「まんがタイムきらら'16年11月号」感想。
2016年 10月 19日 (水) 05:23 | 編集
では、ちょっと遅くなりましたが…9日発売のまんがタイムきらら感想行きましょうか。


kirara_201611s


・表紙
今月の表紙は「あっちこっち」。なんでも連載10周年記念とのことでおめでとうございます。しかしこの数年の休載の多さを考えると、連載10周年と言っても実際の連載年数は一体どれだけのものなんだか…なんて、せっかくこういうおめでたい時に水を差す様なことを言っちゃいけませんよね!!

でもこの作品に関してだけは言いたくなるのよね…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・オリーブ!Beleive,"Olive"?
カグヤノクニの危機編、解決と言ったところですね。そしてその最中、みんなのことを心の底から「大好き」だと思ったスズちゃん、その想いによって彼女にかかっていた封印は解けます。

そしてセンパイ達、自らが魔法使いであると打ち明け、封印が解けたスズちゃんもそれを素直に受け止めて…ってなんだかもう完全にクライマックスって感じの展開じゃないですかこれ。

いやホント、来月最終回って言われても納得するレベルでのクライマックス感。まあ今月が巻頭カラーで来月がセンターカラー、そして来月末に単行本2巻発売と言うことなのでそれは無いとは思いますが…。

(まさかの告知無しいきなりの最終回…いや、それはさすがに無いですよね?)

むしろ話的にはこれで一旦区切りが付いて、これからは「魔法」を受け止めたスズちゃんと先輩たちの話になっていく感じでしょうか。


・三者三葉
いちおう水着回…と言えなくも無い回…?

とりあえず双葉ちゃんが意外にもかなりスタイル良いと言うのがよく分かりました。いやあの食いっぷりであれだけくびれたウエスト、それでいて胸は結構大きいとかおかしいでしょ…ありえない。いやまあ二次元キャラの体型に突っ込んだら負けなんですけどね。二次元ばんざーい。


・スロウスタート
欄外のアオリで気付きましたけどそう言えば三ヶ月連続で水着回ですね。いや先々月は8月の夏真っ盛りだったから良いですが、さすがにこの10月の涼しさで水着は…いやでもいいぞもっとやれ!!

それにしても水着回、と言いながらも海やプールへ行くでもなし、雨で部屋から出られないけど水着で過ごすと言うこのちょっとひねった水着回と言うネタで三ヶ月持たせるとか篤見先生ホント凄いとしか言い様がないw

そしてこの水着回の間にたまちゃんに毒されたのか、イベントスチルなんて単語をラーニングしてしまった花名ちゃん…でもまあ、あの栄依子ちゃんのカット、あれはイベントスチルと言いたくなっても仕方が無いってもんです。いやあれ完全にラッキースケベ的なイベント発生してるでしょ。


・ゆゆ式
イカ美味しいですよね。個人的には真イカの活き造りとか好きです(聞いてない)


・箱入りドロップス
今月号の扉絵、見た瞬間に「あ、これ扉絵詐欺だ」て思いました。いやだって萌ちゃんと純ちゃんが恋人握りで百合~な雰囲気醸し出してますけどこの作品、全くそんな要素ゼロじゃないですかw

それはさておき本編の方、先月ラストでフラれた(?)陽一くんが今月完全に死んでたわけなんですが、それをひたすら玩具にして弄ろう励まそうとする周りの皆さんがとても良い味出していました。やっぱり持つべき物は友人ですよねww


・泣きむしストラテジー
今月の話、図らずもクレアちゃんの課題は達成しかけていたわけで…うん、これもうやっぱり泣かせる方向性を改めた方が良いと思うんだ。牡丹ちゃん何かと優等生だからそっち方面は完全に無理だし、フィジカルな方面も言わずもがな。

やっぱり友情とかむしろ百合的な面に訴えて泣かせるのが良いと思うんだ!!

それはそうと最後に出てきた新キャラの子。クレアちゃんが悪魔だからさしずめこっちは天使とかじゃないかと予想します。


・にーにといっしょ
お兄さんが大学の後輩に「妹だと言う証拠見せて下さい」と言われて見せようとした写真、これもうアウトどころじゃないです。いやもしこれを妹と言い張って見せたら色々な意味でもっとアカンことになりそう。それこそ社会的な立場が無くなるレベルでw

それはそうとこの作品、今月より新連載昇格とのことでおめでとうございます。今後にも期待!!


・ぽんこつヒーローアイリーン
今月のラブリーメロンちゃんのお風呂シーンを見て、なるほど彼女は胸に大きなメロンが二つくっついているのだな、だからラブリーメロンなのかとか思ってしまった僕をどうぞお許し下さい。


・きらきら☆スタディー
一樹センパイとの数学の特別授業…と言うことで休みの日になぜか公園に集まって勉強すると言う話でした。しかしこういう休日の話になると普段と違う、皆の私服姿が見られるのが良いですね。

個人的には乙十葉ちゃん…やっぱり乙十葉ちゃんの私服が最高でした。ミニスカートに縦セーターと言う組み合わせもさることながら髪型…普段の大きなリボンも良いですが、おさげがもう超絶似合ってて可愛すぎてしにました。

しかしやっぱり…外で数学の勉強するって言うのは何かと無理があったんじゃないかなぁと言う気はします。そもそも講師役の一樹ちゃんが真っ先に倒れちゃってる時点で…w


・おとめサキュバス
本物の男の子じゃなく、イケメン女子な同級生を男の子に見立てるだけでもダメだなんてもう、キュリアちゃんはサキュバス以前に色々ダメなんじゃないかな…そもそも吸精もきちんと出来ないわけですし。

うん、もう諦めて人間として生きるなり考えた方が良いんじゃないかなw


・ペトラボ
猫耳しっぽの生えたペトラちゃんがあざといけどくっそ可愛かったです。これくらいにあざと可愛い作品も今のきららには必要な、そんな気がしますね。


・〆切ごはん
冒頭のやりとり、まあそりゃ今まで堅物だった母親がいきなり腐女子になっちゃったんじゃそりゃやけっぱちにもなりますわなぁ…とw

それはそうと作中に出てきた焼き枝豆がすごく美味しそうでした。枝豆と言えば基本は茹でですし僕も茹でたのしか食べたことないですが、焼いてみるとまた違った風味や旨味が出そうですね。


・My Private D☆V
久しぶり…物凄く久しぶり、何ヶ月かぶり位にこのコーナーがツボに来ました。なんと言っても今回はきららミラク「カラフル・マキアート!」の飴色みそ先生が登場!!

飴色先生のフェチはどうやら無防備な寝巻き姿と言うことで…イイ、いいです。無防備過ぎるその姿にもう、そのままベッドへダイビングしたくなりました。ごちそうさまでした…ふぅ。


今月は以上で。

無印きらら、ここ最近のゲストが結構良い感じですね。その中から幾つか連載昇格してきてるのもありますし、今後に色々期待したいところです。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...