我が家に テルユアミクさんが やって来たよ。
2015年 05月 24日 (日) 12:59 | 編集
と言うワケで、つい先日、我が家にテルユアミクさんがやって来ました。


201505tellyourmiku01s

201505tellyourmiku02s


かなりカラフルで派手目なパッケージが目を引きますね…!!w


さて、このテルユアミクさんですが、初音ミクちゃんのオリジナル曲「Tell Your World」に基づくミクさんモデルですね。

2012年にリリースされたこの曲はGoogle Chromeとのコラボ曲として使われた(元々その為に書かれた?)ので聴いたことある方も多いでしょうし、この衣装のミクさんモデルをPV等で観たと言う方も多いでしょう。


ところで僕自身は初音ミクちゃん好きなのに基本、ミクちゃんのオリ曲なんてほとんど聴かないし、オリ曲に基づくモデルも大概は興味無いのですが、この曲だけは曲も好きでシングル買ってしまったし、モデルも気に入って今回お迎えする運びとなってしまいました…w


では、開封してみましょう。

201505tellyourmiku03s

これがテルユアミクさん。原色系のカラフルな衣装がとにかく目を引きます。そして非常にスタイルが良くってスリム・スマートな感じ。

元々、初音ミクちゃんはスレンダーではありますけど、このテルユアミクさんは一層と頭身高く、モデル体形風に仕上がっていると感じますね。


201505tellyourmiku04s

後ろ姿を見るとやはり足が非常に長くてすらりとした印象的。

そしてそれ以上に目を引くのがふわりと浮かんだスカート。その下にちらりと見える、ふとももの付け根と言うかおしり周りが非常に女の子らしい、柔らかそうな肉感を醸し出しているのがたまりません。

全体的に華奢で細くっても、きちんと女の子らしい肉付きをしているのが非常に非常に良いです!!


ちなみに…ちょいセクシー目の黒の模様。何がかは知りませんが。


台座はこんな感じ。

201505tellyourmiku06s

原色系バリバリで、そこに色々と書き文字が散りばめられた非常にカラフルポップなものになっています。でもこれが不思議とよくマッチしてる。

台座をこれだけ派手にしちゃうと、肝心の本体の邪魔になってしまいそうなんだけれど、全くそんなこと無くフィギュアとよく合っているんですよね。


ちょっと斜めから見た感じ。

201505tellyourmiku05s


バストアップ。

201505tellyourmiku07s

クールな美人さん、と言った佇まいの表情です。いわゆるクーデレ風味。

でも、決してツンと澄ました感じではなく、ミクさんならではのあどけない可愛らしさもしっかりと残っている表情ですね。そのバランス具合がとても素敵。


また、近くで見るとよく分かるのですが衣装の塗りが非常に細かくて良い仕事をしています。


個人的に感心したのは髪の扱い。テルユアミクさんの髪型はノーマルなミクさんと同様に長いツインテールなのですが、そのツインテールの先端が足や手に絡んでいたりするんですよね。

201505tellyourmiku10s

左足に絡む髪先。これが片足上げのポーズと合わさって独特の躍動感を生み出しています。


201505tellyourmiku08s

201505tellyourmiku09s

左手・右手共に髪先を持っているのですが、その指先と髪先との絡んだ造形だとかが本当にすごく凄い。とても細やかで、こういうの見てるとつくづく、フィギュアって芸術だよなぁ…と感じてしまいます。


最後に再度、全体像。

201505tellyourmiku11s

こうしてじっくりと見てみると意外にもこのテルユアミクさんって、オリジナルのミクさんの要素を非常に濃く受け継いでいるんですよね。

衣装がオリジナルのシルバーメタリックな感じのものではなく、原色系のカラフルポップなものになってはいるのですが、実はその他はほとんどオリジナルのままなんですよね。

髪型も多少の違いはあれど長いツインテですし、特徴的な髪飾りもほぼ同じ。衣装にしたってネクタイもきちんと身につけていますし、足のニーハイブーツがニーハイソックスに変わっているもののデザインはかなり似ているんですよね。


僕が先に書いた様に基本的にオリ曲派生のミクさんモデルにあまり興味沸かないのに、このコにはビビッと来てしまったのは、その辺りに起因しているのかもしれません。


カラフルでポップで、ちょっとクールなミクちゃん。そんな彼女も素敵ではないでしょうか。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...