「スロウスタート」2巻。
2015年 09月 21日 (月) 20:19 | 編集
では、先月発売のKRコミックスより、まんがタイムきらら連載中の篤見唯子先生「スロウスタート」2巻の感想っぽいの行ってみたいと思います。


20150919slst01s


表紙は1巻と同じく、花名ちゃん初めとした主役の女の子4人組。肩ぐらいまでのセミショートのコが花名ちゃんで、彼女と手をつないでいるツインテールのコがたまてちゃん(たまちゃん)。

上で抱き合っているのが栄依子ちゃん(えーこちゃん)と、リボンの可愛い冠ちゃん(かむちゃん)ですね。しかし…たまちゃんとかむちゃんが見えそう。と言うかどう見てもはいてない様にしか見えないんですが…w


帯に書かれた文字を見ると1巻が「いつかみんなに追いつきたい」だったのに対して、2巻では「大丈夫、昨日より、進んでる」。スロウスタートながらも花名ちゃんの毎日が、一歩一歩確実に前に進んでるんだなぁと言うのを感じます。


裏表紙はこちら。

20150919slst02s

1巻は裏表紙が志温さん(花名ちゃんの従姉妹でアパート管理人)だったのが、2巻では大学浪人中の大会(ひろえ)さんになっていますね。

1巻ラストから出てくる彼女ですが、2巻ではかなり出番も増えて、花名ちゃん初め他の皆との絡みも結構増えてきますね。


さて、この「スロウスタート」2巻なんですが、まず僕は表紙をめくってぶったまげました。表紙のすぐ下、いわゆるカラー扉絵に当たる部分なんですが…そこには志温さん。

この作品と言えば、色々な要素のある作品なんですが、その中でも特徴的なのがたびたびコマの縁に乗ってる志温さんの豊満なおっぱい。スロウスタートと言えば乳乗せと言える位にこの作品では重要なポイントなのですが、まさかそれを扉でやってのけるとは…。

恐ろしい、本当に恐ろしいお人だ篤見先生は…!!


さて、このスロウスタートと言う作品、一見よくあるきらら的な女子高生の日常モノなのですが、その裏には結構重たいものもあったりします。と言うのも、主人公の花名ちゃんが実は高校受験の時に病気で受験出来なくって浪人しちゃってるんですよね。

その為、実はえーこちゃん達クラスメートよりも花名ちゃんは1歳年上。それをいつか皆に言おうと思ってはいるんだけれど、本来の人見知りだったり奥手がちな性格もあってなかなか言えない…。

そんな彼女の葛藤と言うのもこの作品の一つのテーマだったりするんですよね。


この2巻では、同じく浪人と言う立場で、そして少し引きこもりがち(?)な大会さんと悩みを共有して打ち解け合って…と言う話もあったりします。

本当のことを打ち明けて、それで皆との関係だったり色々なことが変わってしまったら確かに怖いけれど…でも花名ちゃん、いつか勇気を出して本当のことを言えると良いですよね。


とは言え、この作品、基本的には作中に流れる雰囲気は全然重い物ではありません。やはり基本はきらら作品らしい、女の子のやり取りが可愛らしい4コマ作品として仕上がっています。

上に書いた志温さんのおっぱい芸など、サービスシーン(?)もたっぷり。2巻ではあろうことか、かむちゃんがスカート履き忘れてくると言うお話もありました…。しかしあの話、慌ててるのが花名ちゃん一人だったと言うのが。幾らなんでも皆さん落ち着き過ぎでしょうw


2巻は1巻よりもより、登場人物たちそれぞれの関係性を深めてきた、そんな感じもあります。

先に書いた花名ちゃんと大会さんと言うのもそうなんですが、何気にキーパーソンとなっているのがえーこちゃんかと。彼女とかむちゃんとの関係性についてもちょっと突っ込んだ話が出てきました。

かむちゃんが今の高校を選んだのは、えーこちゃんに出会えるかもしれない。その可能性を信じたからなんですよね。一体どれだけ彼女はえーこちゃんのことを好きなんだよって言う…。

一方でえーこちゃんもえーこちゃんでそんなかむちゃんに対して「焦がれるあまりに幻が現れたのかと思った」なんてサラリとキザなセリフ吐いちゃってますし…ええいこのイケメン天然ジゴロ女子め!!

でもえーこちゃん、担任の榎並先生に気があるっぽいんですよね…この2巻では榎並先生とちょっといい感じに(?)と言う話もありましたし。

正直えーこちゃんの本心がどこにあるのか読めない部分もありますが、個人的にはかむちゃんと仲良く結ばれて欲しいなぁと思います。いくらえーこちゃんをもってしても、榎並先生はそう簡単に攻略出来るキャラじゃないよ!!


あと個人的にこの作品を読んでて感じるのは、本当に女の子がすごく可愛いんですよね。それは勿論絵的なもの、外見的なものもあるのですが…なんだろう、篤見先生って「女の子を可愛く魅せるツボ」みたいのを凄く心得ていらっしゃるんじゃないかな、と。

例えばその1つが擬音。しばしば作中にはお菓子だったりサンドイッチだったりを食べているシーンが登場するのですが、その際の擬音語がいちいち可愛い。とりわけ、小動物的な可愛らしさのあるかむちゃんに擬音が組み合わされた時の破壊力にはすさまじいものがあります。

この可愛さと言うのは、これは恐らくここで僕が幾ら文章で書いたところでなかなか伝わらないものかもしれません。是非とも実際に読んでその可愛らしさを体感して欲しいなぁと、そう思います。


さて、スロウスタート2巻ですが、恒例の特典集めをしてきましたので以下に。


まずはゲーマーズのブロマイド。

20150919slst03s

絵柄は花名ちゃんとえーこちゃん。お揃いの赤いリボンが印象的ですね。しかしえーこちゃんと言えば髪留めと言うイメージが強いので、リボンと言うのはなかなかに新鮮かも。

また2人して固く手をぎゅっと握り合ったりなんかしちゃって…ああっ、そんなことしてるとかむちゃんが嫉妬しちゃいますよもう!!w


続いてWonderGOOのポストカード。

20150919slst04s

水着です水着!! 花名ちゃんと志温さんと大会さんの3人と言う組み合わせ。肝心の(?)志温さんのおっぱいがほとんど見えないのが残念ですが、でもこうして見ると大会さんも実は結構なものをお持ちで…ゴクリ。

と言うか、大会さんって実は素材はすごく良いんですよね。この2巻でも大会さんお着替え回なんてありましたけど、彼女はちょっと飾ってあげれば物凄く光るタイプなんだと思います。


次にCOMIC ZINのイラストカード。

20150919slst05s

絵柄はたまちゃんのソロ。これはなかなか珍しいのでは? 実際、今回の特典絵って基本的には2人もしくは3人の組み合わせ絵なので、ソロと言うのはこれが唯一かと。

和服なたまちゃんと言うのが印象的ですが、実は彼女、家での部屋着が和服なんですよね…w


今度はアニメイトのしおり。

20150919slst06s

これはなかなか珍しい。きちんと描き下ろしの4コマ漫画しおりとなっていますw


そしてメロンブックスのクリアファイル。

20150919slst07s

20150919slst08s

両面仕様で、絵柄はともにかむちゃん&えーこちゃん。裏はディフォルメキャラとなっていますね。

そしてかむちゃんの着てるカーディガンがだぼだぼだと思ったら、実はえーこちゃんのだと言うのが裏を見ると分かります。なるほど…逆にかむちゃんのをえーこちゃんが着ることは出来ないから、腰巻きにしていたんですね。


最後に、とらのあなの架け替えカバー。

20150919slst09s

20150919slst10s

絵柄は花名ちゃん&かむちゃん。そしてあざとい…これはあざとい!!


実際にセットしてみるとこんな感じ。

20150919slst11s

20150919slst12s

あざとい…。

ネコミミ花名ちゃん&ネコミミかむちゃん…これはあざとい。あざとすぎる!!

それにしてもかむちゃん、作中でもいちいち小動物っぽい可愛らしさが溢れてますけど、こうしてネコミミとしっぽなんかつけちゃうともうまごうことなき小動物そのものであります!!

背景がポップな水玉模様と言うのがまた、あざとさに拍車をかけていますね…w


そんな「スロウスタート」2巻。連載誌のきららでは遂にとうとう表紙も飾りましたし、名実共にきららの看板の仲間入りを果たした感があります。

今後も花名ちゃんの少しずつ、1歩ずつ進んでいく毎日を見守りたいと思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...