艦これ日記'17年1月29日(荒潮ちゃんが改二になりました)。
2017年 01月 29日 (日) 07:51 | 編集
艦これなんですが、先日のアップデートで数名の艦娘達に期間限定の節分グラフィックが実装されたりしました。で、そのアプデでもう一つ大きな「とあるもの」が実装されたんですよね。

それが、朝潮型駆逐艦娘・荒潮ちゃんの改二実装です。


今回の荒潮ちゃん改二は割と最近になってから話が浮かび上がってきたんですよね。ただ、ウチの鎮守府は全艦娘を満遍なく育成する方向でやってきているので話が浮上した時点で荒潮ちゃんは既に64レベルくらいにはなってました。

そこから優先的に演習の旗艦に入ってもらって…で、気がつけばいつの間にやら70レベル。

kankore20170129_01s

もちろん、全ステータス改修MAXになっていますね。

ちなみに荒潮ちゃんの改二改装に必要なレベルは67レベル…とのことで、余裕で改装レベルに達していますね。と言うわけでさあ、改装と参りましょう!!


改装に必要な資材は弾薬220に鋼材280とローコスト。

kankore20170129_02s

その代わり、改装設計図が必要です!!

朝潮型の改二実装はこれで4人目ですが、どうやら設計図不要な代わりに要求レベルが高い子(朝潮ちゃんと霞ちゃん)と要求レベルは比較的低い代わりに設計図が必要な子(荒潮ちゃんと大潮ちゃん)に分かれるみたいですね。


設計図は毎月のEOでもう勲章が腐るほどに余っているので問題ありませんw


さあ…それではいよいよ…改装開始ボタンをポチッとな!!










kankore20170129_05s

「うふふふふ。強化は大好き~」


アッアッアッアッ…アラシオチャン…!!


やばいです。めっちゃすごい美少女がやって来ちゃいました。おまけに股間に悪い。

なんだろう…朝潮型駆逐艦の改二って皆、それぞれきちんと性徴成長を見せながらも背中に背負ったランドセル艤装のおかげもあってリアルな小学生感がたまらないのですが、この子はなんだろう…うん…。

他の姉妹の子たちよりもっと成長した雰囲気がありつつ、でもやっぱりあどけない雰囲気も残っててそれに背中のランドセル型艤装と、更には防犯ブザー探照灯に手をかけたポーズのせいもあってなんだか物凄い背徳感があってやばいです!!

幼さとあどけなさと魔性とが同居する、そんな美少女になってしまいました…。

まあ、元々荒潮ちゃんってちょっと人を惑わすような、そんな雰囲気のある子だったので成長したら確かにこういう風になるだろうな…と言うのは分かります。

あと、注目すべきは制服。他の朝潮型姉妹の子たちと基本的にはお揃いの制服なのですが、荒潮ちゃんだけスカートにフリルが付いているんですよね。これがより一層の美少女らしさと、魔性の雰囲気とを漂わせる結果となっている気がします。


そんな荒潮ちゃんの改装直後のステータス。

kankore20170129_07s

装備としては探照灯と四連装酸素魚雷、それに大発を持ってきてくれます。朝潮型駆逐艦で改装に設計図が必要な子は皆大発持ってきてくれると考えて良さそうですね。


そして、ここから改修MAXまであげた際のステータス。

kankore20170129_10s

装備は持参した装備そのままなので、雷装値以外は全て素の数値。ハッキリ言って強いです!! 火力とか何も装備していない状態なのに主砲を装備していた改の段階よりもはるかに上回っていますからね…。

その高い火力もあって、今の全駆逐艦中夜戦火力は大潮ちゃんと並んで4位になるみたいですね。そしてもちろん大発持参と言うことで大発詰めますし、特二式内火艇も装備可能。

と言うことで普通に強い駆逐艦娘として使えるのは勿論、遠征や輸送部隊もこなせますし、何より陸上型を相手にする時には無類の強さを発揮する、そんな駆逐艦娘になりそうですね。


最後に、荒潮ちゃんと執務室で。

kankore20170129_09s

いやはやそれにしても可愛い…本当にすごい美少女です。口を開けばまあ、相変わらずのあの調子ではあるのですが…w

でも荒潮ちゃんはあのキャラクターがあるからこそ良いんですよね。

そんな荒潮ちゃんですが、なんと彼女を旗艦にして更に僚艦の第八駆逐隊の中からもう1人艦隊に入れた上で5-5に行ってこいと言う鬼畜任務が実装された様なので、このあと挑戦してみようと思います…。

荒潮ちゃん、改装後の初出撃がハード過ぎる海域になっちゃってごめんね…(涙)


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...