちゃん!!(?)


・きんいろモザイク
今月のきんモザはなんと言うか久々に狂気が全開だったと思います。いや正直この漫画本当に頭おかしいんじゃないかと思いましたわ(注:もちろん褒め言葉)

シノVS隣子(穂乃花)ちゃんの金髪好き同盟→同盟決裂で金髪好きを競った対決とかもうその発想の時点で完全に頭おかしいですし、そんなアレなストーリーで丸々1話きちんと成り立たせてしまっている原先生が本当に恐ろし過ぎます。

この作品って元々絵柄は可愛いですし、アニメもヒットして読者層は広がってるハズなのですが、それでもこういう頭のネジのぶっ飛んだ話を平気でぶち込んでくるところが本当にシビれます。憧れます。


・いちごの入ったソーダ水
PN:いちごさん(笑)

いや、いいと思いますよいちごさん。なんだかんだでるなちゃんは非常に可愛らしいところがあると思うのでぴったりだと思います。いちごさん(笑)


・こみっくがーるず
るきちゃんの「裸のページが多いからトーン多めに買っておく」ってそのトーンは一体どこに使うんでしょうねどこに(ニヤニヤ)

そりゃ乳首とか。

それにしても翼さんがイケメン女子過ぎるのと、そんな翼さんに魅かれる小夢ちゃんがどんどん百合っ娘化してるのが素晴らしい。前回はるきちゃん×小夢ちゃんと言う絡みをカラーで拝めて非常にキマシタワーだったのですが、どうやら小夢ちゃんの本命は翼さんの様ですね。


・彼氏ってどこに行ったら買えますの!?
基本毎回ワンパターンな流れが決まっている(そしてそれが良い味になってる)この作品ですが、今回みたくいつもと違うゲストキャラが絡んでくるとまた新鮮な感じがあってそれも面白いものですね。

今回で言えばとりわけ、亜梨香ちゃん妄想で暴走→乳酸菌で沈静化のシーン。

kirara_max201411krdk_s

まさかコマ突き破って乳酸菌飲料差し出されるとは思わなかったわwこれは新しいパターン。

この次のコマの亜梨香ちゃんの表情&メイド長さんのポーズも非常にナイス。メイド長さん色々なイミで強キャラですね。じいやとのアメとムチコンビも良い感じでした。

それにしても最近、雪谷ほたるちゃんが凄く可愛いなぁと思う今日この頃。彼女には是非とも頑張ってもらって亜梨香ちゃんとくっついてもらいたいものです(亜梨香ちゃん的にはノーサンキューだろうけど)


・しょーがくせいのあたまのなか
なんかもう先生不憫ですね。いや実際今の子供たちって色々難しそうだし、今の先生は多分僕らが子供の頃の先生達よりずっと大変だと思います。

でも先生、小学生の男の子にドキッとしちゃうのはアウトですよ?


・アリノス☆ワンダーランド
先月からの新章スタートで、基本的にはたかみん&ナカちゃんにスポット当てられてるのですが、その中にあってルリみかのいちゃつきっぷりがなんだかもう凄かったです。

いちゃつきっぷりと言うかルリちゃんの甘えっぷりと言うかがもう、ね。何にせよ女の子と女の子が仲睦まじくじゃれあってるの見ると幸せになります。ごちそうさまでした…ふぅ。


・水瀬まりんの航海日誌
潜水艦の内部描写がリアルで良いですね。僕も去年の冬に旅行した時に呉のてつのくじら館で実際の潜水艦の内部を見学したのですが、本当にこんな感じでした。まあさすがにトイレがバケツってことは無いですがw

ところでこの作品も今月に単行本発売ですね。買う予定です…楽しみ。


・落花流水
真冬ちゃんに見合い話とかまさかの展開来たなと言う感じですね。しかし春河さんの言う通り真冬ちゃんと見合いしようなんて男は犯罪歴あっても全く不思議じゃない気がします。だってどう考えてもロリコン

しかし、話の中心は真冬ちゃんの見合い話…と見せかけておきながらの水夏×秋穂の絡みがなんかもう凄かったですね。絡みと言うか主に水夏センパイの脳内妄想が暴走と言う感じで。

基本的にこの2人って秋穂さんが水夏センパイにベタ惚れしてると言う感じだったのですが、今号の話を読むにこれどう考えても水夏センパイも完全にそっちの人じゃないですか。しかも夫婦って…いやこの場合「婦婦」か…?

真冬ちゃん見合い話のオチもグッドでした。この作品ってノーマルな人が皆無ってことですね。


・うにうにうにうに
今月登場の新キャラ・サツキ姉ちゃんなんですが恐らくこのサツキって「サツキマス」から取ってますよね。だってユキ姉ちゃんは「シナノユキマス」ですし、やまめといわなはもうそのまんま山女と岩魚ですからね。


・ご注文はうさぎですか?
メグちゃんは全く運動出来ないイメージあったのですがバレエ少女だったとは…それにしてもリゼ&シャロのお嬢様学校コンビは何でもこなせちゃうんですね。さすが伊達にお嬢様してない(シャロちゃんはお嬢様じゃなくてびんぼっちゃまだけど)


・ハナイロ
今月のこの作品、なんだかもうやたらと良い匂いが漂いまくってた様に思います。やっぱり女の子と女の子とが仲良くじゃれあっている様は本当に素晴らしいものです。

とりわけお互いに髪を弄ったり制服のアレンジをしたり…ああっそういうシチュエーション、凄くものすごく憧れるのです!!


・ホームメイドヒーローズ
戦隊側も悪側も変身衣装が出来上がったりと急展開…と思いきやとうとう最後の最後でヒーローと悪の邂逅って本当に急展開来たなぁ。

いやしかしどうなっちゃうんでしょうかねこれ。まあなんだかんだ言って悪側の人達も大した悪事は何も働かないでしょうけど(わざわざ怪光線も人を避ける様調整してるくらいだしw)


・○本の住人
即身仏ネタで変な笑いが止まりませんでしたwいやでも冷静に考えるとグロいよこれ。


と、今月は以上で。

自分的にきららMAXはきらら全誌の中ではやっぱり今でも好きな方なのですが(1番はミラク)それでもやはり以前程の勢いが無い気がするのは否めないですね。

アニメ化作品が出る→表紙や巻頭始め誌面がそれ一色になってしまう…の流れはどうしてもある程度仕方ないことだとは思うのですが、でもやっぱりMAXにはアニメうんぬんに偏らない、独自の道を突っ走って欲しいなぁと、そう思ってしまうのです。


Comment
この記事へのコメント
まぁアニメ化となるとどうしても宣伝のために表紙使うのは必然的になってしまいますからね・・・
きんモザの2期にしてもごちうさで味を占めた以上、プッシュせざる得ない状況でしょう

とはいえこの二作に看板を任せている間に新連載達には頑張ってほしいですね
あなたのイチオシであるこみっくがーるずも面白いですが、今回新たに始まった裏庭も良かったです
2014/ 09/ 25 (木) 08: 23: 30 | URL | maruta # -[ 編集 ]
>marutaさん
やはりどうしてもアニメ化作品推しになってしまうのは仕方ないでしょうね…。
アニメ化作品であれば知名度もあるので、それらを表紙にすることによって雑誌の認知度と売上が上がる部分は否めないでしょうし。

でもそれはさておきホント、新連載陣達には頑張ってもらいたいものですね。
2014/ 09/ 25 (木) 17: 25: 21 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
MAX原理主義者のみなみですw
きんモザごちうさがヒットして、可愛いだけの作品量産雑誌にならないかと心配しておりましたが、いまではオウジーさんおすすめのこみっくがーるずも含めて、きんモザごちうさ同様頭おかしい(褒め言葉)作品が増えてきて個人的には全裸狂喜乱舞中です。こみっくがーるずはいずれきんモザごちうさのツートップ体制を切り崩す先鋒になると思います。
2014/ 10/ 21 (火) 07: 20: 02 | URL | minayuta # 22hNL7Yc[ 編集 ]
>minayutaさん
>>可愛いだけの作品量産雑誌
これ、僕も非常に心配していました。ただ、仰る通りそうはならなかったので安心しています。
MAXならではと言う、ちょっと変わったテーマの作品(例えば軍師姫・水瀬まりん・そよ風等)も色々と載っていますし。

こみっくがーるず、勢いありますよね。このままツートップ体制切り崩してほしいものです…。
2014/ 10/ 22 (水) 07: 50: 11 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...