2014年を振り返って。
2014年 12月 31日 (水) 23:59 | 編集
では、2014年も最後の日になってしまった…と言うことで毎年恒例の振り返り日記を。


(1)酒
まあ、相も変わらず飲みまくってはおりますw元々お酒は白ワインと日本酒派だったのですが、このところは赤ワインを非常に美味しいと感じる様になってきました。

とりわけ、ピノノワールのあの独特の味わい(チェリー、オレンジピール、ケモノ臭…)がクセになってしまって結構色々買って試してみたなぁ、と。と言っても勿論高いのなんて買えないので、ピノノワールの本場ブルゴーニュの良いヤツの味わいとか知りませんが。

まあでもワインに限らず、お酒は値段だけじゃないと僕は思ってます。むしろいわゆるプレミア酒の類を見てみれば、高いから美味しいと言うことも決して無いでしょうし。

値段や名声に惑わされず、本当に自分の好みに合うものを探し出すことが一番大切だと、そんな風に思ってます。


(2)音
2014年はとにかく、高橋幸宏さんで始まって高橋幸宏さんで終わる、そんな年だった様に思います。年明けの1月に六本木でのライブを観に行って、そして年末の12月には恵比寿でのライブ…。

他にも10月には富山までライブ観に行きましたね。それも富山の福野と言う、このライブでもなければ恐らくきっと一生訪れることの無かったであろう町へ…でも色々と楽しくて、良い想い出となりました。幸宏さんのライブは勿論、福野と言う町自体も。

家で聴く音楽もほとんど幸宏さんばっか聴いていますね。あとはアニソンくらいと、たまに昔買ったテクノの音源引っ張りだして聴く、と言った感じでしょうか。


(3)鉄
鉄道趣味に関して言えば大きなところで2つ。まずは岡山・水島臨海鉄道の旧型気動車に乗りに行ったと言うのがありますね。やはりキハ20系列のあの独特の雰囲気、乗り心地は良いものです。

そしてこの時の岡山・広島旅行によって日本の中で訪れたことのない県が残り3つとなりました。大分と宮崎と山口。これはもう近年中に訪れて日本全県制覇を成し遂げたいものです。

あとは北海道旅行で寝台特急カシオペアに乗車。カシオペアは一人旅を想定していない客室造りなので一生乗ることはないだろうと思っていたのですが、まさか両親と旅行で乗ることになるとは…w

しかしこれも良い想い出となりました。寝台特急は今度のダイヤ改正でほとんどが姿を消してしまいますし、カシオペアも今後どうなるのか分からないですが…まだまだ末長く走り続けて欲しいと、そう思います。


(4)その他
その他と言えばもう、2014年はとにかく桜Trickの年でした。そう言っても過言ではありません。

年初めの1月に桜Trickのアニメ放映が始まって…毎週毎週、本当に楽しみに観ていました。原作ファンの間でも賛否両論はあるみたいですが、僕的には非常に良い造りのアニメだったと思います。

とにかく、ストーリー面とキャラクター(性格)を原作に非常に忠実にやっていたのが良かったですね。こうして見るとやっぱり改変とかアニメオリジナル要素なんて、そんなものはいらないんですよ…。

年末の12月にはコミックス最新の5巻が発売。発売日当日に購入して速攻で読んで感想記事も書きましたがやはり素晴らしい…本当にこの作品は心の底から大好きだと、そう思える作品なんですよね。ミラク創刊号で初めて読んだ時にビビッと来た、自分の勘は間違ってなかった。

そして桜Trickと言えば夏には東京でのイベントにも行きました。声優さんのライブ&トークのイベントなんて初めて行ったのですがこれも楽しかった…(まあ色々戸惑う点も多かったですがw)

あとはアニメの主題歌・キャラソン・サントラなど音源も色々出ましたがその全てがことごとく僕にとってツボでした。上の「音」のところでは触れませんでしたが、実質この年は音楽と言えば幸宏さんとあとは桜Trick絡みしかほとんど聴いてなかったと言える程。

とにかく2014年は僕にとって、桜Trickと高橋幸宏さんの年だったと、そう言っても過言では無かった年でした。


さて、来年は一体どんな年になるのでしょうか。それではまた来年もよろしくお願いします。


Comment
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015/ 01/ 01 (木) 00: 20: 24 | | # [ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...