艦これ日記6月20日(イケメン木曾姐さん爆誕!!)。
2015年 06月 20日 (土) 13:17 | 編集
と言うワケで先ほど、ウチの木曾姐さんが改二になられました。

元々、木曾姐さんは数いるうちの軽巡の一人…位の認識で、一応レベル20で改までにはしたもののそのまま…て感じだったのですが、前回の春イベント辺りから海域連れ回すなどしてちょくちょく育成を開始。

と言うのも、ネット上で見た木曾姐さん改二のあまりのイケメンっぷりに一目惚れしてしまったからであります…w

なので、これはもう何がなんでも我が鎮守府にお迎えせねば…と育成を開始した次第。


で、イベント終わった頃には40レベル過ぎには育っていたので、あとはちょくちょくリランカ島など連れて潜水艦狩りなどやってもらってました。

そして先ほど。

kankore20150620_05s

改二必要レベルの65レベルにまでとうとう育ちました。やりました…!!

しかしリランカ島ってホント、軽巡や駆逐のコのレベリングには美味しいポイントですよね。確かに一戦目で南に逸れた時が怖いですが、言うほどに事故率高く無い気がします。

もっとも、随伴艦のレベルがどれくらいか…にもよるのかもしれませんが、個人的な感覚としては30レベルから50レベル位あれば大丈夫かなと思います。

(勿論事故る時は事故ります。連続でw)


これが木曾姐さんの改造前のステータス。

kankore20150620_06s

ごくごく普通の、軽巡洋艦のステータスと言った感じですね。一応雷装と装甲はMAXまで上げてはありましたけど、本当にごく普通の、特筆すべきところの無いステータスですw


さあ、ではいよいよ改造と行きましょう。

kankore20150620_07s

やはりこの瞬間、「改造開始」のボタンを押す時は本当にドキドキします…。




さあ、木曾姐さん改二誕生の瞬間です。





kankore20150620_08s


キャーイケメンキター!!!


いや本当にイケメンだわこの人。ネットで画像見てそのイケメンぶりは知ってたけど、目の前にこうやって現れるともう本当にビックリするくらいにイケメン。

これは正直…惚れる…濡れちゃいますねもう。いやもう掘られてもいいです(混乱)



木曾姐さん改二誕生直後のステータス。

kankore20150620_10s

改造前に比べて装甲値、火力などが下がっていますがこれは近代化改修することで元の数値以上に伸びるので何も問題ありません。それよりも注目すべきは雷装。

木曾姐さんは改二になることで艦種が軽巡洋艦から重雷装巡洋艦へと変化するので、それにともなって雷装値がアホみたいに伸びちゃってますww

勿論、この雷装も改修することでまだまだ伸びます…さっそく今から改修だ!!


最後に、執務室で木曾姐さんと。

kankore20150620_11s

イケメンだ…本当にイケメンだわ…(うっとり)

ところで木曾姐さんがイケメンなのは見た目だけじゃないんですよね。セリフの端々だとかに物凄い包容力だとかがあるのが伺えるんです。

個人的に言うと実は「俺っ子」ってあまり好きではないんですよね…粗暴粗野で自己主張の激しさだけが目立ってしまうケースが多くって。

でも木曾姐さんだけは別。彼女の場合は俺っ子にありがちな自己主張の激しさとかよりも、裏に秘めた優しさだとか芯の強さ、それにどこか心の余裕の様なものも感じさせます。

提督に対して否定するセリフが全く無く、基本的に全てこちらを立ててくれるのもまたグッド。何気に秘書艦としても優秀な人かもしれませんね。


(まあ彼女が至極マトモなのは姉妹艦がアレな人ばかりだからその反動…と言う説もありますがw)


改二になって超絶イケメン女子となった木曾姐さん、先日改二になった大井・北上の百合ップルハイパーズと共に、強力な雷巡としてイベント海域や難関海域の攻略にその力を使っていって貰いたいと思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...