「桜Trick」7巻。
2016年 10月 30日 (日) 15:50 | 編集
では、今月27日に発売されたKRコミックスの中からこの作品…「桜Trick」7巻の感想行きましょう!!

タチ先生による、きららミラクで連載中のこの作品。今更言うまでもないことですが僕が全きらら作品の中で最も大好きな作品です。ああ、この7巻の発売をどれだけ心待ちにしていたことか…w


20161030sakuratrick01s


7巻の表紙はいつもの春香&優の2人…と思いきや、何か後ろに見知らぬ子がいます!!

ええ、この作品、まさかこの7巻まで来て新キャラ投入してきましたよ…ちょっとビックリです。ちなみに新キャラの2人、右の髪が跳ねているのが神坂るなちゃん、左の銀髪ロングの子が滑川玲ちゃんですね。

この作品も7巻でとうとう春香ちゃん達は3年生へと進級しました。となると普通、こういうタイミングで新キャラを登場させるのは後輩と言うのが鉄板ですが、でもこの作品においては舞台の美里西高校は廃校が決まっているので後輩は入ってきません。

玲ちゃん&るなちゃんの2人は学年は春香ちゃん達と同じく3年生、そして生徒会役員なんですね。春香ちゃんが生徒会副会長を務めることになったので、それで同じく役員の子たちを新キャラとして登場させたと言うところですね。

なるほど、このやり方ならば確かに後輩とかじゃなくても自然な形で新キャラを出せるなぁ…と、ミラクの連載で読んだ時はなんだか妙に感心したのを覚えています。


20161030sakuratrick02s

裏表紙はコトネ&しずくの2人。そう言えば前巻も裏はこの2人でした。またもや楓&ゆずがハブられた…と思いきや彼女たちはちゃんと、カバーの折り返し部分にいますのでご安心をw

それにしても帯の文句が凄いですよね。表には「全力疾走キス全開。」裏には「私にキスの方法を教えてくださいっ!」って…。

まあ、この作品がどんな作品かを端的によく表している上手いキャッチコピーではありますw


さて、この7巻なんですが上記の通り春香ちゃん達がとうとう3年生へと進級しました。遂に高校生活最後の年、そして舞台となる美里西高校最後の年でもあるわけですね。

そして何と言ってもこの7巻、まずは表紙にも描かれている新キャラ登場が大きなトピックだと言えるでしょう。

新キャラの玲ちゃんとるなちゃん、この2人は実は付き合っています。と言ってもまだ付き合い始めたばかりと言った感じですね。そして付き合っているのにも関わらず手をつなぐことが出来ない、それが玲ちゃんの悩みだったりします。

そんな彼女は、偶然春香ちゃんが優ちゃんとキスしているところを目撃したことから、春香ちゃんに恋愛相談(?)に乗ってもらおうとします。ちなみに帯の裏に書かれている「私にキスの方法を教えてくださいっ!」はこの時に玲ちゃんが発したセリフだったりもします。


さて、こうして見てみると実は玲×るなの関係性って春香×優の関係性と見事に対比しているんですよね。玲ちゃん達は付き合っているのにも関わらず手をつなぐことすら出来ない。逆に一方、春香ちゃんと優ちゃんはキスはするのに付き合っているわけではない…。

この2組の対比と言うのが7巻での1つの大きな要素なんですよね。実際、春香ちゃんは玲ちゃんの相談に乗ったり、玲ちゃんとるなちゃんの姿を見ながら自分自身の気持ち、そして自分と優ちゃんとの関係についても考えるんです。

玲ちゃんとるなちゃんが恋人同士だと言うのを改めて知った時に春香ちゃんが心の中で発したセリフ「いいな…」。この短いセリフに春香ちゃんの本当の本心が詰まっています。

彼女も実は心の底では気付いているんですよね。優ちゃんと「単なる友達」じゃない、それ以上の気持ちを抱いているんだと言うことを。本当は優ちゃんとどうなりたいのか、と言うことを…。

前々からそう言った春香ちゃんの心の描写はしばしば見られましたが、この7巻ではその辺りが更に深く描かれる様になったと感じます。春香ちゃんが本当に自分の気持ちに向き合って、優ちゃんにそれをぶつけた時。それこそがこの作品の本当のクライマックスとなるのではないでしょうか。


そしてこの7巻、新キャラ2人の登場以上に大きく描かれているのがコトネ×しずくのカップル周り。元々この2人は連載初期の頃からコトネちゃんには実は婚約者がいて…と非常に重たいものが背景に描かれていました。

とうとうこの7巻ではその辺りの問題を本格的に描き始めて来ました。コトネちゃんの逃避、そして森島空の存在…この森島さん、前巻から登場した新キャラですが、前巻の時点で既にもうコトネ×しずく周りその他に深く関わっているキャラだろうと予測は付いていました。

その彼女についても色々と明らかになります。まず、ゆずちゃんの家庭教師を勤めていたのはやはり彼女だったと言うこと。そして彼女は昔絵画で賞を取ったことが縁で「ある人」の援助を受けて大学に通っていると言うこと。

更に…なんとコトネちゃんの婚約者が彼女、森島空その人であると言うこと。

7巻ではここまでで終わっていますが、更にこの7巻最終話の次の話、ミラク最新号に載っていた話では森島さんに援助しているのは野田家(コトネちゃんの実家)だと言うこと、それに野田家の面々には彼女は男だと思われていることも判明しています。

森島さんの素性が色々と明らかになってきて、いよいよコトネちゃんの婚約者周りの問題は解決に向かって話が進んでいきそうなんですが、でもまだ色々と謎な部分はあるんですよね。

例えばこの7巻で森島さん自身は「好きな人がいたけどフラれた」「その人には婚約者がいた」と言ってるんですよね。この辺りは何を意味しているのか。森島さん自身がもしかすると自分がコトネちゃんの婚約者にされていると言う認識が無いのか何なのか。

野田家、森島さん、そしてコトネちゃん…三方それぞれに思い違いやすれ違いがありそうで、当面はすんなり解決とはいかないのかもしれません。この辺りは今後の話に要注目と言ったところでしょう。


ただ、コトネ×しずくに関して言えばもう一つ、後押ししてくれる存在も登場しました。それが今巻で登場するコトネちゃんのお姉さん、鳴子さん。

鳴子さんが前へ進むようにコトネちゃんの後を押したこと、そしてしずくちゃんが鳴子さんの前で自身の気持ちをしっかり打ち明けたこともあって、この2人の間には今後どんな障壁も乗り越えて進んでいけそうな、これまで以上に強い絆が芽生えた様にも思います。


他にもこの7巻、美月さんが自身の春香ちゃんへの気持ちの変化からいつも側にいてくれる人・理奈ちゃんの存在の大きさに気付いたり、楓×ゆずが少しだけ進展(?)したり…春香×優、コトネ×しずくだけじゃなく他のカップルについても話をまとめに入りつつあるのを感じます。

そう言えば7巻の背表紙は優ちゃんなのですが、見ると優ちゃんの隣には春香ちゃんがちらりと描かれているんですよね。7巻と8巻を並べるとおそらく、キスしている春香×優と言う構図になるはず。

そんな形の背表紙にしたと言うことは…もしかすると次の8巻でこの作品は完結してしまうのでは…と、そんな風にも思いました。最後を2人のキスで締めると言うのは実にこの作品らしい綺麗な形ですしね。まあ、この作品が終わると言うこと自体はあまり考えたくはないですが…。

(勿論まだどうなるかは全く分かりません。この先廃校式とかもあるでしょうし)


さて、そんな桜Trick7巻。特典もあちこちで集めてきましたので以下に。

まず、幾つかの書店で付いてきたモノクロのメッセージペーパー。

20161030sakuratrick03s

絵柄は楓×ゆずの2人。ゆずちゃんがピースしているところからすると、記念写真撮ってるとかそんな場面でしょうか。

それにしてもゆずちゃんと対照的な楓ちゃんの表情が良い感じですね。このなんとも意味ありげな表情…この顔に彼女のゆずちゃんへの気持ちが全て詰まってると言っても過言ではありません。

ちなみに僕はジュンク堂書店さんで買ってきたのですが、最初お店に行った時はペーパーが付いていなくて、店員さんが芳文社に問い合わせくれたところどうやら書店へデータが送られていなかったのだとか…色々対応して下さった店員さんに感謝です。


次にアニメイトのミニ色紙。

20161030sakuratrick04s

絵柄はコトネ×しずく。バニーなコトネちゃんも、ネコ耳なしずくちゃんもどっちも非常にあざといです。特にしずくちゃんのポーズのあざと可愛さ…だがそれがいい!!

そして何と言っても注目すべきはコトネちゃんの右手。いや何やってんのもうホントに。まるで本物のネコの喉をごろごろするかの様な手つきが…。

と言うかこの図。この2人の格好。これはどう考えてもこの2人、しずくちゃんの方がネコ(意味深)てことで良いんですよね? やはりそうか…一見コトネちゃんが攻めに見せかけての受けと言うことも考えたんだけど、オーソドックスにコトネ攻めしずく受けと言うことで(ry


続いてWonderGOOのポストカード。

20161030sakuratrick05s

絵柄は楓×ゆず。腕組みしている2人なんですが、普通に笑顔なゆずちゃんに対してこの楓ちゃんのどこか嬉しそうな表情が…ああっもうたまらないですね!!

しかし果たしてこの2人は最終的にきちんとくっつくのだろうか…正直この2人がどうなるのかが一番読めない気がします。楓ちゃんは完全にその気なんだけどゆずちゃんが如何せん残念みかんさんだからなぁ。

それにしてもゆずちゃんのパーカーが…ww


そしてCOMIC ZINのイラストカード。

20161030sakuratrick06s

絵柄は春香×スミスミちゃんと言う珍しい組み合わせ。スミスミちゃんってこれまで特典になった場合はだいたい1人の絵柄で、誰かとカップリングは初なのでは? まあ誰と組み合わせるかとなったら春香ちゃん相手がもっとも自然ではありますが。

そして2人揃ってのメイド姿。しかしスミスミちゃんって本来はメイドさんになる側じゃなくってむしろたくさんのメイドさんが家にいる様な人ですよね…まあ、すごく似合ってるし可愛いから良いのですが。

そんな彼女、この7巻本編での出番は無いのですが、でも最後の最後に少しだけ…といったところでこの巻は終わってしまいますので、気になる方は是非次巻も買いましょう。と言うかその前にミラクを買いましょう!!


メッセージカード類は以上ですね。では以下に大型の特典類を。

まず、メロンブックスのスティックポスター。

20161030sakuratrick07s

20161030sakuratrick08s

絵柄は美月×理奈の2人。この2人と言えば理奈ちゃんはずっと美月さんのことを思い続けていて、でも一方で美月さんは春香ちゃんへの想いを捨てられず…と言う感じだったのがこの7巻で美月さんの気持ちに変化が現れるエピソードがありました。

なんだかんだでこの2人はこのまま、上手くいくんじゃないかな…と、そんな気がします。理奈ちゃんには報われて欲しいですし、多分彼女と一緒にいれば美月さんも幸せになれるんじゃないかな、と。

それにしてもしかし…美月さんホントでかいですね。メロンブックスなだけに大きなメロンが2つも実ってますね(最低)


次にゲーマーズの架け替えカバー。

20161030sakuratrick10s

20161030sakuratrick09s

絵柄は玲×るなの2人。なんと、今巻で初登場した新キャラがいきなり特典の方にも登場、それも架け替えカバーなんて言ういわばメイン的な大物特典にやってくるとは…あなどれんルーキー達だ!!w

そして2人ともチャイナドレスと言うこれまた色っぽい衣装。特に玲ちゃんのチャイナ、思いっきり胸元が開いちゃってたわわに実った果実が…あとるなちゃんのおみ足の付け根に見えてる白いのはおぱんつじゃないですよね?


実際にセットしてみるとこんな感じに。

20161030sakuratrick13s

2人が合わせた手の形、そしてそこからハートが飛び出してるのがポイント。この2人については7巻中で一応きちんと恋人らしい感じになれていますし、まずはめでたしと言ったところでしょうか。


最後に、とらのあなの架け替えカバー。

20161030sakuratrick11s

20161030sakuratrick12s

絵柄は春香×優。表が春香ちゃんで裏が優ちゃんと言う仕様ですね。思えばこの2人、毎回とらのあなもしくはゲーマーズ特典の架け替えカバーに登場していますけど、でもこれまでは必ず2人一緒にいる構図だったんですよね。こうして表と裏で分かれたのは初なのでは?

もしかしてこれは…今後の2人に「別れ」が来ることを示唆している可能性が(無いと思いますw)

2人お揃いのマーチングバンド風の衣装が可愛らしいですね。あと優ちゃんの持っている旗、アルファベットでSAKURATrickって書かれているのが面白いです。


実際にセットしてみるとこんな感じ。

20161030sakuratrick15s

20161030sakuratrick16s

春香ちゃんも優ちゃんもどっちもとても可愛らしいです。


特典は以上で。これで電子書籍以外は特典全てコンプしていると思います。さすがに電子書籍まではちょっと手が回らないので…(あまり電子書籍は興味無いですし)


そんな桜Trick7巻ですが、上記感想で述べた以外にも3年生、最後の学年と言うことで今後の進路だとか将来の夢だとか、そんなテーマもちらほらと作中に出てきました。

その辺りも含め、春香×優初めとした各カップルそれぞれの今後がどうなっていくのか。この作品からますます目が離せません!!


Comment
この記事へのコメント
特典収集、毎度ご苦労様です。
森島さんの「好きな人がいたけどフラれた」「その人には婚約者がいた」というのは、コトネの婚約者になった成り立ちから見るに鳴子さんのことではないでしょうか。そう考えるとしっくり来ます。
そしたら今度は「今コトネを追い回しているのは何故か」といった疑問が生じますけどね。

そして8巻で完結しそうな予感……もし完結するとしたらあと10話ぐらいで一気に畳み掛けるでしょうね。こわい。
2016/ 11/ 02 (水) 19: 31: 36 | URL | 近江住友 # -[ 編集 ]
>近江住友さん
森島さんの好きな人は鳴子さん…なるほど、その線は全く考えていませんでした。でも確かにありえますね…!!
コトネちゃんを追い回しているのはなぜ…と言う疑問は残りますが、しかし可能性としてはあり得そうです。

もし、本当に8巻で完結となったら仰る通りここから10話ぐらいで怒涛の展開となってしまいますね。
とは言えあと大きな話ってコトしず編完結と春香の気持ち、それに廃校式ぐらいなんですよね…。
2016/ 11/ 06 (日) 13: 10: 22 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
桜トリック大好きです!
実は本当に最近、この作品と出会ったのですが
大好き過ぎて、何周もアニメ見たり、漫画を読みました!
さらに、感想を読ませて頂いて、作中人物の心境変化にとても共感しました。
特典集め、すごいです!

何が言いたいのかというと、桜トリック、本当におもしろいし、ニヤニヤしちゃいますよね!笑
次巻で終わってしまうのかなーと思うと寂しいです…
卒業後、皆どうなっているのかみたいなところまで、読みたいですね!

また次回の感想、楽しみにお待ちしております!
2017/ 01/ 30 (月) 01: 06: 47 | URL | ゆーき # -[ 編集 ]
>ゆーきさん
はじめまして。コメントありがとうございます。

桜Trickは良いですよね…本当に大好きな作品です。

>>感想を読ませて頂いて、作中人物の心境変化にとても共感しました。
そう言って頂けると感想書いた甲斐があります。

次巻で終わってしまうかも…と言うのは、7巻の背表紙を見ての想像なので、だからもしかするとまだまだ続くのかもしれないですし、こればかりは今後の展開を待つしかないですね。

卒業後の展開だとかも確かに面白そうで読んでみたい気がしますw

>>また次回の感想、楽しみにお待ちしております!
次巻の8巻も勿論感想書きますし、毎月のきららミラクの方でも感想書いていきますので、今後もよろしくお願い致します。
2017/ 01/ 31 (火) 23: 16: 08 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...