艦これ日記5月5日(2015年春イベント)。
2015年 05月 05日 (火) 08:26 | 編集
さて、艦これなんですが、先月末に始まった春イベントをちまちまと攻略中です。

着任してまだ2ヶ月とかなのでイベントなんて早いかも…とも思ったのですが、まあとりあえずやれるところまでやってみようと参戦してみることに。


最初のE-1は多少の事故(大破撤退)はあったもののそこまで苦労することもなくあっさりクリア。だけど次のE-2がもう苦戦しまくりで…。

そもそもまず「連合艦隊」とか「水上打撃部隊」とか「空母機動部隊」とか聞きなれない単語ばっかり出てくるので「??」って感じでw

よく分からないまま空母機動部隊編成してやってみるものも道中大破ばっかでまともにボスまで辿り着くこともほとんど出来ず、これはもう無理だ…と思ったのですが、水上打撃部隊に編成し直して、なおかつルートを上の戦艦ルートに変更、更に支援艦隊出してみたら意外と簡単にクリア。

とりあえず今回分かったのは、艦隊のレベルにもよるのでしょうけど第一艦隊から攻撃の始まる水上打撃部隊の方が事故率圧倒的に低くて楽ですね。あと支援艦隊は大事。物凄く大事。

道中支援の遠征、あれを全員キラ付けで出すとほぼ100%の確率で来てくれるみたいですね。それで開幕早々に敵を半数以上削ってくれるので道中の事故率がほぼゼロになりましたw


E-2に比べるとE-3は楽勝でストレートにクリア。最もこれは攻略レベル「丙」を選んでいるので編成縛りが無かったからと言うことで、甲や乙を選ぶと編成に頭を悩ませることになって色々大変なのでしょうが。


そして今朝、なんとかE-4までクリア出来ました。

kankore20150505_01s

ぶっちゃけ道中はE-2よりもむしろ楽だった位なのですが、ボスが硬くて硬くて…特に最終戦で耐久値が増えた後がなかなか削れなくて、最後はもう道中支援に加えて決戦支援まで出してしまいましたw

しかしこのボス、いかにもイベントボスって感じですよね。

kankore20150503_08s

最初の登場シーンとかビビリました。もう威圧感と言うかなんと言うか…。あと攻撃当てる度に喋るのだけどそのセリフがちょっと切なげと言うか儚げで…。


ともかく一応はこれでクリア、です。

kankore20150505_06s

あとはまだエクストラオペレーション扱いのE-5とE-6が残っているのですが、まあそれは行けるところまで行ってみる位の感じでのんびりやってみることにします。

と言うか途中で燃料とか弾薬尽きて諦めることになりそうな予感www


さて、今回のイベント、E-4までで出会えたコ達。

まず、E-2報酬の葛城ちゃん。

kankore20150502_00s

最初はもうE-2が難しくてこのコに会うことすら諦めかけてましたwでも上記の通り、戦略変えたら結構簡単にクリア出来て、無事に出会うことが出来ました。

葛城ちゃん、正規空母なのですが他の正規空母のお姉さん達に比べると若干…いやかなりこう、慎ましやかで控えめですよね。何がとは言いませんが。

あと、他の正規空母のコ達に較べて年齢的にも幼そうに見えます。


次に今回のイベント限定艦(今後時間を置いて実装されるのかはさておき)の高波ちゃん。

kankore20150502_01s

彼女はなんと、E-3ボスの一回目のゲージ破壊でいきなり出てきてくれました。ツイッターだとか見ていると時間かけて周回しても出会えていない方もいる様なので、多分僕は相当にラッキーだったんだと思います。

夕雲型のコ自体お迎えするのは初めてなのですが、リボンのついた制服がとても可愛いですよね。

彼女はちょっと自分に自信がなさ気なのか、オドオドした感じのコ。語尾の「です」が非常に印象的なのですが、しかしこの喋り方聞いてると志村けんの「でし男」を思い出してしまうのは僕だけなんだろうかww


潜水艦の伊8ちゃん。

kankore20150503_02s

彼女はこのイベント限定では無いですし、一応通常海域や建造でも(確率低めながら)ドロップは出来るのですが、ウチにはいなかったコなのでお迎え出来て嬉しいです。

これでウチの鎮守府も潜水艦のコがようやく4人になったので(うち一人はまるゆさんだけどw)、ようやく本格的に潜水艦運用が色々と出来そうです。


E-4クリア報酬のリットリオちゃん。

kankore20150503_05s

多分彼女が、今回のイベントの報酬艦の目玉なのでしょう。さすがに外国勢だけあってかなりこうデカイですね。何がかは言いませんが。ばいんばいん。

ウチにとっては初の海外艦ですね。そして貴重な高速戦艦。育てばきっと主力戦力となってくれることでしょう。


ともあれ、今回出会えたコ達は皆大切に育てていきたいと思ってます。まあ勿論、既にウチにいるコ達も皆大切に育ててるんですけどね。とりあえずそろそろ誰か改二にまで育てあげたいですね。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...