「けいおん!」のキャラソン。
2009年 06月 20日 (土) 23:55 | 編集
…買ってしまった。





ke-on





ああ…まさか、キャラソンに手を出してしまうとは…orz


思えば、数年前に「らき☆すた」ハマった時だって、キャラソンにまでは手出さなかったのに、主題歌のCDとそのリミックス、DVD全巻位で止めておいたのに(ってそこまで買ってれば充分アレだが)、でもまさかキャラソン買ってしまうだなんて…。明らかに「らき☆すた」ん時より重度にハマってるのが自分で分かるw
でも唯ちゃん可愛いんだもん。



でもね、普段は全然アニメなんて観ないのよホント。まあ別にだからオタじゃありませんとかそんなコト言うつもりはさらさら無いんだけれど。

でもたま~にこうして、ちょっと興味を持って観ちゃうとドハマりしちゃうことがあるんだよなぁ。それもどうやら、内容のきちんとしたストーリー性のあるものよりも、ゆるゆるまったりのんびり気楽に観られるアニメが好きみたい。以前に「らき☆すた」ハマっちゃった経験から言っても。

綺麗なもの、可愛いものが元々好きだから、だから特に、内容なんてたわいも無くただカワイイ女の子達がきゃっきゃうふふ戯れてるだけの、いわゆる萌え系アニメにハマってしまうんだろうなぁ。のんびりまったりとした世界に癒されるんだよねぇ。

何にしろ、かわいい女の子同士のきゃっきゃうふふは本当に良いものです。見てるとお腹の奥がきゅんってなる。





…あかん。何言ってるんだろう俺。幾らなんでもハマり過ぎだわ。

でも今の俺なら、唯ちゃんのフィギュアとかねんどろいどとか出たら迷わずソッコーで買ってしまう自信があるわ。
ああ…フィギュアはミクたんだけで止めておこうと決めてたのに。





唯ちゃんと言えば先日の「けいおん!」最終回。あれから何度も観直したんだけどね。

風邪が治って部室にやって来た唯が梓を後ろから抱き締めるシーン。

20090620_01

20090620_02

ここ凄く好き。唯ちゃんが口で「ぎゅっ」て言ってるとことか超かわいい。

最初観た時は「なんと百合な…!!」ともう、萌え萌えして悶えながら観てたワケなんですが(おい、でも何度も見返してみるとそれだけじゃないんだよね。

何と言うか、凄く優しいワンカット。梓を抱きしめる唯ちゃんの優しい気持ちがひしひしと伝わって来る、いいシーンだと思います。観てると心がぽかぽか暖まって、こっちまで優しい気持ちになれそうな、そんなシーン。


来週の番外編も、こんなまったりふわふわ、優しい雰囲気のままで終わってくれたら本当に最高だなぁ。


****************************


しかし最近の日記読み返してみると、酒レビューの合間にはほとんど「けいおん!」のコトしか書いてないやw それでも音楽ネタはたまに書いてるから良いとして、鉄は、鉄はどこ行った!!w おかしいなぁ、一応鉄道ネタ中心ブログのハズだったんだがなぁorz


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...