チリ・コンチャ・イ・トロの「デビルズ・コレクション」(白)。
2015年 11月 26日 (木) 22:09 | 編集
では、昨夜飲んだワインの感想などを。


「CASILLERO DEL DIABLO DEVIL'S COLLECTION WHITE 2014」
(カッシェロ・デル・ディアブロ・デビルズ・コレクション・ホワイト)

WINE_20151125_01s

WINE_20151125_02s

チリ・コンチャ・イ・トロのワインなんだけど、単一品種ではなく数種類の品種をブレンドして造られたと言うもの。何がブレンドされているのかはラベルにも記載なく、ネットで調べてみたけれど不明…w

ちなみにお値段は地元のショッピングセンターで1500円位でした。チリワインとしてはまあまあ良いお値段な方なんじゃないでしょうか。


では抜栓。栓はスクリューキャップですね。グラスに注ぐと色は透き通ったレモンイエロー。この色合いだけ見るとソーヴィニヨン・ブラン主体なのかな、て感じがします。

香りはまず、柑橘系の爽やかなアロマが立ち上がり、その奥からもう少し甘やかな果実香、アンズや桃系統の香りが漂ってくる感じですね。


口に含むと…とっても爽やかでフルーティ。酸味は程々に抑えられていて、香り同様に柑橘類やピーチなどの果実味。その他にもメロンやグァバ、パッションフルーツ…色とりどりのフルーツがぎっしりと詰まっています。含み香にはマスカット系の、いかにもブドウ本来の風味があります。

後口にはミネラルの感じもありますね。それにしても一体これは…何の品種のブレンドなんだろう。シャルドネとソーヴィニヨン・ブラン辺りは使ってるでしょうけど、あとはピノ・グリ辺りが混ざっているのでしょうか?


とにかく爽やかでフルーティなワインなので、今くらいの時期よりももう少し暑い時期によく冷やして飲むと大変に塩梅の良さそうな、そんな1本だと感じました。料理の合わせとの幅も広そうで、色々と使いやすそうなワインではあります。


Comment
この記事へのコメント
品種について
いつも楽しく拝見してます(ワインの記事のみ^^;)

品種についてググってみたのですが、URL欄にあるページで
ソーヴィニヨン・ブラン85%シャルドネ10%ゲヴュルツトラミネール5%
とありますね
2015/ 11/ 29 (日) 21: 54: 48 | URL | ゆあゆあん # mQop/nM.[ 編集 ]
>ゆあゆあんさん

初めまして。コメントありがとうございます。

なるほど…品種内訳はそうなっていたのですね。飲んだ感じ確かにソーヴィニヨン・ブラン多めな印象はありましたが、ゲヴュルツ入っているのは気付きませんでした…。
2015/ 12/ 02 (水) 17: 58: 26 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...