・2015年7月・九州鉄道旅(16)
2015年 11月 28日 (土) 22:18 | 編集
- 旅の終わりに -

7月26日(日)。いよいよ今回の旅行も終わり。九州を去る日がやって来ました。

まずはホテルのレストランで朝食を頂きます。この日頂いたのは熊本名物「だご汁」の定食。

201507kyusyu226s

「だご汁」のだごとはだんごのことで、小麦粉で作られた団子の入った野菜たっぷりの味噌仕立ての汁です。とっても優しい味で、すっと身体に染み渡ります。ああ、この旅行中ずっと暴飲暴食で疲れた胃が癒やされていく様…w


朝ごはんを頂いたら出発。もう今日はただ新幹線に乗って帰るだけなのですが、それでも最後の最後に一つだけ楽しみを残してあります。それは、新幹線「さくら」のグリーン車に乗車すると言うこと。

「さくら」は普通車指定席でさえ2+2のゆったりした座席配置の高グレードなのに、そのグリーン車となったら一体どうなってしまうのか。これは興味があります…。


熊本駅で改札を済ませ、ホームで待っているとやって来たのは800系新幹線。

201507kyusyu227s

九州新幹線が開通して出来た車両ですが、この車両は「さくら」用のN700系と違って九州内のみの運用なんですよね。今回の車両でもこの車両には乗ることが出来なかったのですが…。

でもこの車両、外見的にも新幹線車両と言うよりはJR九州独自路線っぽい雰囲気がありますし車内の方もインテリアだとかかなり凝っているらしいのでいつか乗ってみたいんですよね。

まあ、「乗ってみたい車両」があると言うのは良いことです。いつかまた旅する時の楽しみとして取っておけますしね。


さて、僕の乗る8時発の「さくら542号」がやって来ました。

201507kyusyu228s

N700系でも「さくら」用の車両は車体がほんのり薄いブルーになっているのが良いですよね。普通の白ベースのN700系と比べてちょっと特別な車両っぽく見えます。


さっそく車内へ入ってみましょう。

201507kyusyu229s

グリーン車へ一歩足を踏み入れるとそこは重厚感と高級感に溢れた別世界。座席配列自体は普通車指定席と同じ横4列なんだけれど、雰囲気はまるで異なりますね…!!

シートモケットは深みのあるブルー系。床はオール絨毯敷きで、座席の色と合わせてこちらも深い濃紺色で統一感を出しています。また、座席にも絨毯にも花柄の様な唐草模様の様な模様が描かれていますね。

天井からは電球色の優しい灯りが客室内を照らします。各座席の上にも読書灯の様な感じで灯りが灯っていますね。


こちらが座席。

201507kyusyu230s

座席の横幅は普通車指定席とそんなに変わらない印象ですが、さすがグリーン車。シートピッチはまるで全然違います。足を伸ばしてゆったりとくつろげます。

肘掛けは本革貼り。そしてなんと…足元にはフットレストはもちろんのこと、レッグレストまで完備されています!! リクライニングの角度を最大にして、レッグレストを起こして座席に身を任せると…ちょっとしたベッドの様。これなら…眠くなったら思いっきり眠れてしまいそうですねw


グリーン車の付帯サービスとしては、走りだしてすぐにアテンダントさんからおしぼりのサービス。それとなぜか飴玉も貰えたりしますw

昔、特急「つばめ」のグリーン車ではドリンクのサービスとかあったことを考えるとちょっと寂しい気もしますが、これも時代の流れ、仕方ないことなのでしょう。


新幹線「さくら」は熊本駅を出て、もう10分かそこらで福岡県へと入ります。熊本駅は熊本県の中でも割と福岡寄りなのでしょうか。それとも新幹線が速いから…?

福岡県に入ると、鹿児島~熊本の辺りと違ってめっきりとトンネルが減るのが分かりますね。熊本駅を出てからほんの40分ほどで博多。そして博多を出て更に30分かそこら走ればもう…九州とお別れです。さらば九州、また会う日まで!!


*****************************************************************


こうして、新幹線「さくら542号」は終点の新大阪に11時24分に到着。そこから接続の「のぞみ」に乗り換えて…12時半に名古屋駅に到着。今回の旅の全日程が終了しました。

今回の旅行、JR九州各線の色々な観光列車に乗り比べすることが出来て、非常に充実度の高かった旅行でした。それだけでなく、宮崎と大分へ行くことでようやく、日本全都道府県を巡ると言う僕の目標も達成出来たわけですし。

中でも、大分の由布院なんかは昔からずっと訪れてみたい・泊まってみたいと思っていたところだったので本当に今回行くことが出来て嬉しかったです。


しかし…全行程で6泊6日(前日前乗りの為)と言うのはさすがにちょっと疲れましたw

次の旅行からはもっと日程を減らして、コンパクトで無理のないスケジュールで臨みたいですね。とりあえず次の旅行はせいぜい3泊程度で楽にゆるーく行きたいなと思っています。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...