「まんがタイムきららキャラット'15年4月号」感想。
2015年 03月 08日 (日) 07:46 | 編集
では、先月28日発売のきららキャラット感想、行ってみましょう。


kirara_carat201504s


・表紙
今月の表紙は「ひだまりスケッチ」。ゆのっちとフェス太さん茉里ちゃん。何か語らっている2人と、背景のグリーンとが合わさって暖かい雰囲気を醸し出していますね。近づきつつある春の足音、そんなイメージでしょうか。

しかしそれにしても茉里ちゃん、初登場以来結構な勢いで表紙だとかでプッシュされている様な感じがありますよね。今後もっともっと本編にもたくさん出てくる様になるんでしょうか。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか色々。


・ひだまりスケッチ
ゆのっちが実家へ帰省する話だったのですが、ゆのっちの実家はどうやら中央本線沿いの模様。

kirara_carat201504hdmr_s

いやだってこれ、どこからどう見たってE257系ですよね。特急「あずさ」とか「かいじ」とか。つまりゆのっちの実家は中央本線沿いの、それも山梨~長野のどこかと言うことになるのかな、と。

しかしこの作品でこんなきちんと形式が分かる様な形で鉄道車両描かれるとは思いもしませんでした。

それはさておき、ゆのっちと両親とのやりとりになんだかじーんと来るものがありましたね。ゆのっちが自分の本心で進路希望を両親に伝えるのはきっとすごく勇気のいることだと思うし、それをきちんと送り出してあげる両親も偉いなぁ、と。

ゆのっちの中にはまだ明確に将来何をやりたいと言うものがあるワケでは無いから、それで進路をそのまま決めてしまうのは両親としても不安はあるんじゃないかと思うのだけど、でもそれよりも何よりも娘がやりたいことをやらせてあげたいってことなんですよね。

それにしてもゆのっちはいい子過ぎますね…お母さんの言葉にもあるけどホント、もっと両親に頼って甘えたって良いのに…。


・キルミーベイベー
冒頭のやりとり、これはツボとか関係無しにただ力づくで意識を奪ってるだけでは…ww


・ブレンド・S
先月から喫茶店の新たなメンバーに加わった美雨さん、予想以上に強烈なキャラしてますね…こんなに綺麗なお姉さんなのに描く同人誌はほぼR18と言うのもアレですが、店長×苺香で色々妄想して創作のヒントにしちゃう辺り本格的に頭が腐ってらっしゃる。

まあ、まだ店長×秋月で妄想しないだけマシと言えばマシですが。

あと、カップリング論争うんぬんとかやたらとオタク的なネタが多かった様にも思いますね今回は。この作品って元々そういう少ネタがちらほらありましたが、美雨さんの登場によって今後爆発的に増えていきそうな予感w

それと美雨さん…

kirara_carat201504brnd_s

ここは食べ方を教えてあげるのではなく、むしろ美雨さんがお手本となってソーセージ(意味深)の正しい食べ方を実践して見せてうわなにをするやめry


・Aチャンネル
ヒラちゃん久々の登場回でしたけど、本当にヒラちゃんのキャラって強烈過ぎますね…もうヒラちゃんのやることなす事全てが可笑し過ぎて全編渡って大爆笑でしたw

ただ、今月の読んで確信しましたけどヒラちゃんってキャラが濃過ぎるだけに使いどころの難しいキャラな気もします。ハマればとても面白いことになるけれど失敗すると作品そのものをぶち壊しかねない、諸刃の剣的なキャラだなぁ、と。


・NEW GAME!
前回初登場したディレクターのしずくさん。また出てきて欲しいなあとは思いましたが早くも今回の話で再登場。おまけに話の主っぽくなっていますがこの人も実は相当にキャラ濃いですね…。

とりあえず可愛い女の子が大好きな人だと言うのはよく分かりました。そんな彼女の存在がこれからどんなスパイスとして作用していくのが非常に楽しみです。

りんちゃんをからかうくだりなんかはホントたまらないものがありました…多分しずくさん、りんちゃんの心完全に見抜いてますw彼女の存在によって今後、りん×コウ、青葉×ひふみと言ったカップルがお互いをより意識して本当にくっついていくことに(百合脳


・すわっぷ⇔すわっぷ
読み切りゲスト時から出てきている夏子ちゃんの友人2人組の名前が今回判明しましたね。夢芽ちゃんと五月ちゃん。主役2人が夏子ちゃんと春子ちゃんだから秋子ちゃんと冬子ちゃんになるかと思ってましたがさすがにそんな安易なことは無かった様でw

そしてまさか、こんなに早くこの2人にも「入れ替わり」を明かしてしまうとは思いませんでした。2人だけの秘密と言う感じにするのかと思ってたら意外とあけっぴろげと言いますか…。

しかしこうして入れ替わりの秘密を明らかにしたことで、春子ちゃんが夢芽ちゃん五月ちゃんと仲良くなれたので結果オーライなのかもしれません。

そして何と言っても今月のキモは最後の2人のやりとり。友達が増えて良かったと言いつつもきちんと「友達第一号はあたしだからね」とアピールする夏子ちゃん。

この時、それまで春子ちゃんのことを「一之瀬」と呼んでたのが「春子」としっかり名前呼びになってるんですよね。それに対して答える春子ちゃんもこれまでの様な「二階堂さん」と言う呼び方ではなく「夏子ちゃん」と名前呼びで返しています。

2人の秘密を友人に打ち明け、また春子ちゃんに新たな友人が出来たことでむしろ結果的にはこの2人の仲がより一層深まる様になったみたいですね。

最初は全く接点無かった2人が偶然キスで身体が入れ替わってしまった、それだけの関係だったのがどんどん仲良くなって「本当の友達」になってきている、この感じがとても良いです。

この2人のこれからをずっと見守っていきたいですね。


・ばーどすとらいく!
前回出てきた武断派の敵達が出てくるかと思いきやそうでも無く…しかし、クルちゃんが歌上手いと言うのはまあそりゃ納得ですよね。だって鳥だもんw

ただ、鳥って種類にもよりますが綺麗な声で鳴くのはオスだけでメスは…て場合も結構多いんですよね。クルちゃんてどう見ても女の子だけど…ハッもしや男の娘…?


・ステラのまほう
きららMAXからの出張ゲスト掲載。しかし今回驚いたのは82ページ内のとあるコマにきんいろモザイクのアリスがwwくろば先生もこういうネタやるんですね。この辺りはぷらぱ先生辺りの持ちネタと思ってました。


・まちカドまぞく
結果的に桃ちゃんをパワーアップさせてしまってるシャミ子ちゃんが哀れすぎるwww


・ぱわーおぶすまいる。
何かと筋肉自慢な上山くんが気持ち悪いですが、それ以上に宗馬くんのリア充っぷりが許せないのでいっそのこと宗馬くんは上山くんにケツから掘られてしまえばいいと思いました。


・ごきチャ
この作品できちんと顔のある人間キャラ、なおかつごきチャに対して好意的なキャラと言うのは初めて登場したのではないでしょうか。はかせさん、なかなか良いキャラしてますし可愛いですし、今後も登場を期待したいですね。


・異なる次元の管理人さん
読みきりゲストで掲載されていた「社会人から始める異次元ライフ」が連載化ですね。しかし連載にあたってタイトルを変更した様なんですが、その意図は一体何なのでしょうか…?

それにしても連載開始早々にぱんちらとかポラリスさんのサービス精神旺盛っぷりには涙が出てきてしまいそうです。嬉しくて。


・だいたいこんなンで?
ヒーロー物の被り物で変装してステージに立つとか、それなら正体も分からないし恥ずかしくないのかもしれないけど、でもそれで超絶演奏とかしちゃったら余計に目立ってダメな気がw


・純情乙女骨董店
連続ゲスト3話目。女の子×骨董品と言う組み合わせはなかなかに異色な感じもしますが、全体に漂っている雰囲気がどこか暖かくてかなり好きな感じでした。また読んでみたいので連載化して欲しいですね…。

しかし商品を売る度に売り物にキスする美少女のいる骨董店とか、なんだか別の需要を掘り起こしてしまいそうで色々とアカン気もしますw


・いろはよしなに
こちらも連続ゲスト3話目。擬似妹を取り合うセンパイ同士の争い勃発(?)と言う感じで続きが気になるのでこちらも是非とも連載化してもらいんですよね…。

しかしただでさえアニメ化作品や話題作の多く空き枠の少ないキャラット。ここで2作品両方をゲストから連載昇格は難しいのかもしれません…。


・イキモノシステム
ちょっと一体何が起こったんですか今月の話は…? 今までずっと、エマーソンは厨二的な思考をしているけれどそれは全て彼の脳内だけのことであって、他者からはごく普通の猫にしか見えないと、そう思っていたのですがこれは…。

どうやらエマーソンは単なる猫では無く、なんらかの能力を持った存在と言うことの様ですね。そしてゆにちゃん一人だけがその正体を知っている。いや…知っていると言うよりはエマーソンと契約を交わしたと言った方が良いのかもしれません。

そしてその契約によってゆにちゃん自身以外の世界をループさせている…契約とかループとかファンタジー系作品にはよくある単語が一気に飛び出してきて正直ちょっと混乱しております…w

いやでもしかし、そうなると「イキモノシステム」と言うタイトル自体も実は意味深なものがあったのかもしれません。本当に何らかの「システム」についての話だったのか…と。

エマーソンの2つ名「血塗られし漆黒の刃」にも何かきちんとした意味が込められているのかもしれませんね。どちらにせよ話としてはまとめに入っているのだと思いますが、ここからどう話を終結させるのか。今後の展開を楽しみにしたいと思います。


今月は以上で。

キャラットは自分的には以前の不調が嘘の様に、今ノリに乗って絶頂だなぁと感じます。面白い作品が増えて本当に読み応えのある、充実した雑誌になったと思いますね。あとは無印…無印が不調から回復するのはいつになることやら…。


Comment
この記事へのコメント
エマーソォォォォン!!
色々と衝撃的すぎる急展開になりましたね
あの数々の誰にも聞かれない邪気眼台詞とかゆにちゃんのネコミミとか本物だったとは
ついこの間でた「虚無の令嬢(ロストナンバー)」まで伏線だったとは!
と言う事はゆにちゃんが昔はもっと年齢差が有った気がしていたのも私の気のせいでは無く、どんどん舌足らずなしゃべり方が消えていたのもちゃんと理由が有ったんですね
うう…続きが気になるけどこの終わりに向かってる感…複雑です。

NEW GAME!
やはりりん×コウは鉄壁すぎる、この初々しい熟年カップルめ!
だけど私はひふみ×青葉推し!

すわっぷ⇔すわっぷ
とても素晴らしい!アンケートハガキで「面白い」のさらに上を付けたいです
百合っぽさもさることながら女の子が可愛い
扉の耳打ちシーンだけでも萌え死に寸前です
毎回見事に期待を上回ってくれますね

純情乙女骨董店や「いろはよしなに」の連載昇格にも期待したいですが、確かにゲストに割けるページが無くなりますよね
「おちこぼれフルーツタルト」や「あやかしみッくす!」や「癒さレクチャー!」なども候補に挙がりますし
なんとも贅沢な悩み、いくつかきらら本誌に回しても良いのでは?
2015/ 03/ 08 (日) 17: 13: 45 | URL | グリムロッド # dAL7rdlc[ 編集 ]
MAXとキャラットは今波に乗っていますね
絵が良くて可愛いだけではなくエンタメ性が優れ、バラエティに富んだラインナップが多く見ていて飽きません
あまりに雑誌ごとの格差があるので無印にはこちらの人気作か、せめても評価の高いゲスト掲載でもそちらに分けてやってほしいです・・・
2015/ 03/ 08 (日) 22: 19: 48 | URL | 静岡 # -[ 編集 ]
(可愛くて)びっくりしたなーモー
ちょっと!!!なにこれ!!!表紙可愛すぎる!!!! サイコーだ!可愛い娘推しの僕は買わないわけにはいきマセーン!!
まてまてどうしよ!!!ちょとまてちょとまてお姉さんラッスンゴレラ(ry
今すぐスーパー行こうかな????
(補導されるよw)しかも
ソーセージw
正しい食べ方は(ry
お巡りさんこいつです
E257系はマニアックなw
「ぱーーー」ってJR東や京急、東急の警笛ですかね?
鉄オタの僕としてはミュージックホーンがよかったな………「ピンポンパンピンポンパンポンパーン」てやつですw
2015/ 03/ 09 (月) 20: 58: 28 | URL | 銀河鉄道管理局 # -[ 編集 ]
>銀河鉄道管理局さん
ひだまりスケッチにE257が出てきたのはホントびっくりでした。こういう形で鉄道車両きちんと描くタイプの作品ではないと思ってたので…。

>静岡さん
確かにキャラットとMAXは今かなり上調子ですよね。
仰る通りホント、キャラットから幾つか無印に移籍してもらいたいくらいです…このままでは無印がどんどん…。

>グリムロッドさん
やはり今月のイキモノシステムの展開は衝撃的でしたよね…ホント一体何が起きたんだ、と。
エマーソンのセリフだけじゃなくゆにちゃんの耳も本物と言うことでしたし、まさか「虚無の令嬢」が伏線とか一体誰が予想できたのかと。
そう言えばゆにちゃんの喋り方、連載当初から変わってる気がしたのも気のせいではなかった、と言うことなんですよね…。

すわっぷ⇔すわっぷはゲストの時から物凄く好きだったので連載されただけでも嬉しかったのですが、ゲスト時よりも更に面白さと可愛さに磨きがかかっててもう今後に期待せずにはいられないですね。

キャラットはホント、最近のゲストも当たりが多くて…非常に悩ましいです。
2015/ 03/ 11 (水) 09: 21: 59 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...