「双角カンケイ。」1巻。
2016年 03月 16日 (水) 11:00 | 編集
では、3月12日に発売のKRコミックスよりタチ先生「双角カンケイ。」1巻の感想っぽいの行ってみましょうか。

この「双角カンケイ。」、タチ先生がきららフォワードで新しく始めた連載ですね。フォワードと言えば4コマではないストーリー漫画雑誌。と言うことでこれまでタチ先生が描いていたミラクとは色々と勝手も違うハズ。

なのですが、僕は実は連載前からこの作品、かなり期待をしていました。と言うのもタチ先生、元々桜Trickの方でもアニメBDの付属冊子だったり、百合アンソロSAKURAだったりで4コマじゃない形式のストーリー漫画を描いていて、それが非常に良い感じだったんですよね。

なので、4コマじゃないストーリー漫画でもきっと素晴らしく、ドキドキさせてくれるものを作って下さるに違いないと言う確信をしていました。


実際、今毎月フォワードで連載追って読んでいますけど…毎月毎月ドキドキハラハラさせられっぱなしで読んでると心臓がおかしくなりそうですw

(そしてこの作品の為に、これまで買ってなかったフォワードを毎月買うはめに…)


20160313hutakaku01s

20160313hutakaku02s


表表紙・裏表紙共に大きく描かれた女の子の表情。これ、しかも片方が片方を押し倒した様な、そんな構図になっているんですよね。

表の、押し倒されている方が作中でのヒロイン的存在・朝霧ちさきちゃん。裏の押し倒している方が主人公の秋桜あいりちゃん。物語はこの2人のカンケイを中心に描かれていきます。


あいりちゃんには双子の姉妹、ひまりちゃんがいるんだけれど、ある日怪我をしたひまりちゃんの身代わりで(成り済まして)彼女のバイト先に行ったあいりちゃん。

そこで、バイト先の先輩の朝霧センパイから告白されたことから2人の関係が始まるんですよね。もちろん、朝霧センパイが好きな相手はあいりちゃんではなくバイト後輩のひまりちゃん。だけど双子の2人は他人からは見分けがつかない。

それで人違いのままに、あいりちゃんのことをひまりちゃんと思って告白…それに対してあいりちゃん、センパイを傷つけたくないとか色々考えて正体を隠したままに告白を受けてしまうんですよね。

それで密会を重ねる2人…もちろん、朝霧センパイとしては全然隠す必要なんて無いんだけど、あいりちゃんとしてはそうはいかない。自分はひまりちゃんに成り済ましているのだから、センパイにもそれは知られるワケにはいかないし、勿論ひまりちゃん本人にも。


最初はそんな感じでどうごまかそうかって感じだったのが、これがいつの間にか…あいりちゃんは本気で朝霧センパイのことを好きになっちゃっていくんですよね。

双子による成り済まし・入れ替わりと言うのは漫画などの作品における定番トリックの一つかとは思いますが、それをガールズラブでやってしまうとこんなにもドキドキするものになるだなんて…。

毎月毎月、あいりちゃんの正体がセンパイに、2人のカンケイがひまりちゃんに、周りにバレやしないかともう気が気じゃあありません。こんな心臓に悪い漫画、久しぶりに読みましたよ…!!

そのドキドキ感はコミックスでまとめて読んでも衰えることは一切ありません。それどころか、連載で読んでた時には2人のカンケイだけに集中して読んでいたのが周りの人間の関係性まで色々と見えてきて、なおのこと心臓に悪い感じになりましたw


まず、ひまりちゃんのバイト同僚のここみちゃん。彼女は朝霧センパイに恋をしているんですよね。しかもそれをひまりちゃんは応援している感じ…更にひまりちゃん、朝霧センパイとここみちゃんとを両想いなんじゃないかとまで思ってますし。

そんなここみちゃんの存在は、この作品の今後の展開に色々と影響を与えてきそうな気がします。


そしてもう1つ。一番大事なのが…ひまりちゃんの気持ち。そしてあいり⇔ひまりの双子のカンケイ。

最初の方の話を読んでいると、昔は服装も髪型も何もかもお揃いだったのに最近は…と言うあいりちゃんの心情が描かれていて、双子のひまりちゃんとの距離がちょっと離れてしまってあいりちゃんが寂しく想っていると言う感じなんですよね。

だから、双子の間でもあいり→ひまりなんだなぁ…と思ってました。でも実はこれがミスリードだったのかもしれません。よくよく読んでいると、むしろひまりちゃんの方があいりちゃんのこと大好きなんじゃないかな…と。

あいりちゃんの為に洋服作っていたと言うのもそうですし、ひまりちゃんが風邪引いて倒れた回なんかでも、意味深な表情をしている場面なんかが見受けられました。

双子でお揃いに作った服を、あいりちゃんがメル友(あいりちゃんの嘘で本当は朝霧センパイ)とのデートに着ていったのに対して面白くなさそうな表情になったり、何より、あいりちゃんが「前みたいに仲良くしてほしい」と言った時の意味ありげな表情…。


ここからは完全な推測になってしまうのですが、もしかしてひまりちゃん、あいりちゃんのことを姉妹愛とは別の意味で好きになってしまったんじゃないかな…と。それで、その気持ちを押し殺すためにお揃いを止めたり、バイトやら部活やらで別行動するようになったんじゃないかな…と。

だとすると…これもうますます、あいりちゃん×朝霧センパイのカンケイを巡る周りの関係性にドキドキハラハラさせられっぱなしになりそうで今後の展開が非常に怖いですw


さて、双角カンケイ。そんな風にドキドキする恋愛モノ(百合モノ)と言う面も勿論なんですが、読んでて色々と、さすがにあの桜Trickのタチ先生だなぁと思わされます。

桜Trickと言えば特に初期の頃は毎回毎回、常人には考え付きもしない様な様々なシチュエーションでのキスシーンをぶっ込んできて読者を大いに驚かせたものですが、この作品でもそう言った面は随所に見られます。

例えばあいりちゃんと朝霧センパイが外泊した時の回。写真を撮らせてあげたいけれどひまりちゃんにバレるのは怖い→他人に見せられない様な恥ずかしい写真ならばOK→お風呂で一緒に写真を撮れば良い。

例えば本物のひまりちゃんと鉢合わせになった朝霧センパイを呼び出した時のあいりちゃん、服装が違っててバレるのを恐れてセンパイの目の前に下着で現れる。


…うん、どう考えても頭おかしい(注:褒めてます)

このぶっ飛んだ発想は一体どこから出てくるのでしょうか…しかもこの展開をすることによって、読者目線で言えばいわゆるサービスシーンにもなっていますし、更に百合的密着度・親密度も上昇で一挙両得と言うね。

こういう一見ぶっ飛んだ展開を織り交ぜながらも、結果的にそれが功を奏していると言うのがタチ先生の凄さなんじゃないかなぁと、そんな風にも思うのです。

あ、もちろんキスシーンもあります。と言ってもこの1巻の中では1回だけですが。


さて、今回の「双角カンケイ。」1巻、あちこちの書店等で特典付いたので集めてきました。そりゃもう、タチ先生の大ファンなので集めないワケにはいかないのであります!!

まず、手始めにイラストカード類。

最初に、三洋堂書店のイラストカード。

20160313hutakaku03s

三洋堂書店、通常あまりきらら系作品の特典が付いたりすることは少ないんだけど、でもタチ先生の作品は割とよく付くんですよね。桜Trickも3巻~5巻まで特典付いていました。

さてこのイラストカード、後ろには不安げな表情の朝霧センパイが大きく描かれていて、後ろの方にはひまりちゃん。そして手前の目立つ位置にはここみちゃん。

作中ではまだ出番の少ないここみちゃんですが、彼女の存在は今後の話の展開に色々と影響を及ぼしてきそうな気がします。それも、あいりちゃん視点で見るならばあまり良くない影響になりそうな気も…。

実際、1巻最終話でのここみちゃん、扉絵のカットだとか店内のセンパイを見つめている表情だとかがどこかヤンデレっぽくて怖い感じもありますしw


続いてWonderGOOのポストカード。

20160313hutakaku04s

絵柄は、あいり・ひまりの双子姉妹に、彼女らの彼女らの親友イチカちゃん。あいりちゃん曰く彼女ら双子の顔を両親以外で唯一見分けられる人物とのことなので、姉妹とは相当に仲が良い関係と思われます。

実際、作中でもお泊り描写とかありますしね…そして彼女、今のところ作中で唯一、誰が好きとかそういうのが全くなく不穏な関係を匂わせる要素が無い人物ですね。

言わば桜Trickにおけるゆずちゃんみたいなもので、非常にニュートラルな存在。まあもっとも、そこからゆずちゃんではなく楓ちゃんの方向性へ行ってしまう可能性もゼロでは無いのでなんとも言えませんが…w


今度は精文館書店のイラストペーパー。

20160313hutakaku05s

通常、特典集めはしてもモノクロペーパーまでは手を出さないことが多いのですが、タチ先生の作品だからもうこれも集めないワケにはいきませんでした…w

絵柄はあいり・ひまりの2人。ちなみに上の髪飾りをしている方がひまりちゃんで、下の髪を結んでいる方があいりちゃん。髪型が見分けるポイントなのですが、しかし実際は朝霧センパイと一緒にいる時のあいりちゃんはひまりちゃんの髪型になっているので…w

ペーパー、真ん中で折られてしまっているのが残念ですが、まあでもペーパーのサイズとコミックスのサイズと考えると仕方無いのかもしれません。


そしてCOMIC ZINのイラストカード。

20160313hutakaku13s

絵柄はあいり・ひまりの双子。このイラストは描きおろしではなく、第一話の扉絵として使われていたものですね。コミックスの冒頭でも見ることが出来ます。

しかし…第一話の冒頭を読んだ時は、双子のすれ違い近親恋愛モノみたいな感じになるのかな…と思っていたのですが、なんかもう想像を超えて色々とヤバイです。あいり×センパイと、ひまりちゃんとの関係性…どうなるの一体?


次にクリアファイル。アニメイトで双角カンケイ。のフェアをやっていて、この作品含めてタチ先生の関連作品を3点買うとクリアファイルが付いてくるんですよね。

20160313hutakaku06s

絵柄は朝霧センパイとあいりちゃん。朝霧センパイのスマホで自撮り記念撮影しようとしている2人と言う構図ですね。ところで作中には朝霧センパイがやたらと自撮りしているシーンが多いのが目立ちます。

自撮りしてそれをあいりちゃんにたくさんメールで送ってきているのですが、この辺りの行動もややもするとヤンデレじみてて怖いかも…と言うのはさすがにちょっと考え過ぎでしょうか?


さて、このクリアファイルなんですが単なるファイルじゃありません。見開き仕様になっていて、開くと内側にダブルポケットと言う形になっています。

20160313hutakaku08s

20160313hutakaku09s

左のポケットに朝霧センパイ、右のポケットにあいりちゃんと言う構図。


つまり、ポケット部分だけを並べるとこんな形に。

20160313hutakaku07s

発情した(?)朝霧センパイがあいりちゃんを押し倒すと言う構図…表紙とは真逆ですね。そして作中でもあいりちゃんがセンパイを押し倒しちゃうシーンはあったのですが逆は無いので新鮮。

作中だと基本、あいりちゃんが攻めって感じなんですよね。まあ、告白したのはセンパイだし、お泊りの時のキスもセンパイの方がキッカケ作った感じはあるけれど…でも基本、いつも無茶ぶりして攻めてるのはあいりちゃんの印象があります。

しかしこのあいりちゃん…目が死んでる…ww


最後に架け替えカバー類を。なんと3つもの店舗でカバー付いてきました!!

まずはゲーマーズの架け替えカバー。

20160313hutakaku10s

20160313hutakaku11s


実際に付けてみるとこんな感じに。

20160313hutakaku12s

絵柄は朝霧センパイと…なんとここみちゃん。しかも二人共ウエディングドレス姿って…いやこれどうなのさ!!

これはもしかして…今は朝霧センパイはあいりちゃんとくっつきそうな感じだけれどこの先もしかするとここみちゃんルートへ行ってしまうとかそういう可能性もあるってことなんですかね…?

それに朝霧センパイの右手が上から引っ張られている様に見えるのが気になります。やはりこれはここみちゃんが…やっぱり彼女はそういう人なんでしょうか…?


次にメロンブックスの架替えカバー。

20160313hutakaku15s

20160313hutakaku14s


実際に付けてみるとこんな感じに。

20160313hutakaku16s

メロンブックスのカバーは他店のと違い、折り目が全く付けられていないので取り付けるのに結構苦労しました…w

絵柄は朝霧センパイとあいりちゃん。とてもリラックスしている2人といった感じで、センパイの服装がなんだかちょっとえっちですw

そういう意味ではあいりちゃんもあいりちゃんで、一体センパイのどこに頭乗っけてるんですかね…いいぞもってやって下さい!!


最後に、とらのあなの架け替えカバー。

20160313hutakaku17s

20160313hutakaku18s


実際に付けてみるとこんな感じに。

20160313hutakaku19s

とらのあなの店舗特典はしばしば、店名にちなんだとらのコスプレさせてくることがありますが、今回のこのカバーもあいりちゃんがしっかりとらの格好になっていますw

そんな彼女に抱きつかれてあわあわした表情になってる朝霧センパイ。彼女のこういう表情、作中でもかなり頻繁に見られますよね。

ところで、あいりちゃんがとらの格好…と言ったものの、これ実際あいりちゃんなのかひまりちゃんなのかどっちなんだろう。

髪型や髪飾りはひまりちゃんのだけれど、でもセンパイと一緒にいるからあいりちゃんだろうと思ったのですが、でもあいり・ひまりの双子って瞳の色も髪の色も一緒だから本当に見分け付かないですよね…。


と、以上で特典も全てコンプリート…なハズです!!

しかし「双角カンケイ。」ホント今のところ先がどうなっちゃうのか全く読めない作品で読んでてドキドキしまくりですよ。登場人物それぞれの好意の向き先や関係性も勿論なんですけど、それ以外にも色々と気になる要素があるんですよね。

上に書いた朝霧センパイの自撮り好きと言うのも何か裏があるのかもしれないですし(ちなみにコミックスカバー下が全て朝霧センパイの自撮り集…彼女はちょっと病的なのかもしれません)、あと第一話の段階で出てた彼女の髪に関する話。

彼女の髪と、それに対するひまりちゃんと…それがキッカケで朝霧センパイはひまりちゃんに好意を持った様ですし、この辺りは今後大事な要素として絡んでくるんじゃないかと思われます。


双角カンケイ。今後の展開にもう目が離せません!!


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...