「まんがタイムきらら'17年5月号」感想。
2017年 04月 16日 (日) 09:29 | 編集
では、9日発売の無印きらら感想、行ってみましょうか。


kirara_201705s


・表紙
今月の表紙は「三者三葉」。この作品もいつしか、表紙の常連となりましたね。以前は超・長期連載作品ながら全然表紙には出てこないと言うイメージだったのですが…そういう意味ではやはりアニメ化って凄い影響力あるのかなぁ、と。

しかし今月の表紙、添えられたアオリ文が良いですね。

「笑顔の裏には毒がある!?」

これ、三者三葉と言う作品、もっと言えば荒井チェリー先生の作品全般の本質を端的に表している一文だと思いますw

では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・きらきら☆スタディー
今回はなんと…この作品が巻頭カラー!! 無印きららの中では一番推している作品なので嬉しい限りです。

それにしても最近のこの作品、なんかもう物凄い攻めてますよね…「百合的な」意味で攻めまくりですよ!! 今月の最初のページ、カラーでなんてもの魅せるんですか…1ページ目からいきなり純白のウエディングドレスに身を包んだ真零×満の誓いのキスで心臓止まるかと思いました。

いやホント、一体何が起きたんだと思いましたけどね。乙十葉×千代の二人が同棲始めちゃったかと思ったら今度は真零×満が結婚…みたいな。

まあ、この二人の花嫁姿、一樹ちゃんのおウチがブライダル関係のお仕事でチャペル営んでいて、それで試着させてもらった…と言うオチではあるんですけどね。

それにしても一樹ちゃん只者じゃないな…初登場時はまるで幽霊みたいな子でしたけど、今月の彼女を見てるといいトコのお嬢様にしか見えません。いやまあ実際お金持ちだろうけど。母がブライダル会社の社長、父方の実家がお寺とか色々と凄すぎます。

そして最終ページ…真零ちゃんと満ちゃんがあやうく桜Trickしそうになってまたもや心臓止まりそうになりました。って言うか軽く桜Trickしちゃってますよね。唇と唇…とはいかなかったけど、真零ちゃんが満ちゃんの頬にちゅってしちゃってますし。

しかしこれ…いつかこの二人、本当にここで式挙げちゃいそうですよね。いや是非とも挙げて欲しいです!!


・こはる日和。
クラス替えの回。と言うことでたくさんのクラスメート達が名前付きで出てきましたけど、果たしてこの中で準レギュラー化する子とか出てくるんでしょうか。
名前まで出てきたのにこの回だけの登場で終わりそう。

あと、さおりちゃん&みやまさんに対する上級生の反応、「あの2人付き合ってるのかな」って…この学校、女の子同士でお付き合いするのが普通ってことなんですかね? 素晴らしい!!


・三者三葉
「炒米粉」、全然何のことか分かりませんでしたわ…なるほど、米粉はビーフンなのね。

それにしても修学旅行先でたくさん食べたい→たくさん食べるには時間が足りない→じゃあ早食い特訓だ!!と言う双葉ちゃんの思考回路凄すぎる。この子は本当に何よりもまず食べることが真っ先に来るのね…w


・スロウスタート
今月は二本立て。ただ、二本立てと言ってもお話は完全に繋がっている感じですし、ページも連続掲載で載っているので、むしろ二本立てじゃなくて大増ページと言う扱いでも良かった気もしますが…w

さて、二本立てのうちまず一本目の方は冠ちゃんと栄依子ちゃんの出会いの話。二人が出会ったのは小学校六年生の時なんですね。ロリ冠ちゃんもロリ栄依子ちゃんも可愛いです。

とりあえずこの話で分かるのは、栄依子ちゃんは昔っからコミュ力高くて誰にでも話しかけちゃう様な子なんだなぁ、と。更に子供なだけあって今よりもずっと元気な感じでもあります。

対して冠ちゃんは今以上におとなしい子ですね。外で遊ぶのよりも教室でずっと一人で本読んでる方が好きな、そんなタイプに見えます。

ただ、この冠ちゃんのおとなしさは家庭環境的なものもありそうですね。家庭環境と言うか、育てられ方、しつけの問題と言いますか。汚れたり怪我したりするから外で遊んだりしちゃいけないって、そう言われて育てられてきたんですよね…。

ある意味では溺愛されているんだと思います。ここからは勝手な想像ですが、冠ちゃんの両親ってかなり歳が多い感じですし、だから、歳行ってからの子供だからむしろ子供と言うより孫に近い位の感覚で溺愛し過ぎちゃっているんじゃないかな…と。

それにしても栄依子ちゃんが冠ちゃんを連れ出して仲良くなって、最後はお互い名前呼びになる、この過程が良いですよね。栄依子ちゃん自身最後のコマで言ってますが、呼び捨てっていいですよね(二次元の女の子同士に限りますが)

そして二本目ではある「事件」が起こります。栄依子ちゃんに連れ出されて遊んでた冠ちゃんが転びそうになるんだけど、でも栄依子ちゃんが助けて代わりに転んだから冠ちゃん自身は無事だったんですよね。

だけど冠ちゃん、そんな栄依子ちゃんに泣いて抱きついて、だから冠ちゃんも一緒に服が汚れちゃって…勿論そんなことは冠ちゃんにとっては初めてのこと。両親に怒られてしまうかどうかも分からない。

そんな冠ちゃんに対し、栄依子ちゃんはちょっとした嘘をついて冠ちゃん家に一緒に行って、そして冠ちゃんのお父さんに謝るんですよね。連れ出したのは、服を汚してしまったのは自分のせいだからどうか叱らないで欲しい…と。

冠ちゃんのお父さん、凄い威圧感ありますし、子供の栄依子ちゃんにとっては物凄い勇気要る行動だったんじゃないでしょうか。

なるほど…現在の栄依子ちゃんが冠ちゃんの家、冠ちゃんの両親(特に父親)に対してちょっと苦手意識と言うか距離感と言うか、そういうの持っちゃっているのはこの辺りが原因なんですね。

しかし栄依子ちゃんはこの時謝ってすぐ逃げ出しちゃってますし、だから実際に冠ちゃんの両親がどう思っているのか分からないんですよね。それともこの件だけじゃなくって、まだ何か他に続きがあるのか…いずれにせよ、次号が気になるところです。


・ぽんこつヒーローアイリーン
ラブリーメロンの妹ちゃんが出てきた回でした。妹ちゃん、ちょっとキツ目と思わせておいてお姉ちゃん大好きっ子なのね。しかしこれだけ妹に慕われているところを見ると、ラブリーメロンちゃんって痛い子の様に見えてもやっぱり良いお姉ちゃんなんですよね。

そして妹ちゃんとアイリーンのやり取り。いつものこの作品らしいカオスな感じでしたけど、でもアイリーンが妹ちゃんに向けた言葉「思ったことを正直に言うのは悪い事じゃない」とか、何気に良い言葉が出て来るのがずるい。

この作品、カオスギャグ枠と見せかけといてたまにちょっと良い話風なやり取り入れてきたりするのがホントずるいですよね。まあ、とは言え今月も全体としてはやっぱり酷いギャグ(褒め言葉)でしたけどw


・オリーブ! Believe,"Olive"?
あおばちゃんとちゑちゃんが喧嘩しちゃった話でしたけど、しかし作中でコニーちゃんにも言われている通り、ホントこの二人って夫婦みたいですねw

この作品って一見、先輩3人×スズちゃんと言ういわばスズちゃん百合ハーレム状態…と見せかけておいて、実はあおば×ちゑ、コニー×スズって形にカップリングされていますよね?

それにしてもコニーちゃん、留学から帰ってきたら本当にスズちゃんに求婚しちゃいそう。


・甘えたい日はそばにいて。
112ページの料理描写とか、さすがは「幸腹グラフィティ」の川井マコト先生だなぁ、と。

それはそうと、今回の話で人間とアンドロイドの関係性と言うか、アンドロイドに対して普通の人々がどう思っているのかとか少し分かったのですが…しかし、ひなげしさん見ていると、本当に人間となんら変わりがない様に見えるんですよね。

それだけ人間に近しくアンドロイドを作ってしまった以上、もう人間との境目なんてあって無い様なものと言うか、割り切って接することなんて出来ないんじゃないかなぁ…と、そんな風に思うんですよ。

まあ、最後のページのさつきさんと編集長さんの会話とか見るに、ひなげしさんが特例的な存在なのかもしれませんし、そういう意味では普通の人々と楓君とでアンドロイドに対する接し方にもズレがあるんじゃないかと言う気もしますし…。

まあ、今のところ楓君があまり感情を露わにしないので何とも言えないところはありますが。

何にせよこの作品、もうあと何話か話が進展しないとなんとも評価を下しにくい…ある意味できらららしからぬ、難しい作品ぶつけてきたなぁ、と。そんな印象です。


・みゃーこせんせぇ
ゲスト再登場。骸骨人体模型がリアル過ぎて怖いですwwセーラー服着てる骸骨とか物凄いシュールギャグなんだけれど、造形がリアル過ぎて笑えない…w


・ハッピーセピア
連続ゲスト3話目。ゴリラの学名、調べたら本当に「ゴリラ・ゴリラ・ゴリラ」なんですね…しかしそれがみなみさんとかえでちゃんを結びつけるキーワードになっちゃってるのはどうなんだ…w

ところでこの作品、来月から連載開始とのことで、ネタ的にゲストの短編向きっぽい感じだと思っていたのですがこれを連載にするとどうなるんでしょうか。今後も毎回、かえでちゃんがみなみさんの過去にタイムトラベルして…となるのでしょうか。どんな風に話を展開させていくのかが楽しみです。


・ふたりでひとりぐらし、
人がいかにしてガチャゲー沼にハマっていくか…と言うのが分かってちょっと怖かったです。なんでもかんでもガチャ換算とかし始めちゃったら本当にやばいですよね…。


・〆切ごはん
ふと思ったのですが胡麻しおりちゃんって最近二次創作界隈で人気なキャラの特徴バッチリ掴んだキャラですよね。ショートボブに片目隠れ…ええ、浜○とかマ○ュとか。こらそこ、胸の大きさが違い過ぎるとか言うな!!

それはそうと胡麻ちゃんが置いていったミントタブレットのおかげでゆかり先生は作品のアイデア思いついたみたいなんですが、それって一体どんなプレイなんですかね…?
フリ○クをア○○にとかやめるんだ!!


今月は以上で。

とりあえず巻頭のきらきら☆スタディーにもう完全ノックアウトされた感があります…。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...