「まんがタイムきらら'16年4月号」感想。
2016年 03月 15日 (火) 20:53 | 編集
では、9日発売のきらら感想、行ってみましょう。


kirara_201604s


・表紙
今月の表紙は「こはる日和。」…なんとも意外過ぎるチョイスが来たなぁと言う感じですね。個人的には好きな作品ですが、表紙に抜擢される程に人気があったのかこの作品…w

それも、「三者三葉」のアニメ放映が控えているこの時期に、三者以外の作品を表紙に持ってきたと言うのも非常に意外な感じもしますしね。

しかし…この表紙。この作品って作品本文中を読んでいてもなんかこう、非常に匂い立つと言うか、おんなのこの良い香りが漂ってきそうな感じがありますが、表紙だと本当にたまらんもんがありますね…うん。表紙眺めてるだけで色々とイケナイ気持ちになってきそうですw

では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・こはる日和。
表紙に続いて巻頭カラーもこの作品。少し前の話で登場した、さおりちゃんクラスメートのみやまさんが再登場ですね。さおりちゃんがみやまさんをお花見に誘ったのだけど、行ってみたらこはるちゃん初めメンバー勢揃いで…と言う話。

しかしこれ、みやまさん的には色々とかなりハードル高かったんじゃないかなぁ、と。どう考えてもこのコ、人見知りとか激しい感じですし。その一方でこはるちゃん周りの面々ってこう、グイグイ来るような感じのところありますしね。

更にそこにニナ母とかまで加わっちゃうとか…うん…w

しかしみやまさん、可愛いですよねぇ。まあこのテの作品のお約束ではありますけど、前髪で表情隠れてる系のコって髪どけると絶対に美少女なんですよね。彼女とさおりちゃんとの絡み、もっともっと仲良くなっていくところも見たいですね。


・三者三葉
身体測定ネタなんだけど、先生のバリウム話に思いっきり食いついてる双葉ちゃんにウケました。このコは胃に入るものなら何でもいいのか…でもバリウムは食べ物じゃないから!! あれ、本当にツライんだから!!w


・オリーブ! Believe,"Olive"?
文化祭、軽音部とコラボと言うのは面白い方向性打ち出してきたなぁと思います。しかも、その軽音部ってスズちゃんの友人サキちゃんが所属しているんですよね。

何気に第一話の段階から登場しているのにイマイチ出番の少ないサキちゃんとの絡みをこうして出してくると言うのは良いですね。

と言うか何気にこれ、第一話でサキちゃんが言ってたことの実現になるんですよね。第一話で2人の会話で、スズちゃんがマジックするバックでサキちゃんが演奏する…と言うのがあったんですよね。

文化祭本番がどんなことになるのかが楽しみです。あと、オリーブの面々に触発された(?)軽音部の皆さんがサキちゃんに対して過剰愛を注ぐことになりそうでそれも楽しみですねw


・きらきら☆スタディー
勉強合宿編もいよいよ後半。勉強夜の部…のハズが、なぜかトランプやったり山手線ゲームやったりと遊んじゃっているんですけど大丈夫なんですかね? まあ、「一応」勉強を絡めながらやっている様ではありますが…w

しかし山手線ゲームやってる時の真零ちゃんが作中で突っ込まれている通り本当にただのエロオヤジですねw満ちゃんにぱっつぱつのセーラー服を着せるとかもアレですが、それは普段の満ちゃんとの関係性とか幼なじみ故の親しさとか考えればまだ分からなくはありません。

でもまさか…千代ちゃんのブルマに目をつけていたとか…きっと彼女は普段から皆のそういうところに目が行ってるんでしょうね。うん、天性のエロオヤジキャラだわ。その後の布団に入るシーンでも「(真ん中なら)全方位まさぐれる」とか言ってますしw

ところでその、寝るときのシーンなんですがやっぱりここでも僕は乙十葉ちゃんに注目してしまいました。いやはや…やっぱり彼女絶対にいい子ですよ。と言うのがこの時一人だけ、もう既に眠たそうなんですよね。これはきっと、普段早寝していることの現れ。

と言うか実際、店の仕込みを手伝ってる関係で早寝早起きだと言うのが以前の話にもありましたしね。彼女は見た目は一番悪い子ちゃんなのに、中身は間違いなく一番健全で良い子だと、そう思います。

そんな彼女、翌朝のシーンでも要注目。千代ちゃんに抱きついた感じで寝てるんですよね。このカットを最初に見た時は「百合だー!!」とか思ってしまいましたがきっとそうじゃない。

これは多分…普段は乙十葉ちゃん、大きなぬいぐるみを抱いて眠ってたりするんじゃないかなぁと、そう思うんです。ついそのクセで千代ちゃんに抱きついちゃったと。ああ…なんかもうそう考えると萌える。すっげぇ萌える。

しかし…皆で揃って朝寝坊。いよいよ模試の当日だと言うのに…果たしてこれは大丈夫なんでしょうか? 次回どうなっちゃうんでしょうね。


・担当編集ボツ子さん
なるほど…ボツ子さんのフルネームは「刺子愛」ちゃんだったんですね。作中で、田中先生には刺子って呼ばれてるのにお姉ちゃんには愛ちゃんて呼ばれたりしてるから「?」って思ってたのですが…なるほど、刺子が苗字だったとは。

てっきり刺子が名前なのかと思ってました…でもよくよく考えたらあの田中先生は女の子を気軽に下の名前で呼べる様なタイプじゃないですねw

しかしここに来てボツ子さんの同僚キャラ登場とか、どんどん新キャラ投入で攻めてくるなぁと言う感じがします。


・棺担ぎのクロ
この作品、途中からの読者なので正直ストーリーについてはよく分からない部分も多いのですが…なんかもう今月は色々とすごかったなぁと言う気がします。なんかもう、凄いとか怖いとかそんな言葉しか出てこない。

4コマってこういう魅せ方も出来るんだなぁ…と、ただただ感嘆するしかありませんでした。


・ヒトより私はそれが好き!
「ヴぁるばいと!」のあまー先生の新作連載。正直言うと僕は前作の「ヴぁるばいと!」はどうもキャラの見分けがつかなくて個人的には…と言う感じだったのですが、今回のこの作品、良い感じじゃないですか!!

まず非常にキャラが分かりやすいです。ビジュアル的な面も勿論ですが、中身と言うか性格と言うか、そう言ったキャラ立ちの部分で非常に分かりやすいのがいいですね。

生徒相談係と言う設定も独特で面白いですし、それにメインキャラが何かしらのフェチ持ちと言うところもユニーク。この「フェチ」と言う部分がそのままタイトルにも繋がっているのでしょうね。

それもミュエルさんの場合は日本フェチと言う、まあ日本好き外人ならよくあるパターンですが、相談にやってきた高城さんの「文字フェチ」と言うのはかなり重症な気がします。文字を見ると身体が火照るってどうなんだそれは…w

主役の橘さんのフェチはまだ明かされていませんが、これもまた何か特殊な性癖があったりするのでしょうか。また、生徒相談係もどうやらもう1人いると言うのも気になります。

いずれにせよ、次回以降が色々と楽しみですね。


・スロウスタート
お昼ごはんにまつわる回。花名ちゃん達の通う学校の購買のパンがなかなか美味しい(と言うか変わってる?)と言うのはこれまでも何度も作中で言及されていますが、実際に購買で並んで買ってるシーンが描かれたのは初なのでは?

しかしたまちゃん…悪ノリに花名ちゃんはともかく、購買のおばちゃん(お姉さん?)まで巻き込むのはやめようなwまあ、その結果として明太なめたけオムレツサンド×3を買うハメになっていますが。

あと、冠ちゃんの食べてる大きなバゲットサンド、これ、食べ合わせとか大丈夫なのかなぁ…と言うのはちょっと気になります。でも、徐々に甘い味になってくのなら大丈夫かな? まあ、おかずゾーンとデザートゾーンの間がクリームチーズならばどちらにも合うから問題無いのかもしれません。

そして気になるのが今回、栄依子ちゃんと榎並先生との絡み。栄依子ちゃん、職員室でのやり取りの後ずっと顔紅くなってますし…やっぱり彼女はマジなのでしょうか。個人的には栄依子ちゃんは冠ちゃんと幸せにくっついて欲しいんだけどなぁ…。

それと今回、久々に志温ちゃんのおっぱい芸で新技が出た気がします。

kirara_201604slst_s

まさか…胸の合間にコマ枠を挟むとは…もうこれパイ○リじゃないか!!


・箱入りドロップス
キャンプ回。雫ちゃんのことを好きになる度に即物的になっていく陽一くんを見ているとなんだか悲しい様な気にもなりますが…でもその一方で今回、久々に相ノ木と本気でバカやってるシーンが見られたのが良かったです。

滝のシーン、最高でした。修行は滝と言えばよくあるネタなんだけれど、でもRPGの強敵っぽい雰囲気出す遊びと言うのは考えもしなかったwwこういう、バカを本気でやれる友人関係って本当にいいよなぁと思います。


・ひなまるすまいる
新キャラのまうさん、メイドでナースで女の子好きとか色々属性詰め込んでるなぁと言う感じですが、しかし彼女で一番気になるのは139ページの一言。

「香澄さんもいつか食べちゃお」

いや…このセリフ。こういうことを言っちゃうってのはこのコ、既にもう何人か女の子食べてるってことですよね? きらら系に百合目線で女の子を見る女の子キャラは全く珍しくもなんとも無いですが、でも実力行使しちゃう肉食系ってかなりレアな気がします。

やばい…やばいぞ皆、早く逃げるんだ!!(早く食べちゃってくださいはぁはぁ)


・〆切ごはん
前回の話でゆかり先生が成人式迎えたとありましたけど、そう言えば成人になったということは当然もうお酒も飲めるってことなんですよね…と言うわけで今回はゆかり先生のお酒解禁回でした。

しかしお酒に対するゆかり先生の反応がこう、初々しくて良いですね…ビールが苦いって言うwでも確かにお酒飲みなれてないとビール苦いって言いますけど、自分が初めてビール飲んだ時にどう思ったのか…もう完全に忘れちゃってますね。

あと日本酒…お酒初めての人に日本酒勧めるのはとても危険だと思うんです。それもあまり良くない適当な日本酒ならまだしも、本当に美味しいやつだとするスルッと飲めちゃうから危ない。

(良くない日本酒なら多分「臭い」とか感じて酔うほどに飲まないので)

桜先生の言う、「お水みたいにスイスイ飲めて」と言う日本酒が本当に危ないんですよね。口当たりがいいからするする飲んじゃって、気が付くと作中のゆかり先生の様に…。

ところでこの日本酒、おそらく「獺祭」がモデルですよね? なんか瓶に平仮名だけどそれっぽく書かれている様に思います。

しかしこれでゆかり先生、担当さんとかともお酒飲みに行ったりできるかな…と思ったけど、今回のオチの酷い二日酔いっぷりを見るに当分は難しそうですねw


今月は以上で。

無印きららも誌面が色々と変わってきたなぁと言う感じがします。ただ、今のところこの変化は個人的には良い変化だと思っています。今勢いのある作品はどれも個人的には好きで応援したい作品ばかりですしね。


Comment
この記事へのコメント
「ヴぁるばいと!」は私は中盤から読んでいましたが、そのころはまだキャラの見分けがつきにくかったです。TLでも反応イマイチでしたので、いきなり連載であまーさんが帰ってきたのはファンとしては嬉しい誤算でした。描き分けについては改善されつつあるし、なにしろ今作は仰せの通りかなりキャラが立ってるので、私も楽しみにしています。
2016/ 03/ 15 (火) 21: 06: 20 | URL | みなみ # 22hNL7Yc[ 編集 ]
>みなみさん
確かに「ヴぁるばいと!」は僕のツイッターフォロワーさん達の間でも反応イマイチだったので、仰る様にあまー先生がいきなり連載復帰は正直意外でした。
でも今回の話を読んだ感じ、これはホント嬉しい誤算と言う感じで今後が楽しみです。
かなり独特な雰囲気の作品になりそうですね。
2016/ 03/ 15 (火) 21: 29: 00 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...