「艦これ」始めました。
2015年 03月 02日 (月) 22:33 | 編集
と言うワケで今更ながら艦これ、始めてみました。先週の金曜のサーバ開放で着任して毎日ちまちまと遊んでいますw

まあ、元々興味がなかったワケでは無いのだけどなんとなく手出せないまま…て感じだったんですよね。で、結局今回やってみようと思ったのは今放映中のアニメ観てるから…と言うわけでは無くって、先日の山口旅行で会った友人に言われたのがキッカケ。

曰く「なんでも毛嫌いとかせずにとりあえずやってみたら? もしかしたら新しい世界が広がるかもしれないよ」と。確かにそれも最もだなぁ、と。

やってみて合わなければ止めればいいし、もし合えばそのまま続けてみて、そうすれば確かに友人の言った通り新しい世界が広がるかもしれないし、それで色々と人と話題を共有出来るかもしれないし。


それで着任してみたのですが、肌に合わないと言うことは全く無く、それどころか結構な具合でハマりかけててヤバイです。通勤中のヒマな時間だとかも艦これのこと考えてたり、気になった艦娘についてスマホで調べてたり…うん、ハマってるわやばいw


とりあえず今のところ、ウチの鎮守府の主力はこの3人。

(1)吹雪ちゃん

hubuki01s

ウチの初期艦ちゃんです。始めるにあたって初期艦どうしよう…と思ったのですが、結局一番主人公っぽいと言うことで吹雪ちゃんをチョイス。

アニメでは完全に主人公ですし、ゲームの方でもキービジュアルの目立つところだとかにいますし、実際このコが主人公ポジってことでいいんですよね…?

初期艦5人の中ではアニメで電ちゃんが可愛かったのでどっちにしようか迷ったのですが、やっぱりここは主人公で王道プレイ行ってみよう…と言うことで吹雪ちゃんに。

ちなみに予備知識あまり無いまま始めたので他の3人については全くどんなコかも知らず…なので選ぶ選択肢の中にすら入ってませんでした。

ただ、後で知ったのですが漣ちゃんが結構ドロップしにくくてなおかつかなり性格がユニークらしいので彼女にしてみるのも面白かったかなぁ…なんてちょっと思ったり。

でも、やっぱり主人公っぽいこの安心感は良いですよね。

彼女は性格が明るくて素直で前向きなので、秘書艦にしておくと元気な挨拶に癒やされるのがとても良いです。ただログイン時に毎回「初めまして」て言うのは止めて本当にw

いい加減僕の顔覚えて欲しいなぁ吹雪ちゃん…。


ちなみに吹雪ちゃん、僕は彼女の中破ビジュアルがとても好きです。

hubuki02s

涙目吹雪ちゃんかわいい。守ってあげたいです。かわいい。


(2)球磨ちゃん

kuma01s

ゲーム開始してすぐに、ワケも分からないまま適当に建造してたらやって来ました。ウチの鎮守府で唯一の駆逐艦以外のコ…でした。つい先程まで。(さっき川内ちゃんがやってきたので)

ハッキリ言ってウチのエース。強いし可愛いし言うことありません。あの「クマー」って言う語尾がホント可愛くてクセになります。

「なでなでしないで欲しいクマー」なんて言ってますけど撫でるなと言う方が無理。もうなでてなでてナデナデしまくりたいです。かわいい。


(3)曙ちゃん

akebono01s

初対面からいきなりこっちのことを「クソ提督」呼ばわりしてくるので最初は「なんじゃこのコ」と思ったのですが、ツイッターのフォロワーさんに「そのコかわいいから使って下さい」と言われて使ってたら大好きになりましたw

彼女は確かにとんでもなく口が悪いですが、でもそれって単に強がって気を張ってるだけの様に見えるんですよね。本当は寂しくって怖くって仕方がない。

「クソ提督」なんて悪態付きながら実は怖くってぶるぶる震えて涙目になってるんじゃないかと…そんな風に思えてなりません。そんな彼女をぎゅっと抱きしめて頭なでなでして安心させてあげたい。もうすっごいかわいい。


しかし艦これなんですが、まあ女の子かわいいゲームだと言うのは分かってましたし、始めてみたら萌え~とか俺嫁wとかそんな感じになるのかな…と思ってたのですが、僕の中に沸き上がってきた感情は全く予想外のものでした。


なんだろう。確かに艦娘のコ達は可愛いのですが、でもそれは萌えとか嫁とか、ましてやブヒるとかそういうベクトルのものでは無くって、むしろ「娘を見る」感覚なんですよね。

艦娘のコ達を見る自分の視点がもう完全にお父さんなんです。みんな可愛い自分の娘って感じで愛おしい。

素直でいいコな吹雪ちゃんや五月雨ちゃんは勿論、球磨ちゃんなんてもう、お父さんが娘の頭なでなでしてる感覚。

曙ちゃんや霞ちゃんが悪態ついてくるのも反抗期の娘が精一杯背伸びしている様に見えてもういじらしくって可愛くってたまりません!!


結論:艦これは父性に目覚める娘育成ゲームだった…?(間違い)


まあ、自分のペースでのんびりまったり楽しんでいってみようと思います。ウチの鎮守府に来てくれたコ達はみんな可愛い僕の娘と言う、そんな感覚で優しいプレイをしていきたいですね。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...