「まんがタイムきららキャラット'15年10月号」感想。
2015年 09月 04日 (金) 20:22 | 編集
では、先月末発売のきららキャラット感想、行ってみましょう。


kirara_carat201510s


・表紙
表紙は「NEW GAME!」。この作品が表紙を飾ると言うことで一部では色々なウワサが流れたり、悪質なコラを流す者までいた様ですが…何事も無かったのでホッと一安心。個人的には正直、アニメ化だとかが完全に喜ばしいものとも思いませんので。

それはそれとして今回の表紙、水着ですよ水着!! MI・ZU・GI!!

しかしこうして見ると…ひふみちゃんって実はかなり、相当におっきいですよね。実にぽよんぽよんです。彼女が手に持ってる水鉄砲とか、そのまんま谷間に挟めちゃいそうですよね(最低)

それに比べて他3人の子供っぽさと言うか…まあ、はじめちゃんは結構大きいですけれど、でもそれならそれで上にTシャツなんか着ているのは良くないと思うんだ、せっかくのビキニなのに。うん。


さて、今月のキャラット、なにやらオマケが付いてきました。

kiraracarat201510_omake_s

「NEW GAME!」の下敷き。

青葉ちゃんとひふみちゃんの水着姿なのですが、これがかなり良い感じです。2人の表情と言い水に濡れた感じと言い…ああっもうなんだか色々たまりません!!

とりわけひふみちゃん…濡れ透けビキニが!! 濡れ透けビキニがあああ!! その下に隠れたたぷんたぷんのぽよんぽよんの大きなメロンが、メロンがあああ!!(吐血)


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・NEW GAME!
まさかのうみこ×ねね回でした。それも最初から最後まで他の登場人物出さずに、この2人だけで話を進めると言う徹底ぶり。

作中では主人公と違う班のうみこさんに、そもそも会社員と学生と立場の異なるねねちゃんと、どちらかと言えば脇役的な2人だけにスポットを当てると言う、ある種チャレンジ精神あふれる回だったと思います。

しかしこの2人、ねねちゃんがアルバイト期間が終わってそれっきりかと思いきやこんな風にこうして会ってたりもしたんですね。なんだかんだで結構気が合っている感じですし。

プログラムの勉強を独学ながら始めてみたりと、ねねちゃんのイーグルジャンプでのバイト経験も彼女のこれからの人生に影響を与える物になった様ですね。

しかし…うみこ×ねねか…。この作品、最近やたらと色々な百合カップリングを生み出しては推してきている様に思えるのですが、それは気のせいでしょうか?


・キルミーベイベー
ダメだこの作品…登場人物にバカしかいない…(今更)


・Aチャンネル
ナギちゃんとお父さんのやり取りが終始爆笑モノだったのですが、同時にちょっとお父さんが可哀想に思えてしまいましたよ。ナギちゃん…そういうお年頃なのは分かるけどさ、もう少しお父さんに優しくしてあげようよ…。

自分の年齢・立場的にもナギちゃん達よりお父さんに感情移入してしまうのであった。


・ごきチャ
オチに納得。そりゃ黒い虫がボール転がしてたらフンコロガシと勘違いしても仕方ありませんわw

※日本にはそもそも、いわゆる一般的に「フンコロガシ」と呼ばれる昆虫はいないけれど、同じ習性を持つ昆虫はいるらしいです。ただ、いわゆるフンコロガシと比べると超小型、らしいですが。


・おちこぼれフルーツタルト
ロコちゃん、自分で「服だってまだ小学生の着れるんだから」と言ってる辺り、これはもうどう考えてもはえてないしきてないの確実ですね(?)


・ひだまりスケッチ
今月の話読んでたらなんだか無性に京都行きたくなりましたよ。いいですよね京都って。旅に出る際はどうしても鉄道の旅情重視になってしまうのでつい、新幹線ですぐに行ける京都は外してしまいがちなのですが、一度京都で真面目に寺社巡りをする、そんな旅もしてみたいと思います。

しかしそれはそうと、走って京都巡りって結構無理がある様な…まあ、今回出てきた高台寺、八坂神社、祇園、建仁寺は確かに近いエリア内でのスポットではあるけれど、でも全部徒歩で巡ったらかなりキツイ気がしますよ?w


・ブレンド・S
海、そして水着回。秋月クンのそわそわ感、確かになんとなく分かります。普段バイト先で普通に接している女の子たち、それが今日は皆水着で目の前にいる。そりゃ目のやり場に困りますしそわそわしちゃうのも無理ありません。水着に免疫無いのなら尚更w

しかしそれにしても店長×苺香ちゃん…なんだか結構いい雰囲気な気がします。何気にこの作品って結構マトモにラブコメ路線に行ってしまいそうな、そんな気もしますね。


・まちカドまぞく
改めて思ったのですがご先祖様って物凄いポンコツですね。完全にシャミ子母に押されちゃってるじゃないですか…まあもっとも、このポンコツ具合こそがまさにシャミ子ちゃんの先祖らしいと言えばそうなんですが。


・ぱわーおぶすまいる。
今月は観久ちゃんにスポットを当て、なおかつ彼女が会長を務める生徒会の面々を主役にしたちょっと番外編的な話ですね。逆にいつもの面々、とりわけ宗馬くんがいなかったこともあって爆発しろ度合いは全くありませんでしたw

しかし観久ちゃん、言動がエキセントリックで何考えているのかよく分からないコだけれど、きちんとやる時はやるコなんですね。まあ、やり方に多々問題はありますが…。

でもなんだかんだで生徒会の面々も彼女のことを信頼支持していますし、彼女には普段の宗馬くん達とのやり取り以外にもきちんと良い居場所がありそうですね。


・すわっぷ⇔すわっぷ
調理実習回。しかしきらら系って春子ちゃんみたいなおとなしい女の子が家事系ダメで、逆に夏子ちゃんみたいなギャルっぽいコが料理とか得意ってパターンが割と多いですよね。やっぱりその方がギャップ萌えだから?w

それはそうと、秋穂×冬美の再登場回でもありました。しかし彼女らもキスで入れ替われると言うことをゆめちゃんや五月ちゃんがあっさり受け止めていると言うのも冷静に考えるとなんだか凄いです。

いやだってそもそもキスで入れ替われると言うこと自体が大変ですし、そもそもその為には女の子同士でキスしていると言う前提があるワケで…一体どうなってやがるんでありますかこの世界は。

あと、入れ替わりに興味津々なゆめちゃんがそのうち、誰かとキスしてしまうんじゃないだろうかと言う気がしてなりません。いや実は彼女は入れ替わりに興味があると見せかけて、「キス」そのものに興味があったり…(妄想)


・ばーどすとらいく!
クルちゃん達の泳法で「ペング式」とか「スワン式」とか出てきましたが、すると「オスプレイ式」とかもあったりするのでしょうか。いや泳法ってよりも飛び込みになっちゃうけどw

あと、総統…いくらなんでもちょっと緩過ぎる気がしますよ? 敵であるハズのクロちゃんを一度連れてこいと言うのもそうですが、最後のオチとかこれだけ警戒心も何もなく出てきちゃうと言うのは…w


今月は以上で。

連載作品についてはどれも大体楽しく読ませて頂いていますが、このところちょっとゲスト作品が多いのが気になるところ。それも申し訳ないですが、先月MAXと同様、当たりのゲスト作と言うのが個人的にほとんど見られないです…。


Comment
この記事へのコメント
MAX以上に四天王健在なキャラットだけにうれしい限りです。NGは・・・あとどれだけ表紙を飾ってくれるでしょうか。
ブレンドS、先月からの「ラブコメの波動を感じる」感にあれあれ~?まあこれ以上野暮なことは言いませんが。
2015/ 09/ 07 (月) 20: 53: 58 | URL | YOU_NA_RING # -[ 編集 ]
>YOU_NA_RINGさん
そう言えば確かにキャラットはアニメ化作品が他誌よりも多いですものね…この中でのNEW GAME!表紙は本当に快挙だと思います。

他誌ももうちょっと表紙で意外なの見せてくれると嬉しいんですけどね…w
2015/ 09/ 13 (日) 16: 34: 41 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...