「きらきら☆スタディー~絶対合格宣言~」2巻。
2017年 05月 31日 (水) 14:51 | 編集
では、今月27日に発売のKRコミックスの中から、華々つぼみ先生「きらきら☆スタディー~絶対合格宣言~」2巻の感想行ってみましょうか。

この「きらきら☆スタディー」ですが、無印きららに今連載中の作品の中では、個人的に最も好きで推している作品だったりします。


20170528kirastudy01s


2巻の表紙には満ちゃん。1巻の表紙は主人公の真零ちゃんでしたけど、2巻は真零ちゃんの奥さん正ヒロイン枠の満ちゃんと言うわけですね。

それにしてもこの2巻、帯のアオリ文句が割と好き放題言ってやがります。

「胸の大きさと偏差値って、もしかして比例関係なのかも!?」

まあ、確かに成績良くておっぱい大きい満ちゃんを見ればそれも納得なんですが、でもそれを言ったら逆に千代ちゃんの立場はどうなるんだ…委員長で成績優秀だけどちっぱいだぞあの子は!!


そして更に、さらりととんでも無いことが書かれています。

「受験勉強がつなぐ、相思相愛の女の子たち。」

「相思相愛の女の子」

「相思相愛」

うん…まあでも、この2巻を読めば確かにそれは納得です。それ位に百合百合してますw


裏表紙はこんな感じ。

20170528kirastudy02s

メインキャラの女の子たち5人全員集合。

…って、1巻の時より1人増えています。そう、真ん中にいる背の高い子は1巻の裏表紙にはいなかった子ですね。彼女はこの2巻から登場の新キャラの子です。

それにしてもこの5人の並びも、それぞれの関係性が分かる感じになっていて良いですね。

真零ちゃんと満ちゃんは手をお互い恋人つなぎにしてアツアツっぷりを見せつけてくれていますし、乙十葉ちゃんが千代ちゃんにぎゅって抱きついて千代ちゃんが戸惑いながらも嫌そうじゃないのとかが凄くすごく良い。


さて、この2巻なんですが、まずは先にも書いた新キャラ登場。「絶対ごうかくラブ」に新たにメンバーとして加わった一樹ちゃんは現役の高校生じゃなくって、色々と不運が重なって浪人になっちゃった子なんですね。

正直言うと、最初彼女が登場した時は果たしてどうなんだろう…と思ったのが本当のところだったりもします。まず一つは、同級生4人と言う関係性で話を描いていたこの作品に、学園OGにして浪人生と言う新キャラが入ってくることでバランスが崩れたりしないかな、と。

それと最初の登場シーンで幽霊に間違えられちゃったりとか色々あったりで、そんな彼女の非現実的な雰囲気でちょっと作品の方向性が変わってしまわないかな…と心配したのが本音のところだったりします。

でもなんだかんだで彼女もきちんと上手くこの作品の世界観に馴染んでいますね。そのあたりはさすがは華々先生だなぁ、と。

そんな一樹ちゃん、メンバー5人の中ではカップリング的には余ってしまっていますが、でもご心配なく。彼女には、数学の楽しさを教えてくれた、恩人とも呼ぶべき大好きな先輩がいるんですよね。

今は大学生(もしかすると社会人?)になってしまっている先輩、一樹ちゃんの回想シーンに登場しただけですが、今後きっといつか、彼女と再会する話も描かれるんじゃないかな…と、そう楽しみにしています。


あとは今回の2巻、何と言ってもインパクトがあったのは委員長こと千代ちゃんの正体発覚の話でしょうか。この作品、ここまでの話の中でもメインキャラについてはもう充分にそれぞれのキャラ立てをしっかりとしてきているんですよね。

なのに、ここに来て千代ちゃんに物凄いとんでもないキャラ付けをしてきます。真面目でお硬い委員長と言うイメージの千代ちゃんが、実はかなりネジのぶっ飛んだアニオタだったと言う…!!

でもただぶっ飛んでるだけじゃあない。そうなってしまったのには彼女の厳しい家庭環境だとか、きちんと要因があるんですよね。

ぶっ飛んだキャラ立てをすると同時に能津千代と言うキャラクターのこれまでの人生の歩みや今、そういったものまで見事に描ききっているんです。正直これには感嘆すら覚えました。


そして更に、それだけでは終わりません。そんな千代ちゃんを見た乙十葉ちゃんがとんでもない爆弾発言をぶちかましてくるんです。

「決めた!私達同棲しよう!」


皆さん、お聞きになりましたか…「同居しよう」じゃないんです。

「同棲しよう」なんです!!

これは、アニメにハマり過ぎて勉強が手に付かないと言う千代ちゃんの為、セーブする人が側にいた方が良いからと言う理由でのこの発言となったわけなんですが、それにしても「同棲」って…「同棲」って!!

そして発言だけじゃなくって、本当にこの2人、同棲生活を始めちゃうんですよね。

乙十葉ちゃんも建前では千代ちゃんをセーブするためとか一人暮らしの予行練習だとか言ってますけど、本音では千代ちゃんに対して色々引かれる部分があって、だから一緒なら頑張れると思ったとか言ってますし…きゃー!!


ええ…これでお分かりになりましたよね?

この2巻の帯に書かれていた言葉「受験勉強がつなぐ、相思相愛の女の子たち」の意味。

うん、このアオリ文句は大げさでもなんでも無かった。全くもってこの2巻に描かれていることをそのまま的確に表しただけのことだったんです!!


そしてこの2巻ラストの話。更に百合的な意味で読者にトドメを刺してきますw

なんと初っ端からウエディングドレスに身を包んだ真零×満の2人。彼女たちがそんな姿になっている経緯についてはここでは省きますが、最後はウエディングドレス姿のまま、誓いのキスを…と言う、これを百合と言わずしてなんと言うのか!!

そう叫びたくなるほどに百合全開な、そんな「きらきら☆スタディー」2巻でありました。


さて、それでは恒例の(?)複数買いで集めてきた特典を以下に。

まずはアニメイトのイラストカード。

20170528kirastudy04s

絵柄は真零×満のウエディングドレス姿!! ええ、まさにこの2巻ラストの話で披露したのと同じウエディングドレスに身を包んだ2人ですね。

元々、きららに収録された時は該当の話は巻頭カラーだったのですが、コミックスだと当然モノクロに…だけどこうして、特典と言う形でも2人のウエディングドレス姿をカラーで手元に残しておけるのはホント嬉しい限りですね。

それにしても良い…女の子と女の子のダブルウエディングドレスってなんでこんなに素晴らしくて尊いんだ…。


続いてCOMIC ZINのイラストカード。

20170528kirastudy05s

絵柄はチア衣装の満ちゃん。そう言えば1巻の時はゲーマーズの特典で真零ちゃんがチア姿になっていましたけど、必ず誰かがどこかの特典でチア姿を披露しないといけない決まりでもあるのでしょうか…w

しかしこの満ちゃんのチア姿、けしからんです。実にけしからん。ばいんばいんなぽよんぽよんがけしからんのは勿論ですが、おへそが丸見えとかいかがわしいにも程がある!!
(と思う僕の脳がいかがわしい)

あと、彼女の衣装の胸のロゴ…この作品の略称が「きら☆スタ」なのは知ってましたけどアルファベット表記だと「KIRA☆SUTA」なんですね…スタディー(STUDY)だから略すとSTUとかになるかと思ってました…w


最後に、メロンブックスの4P小冊子ですね。

20170528kirastudy03s

表には満ちゃんが描かれていて、手に持った冊子には「きらきら☆スタディー実践問題集間城満ver」と書かれています。

そう言えば1巻もメロンブックス特典は小冊子でしたけど、その時は真零ちゃんが表紙で同じ様に「きらきら☆スタディー実践問題集美崎真零ver」と書かれた冊子を持っていました。

と言うことはこの先、3巻以降では乙十葉ちゃんverや千代ちゃんver、一樹ちゃんverも見られるということでしょうか。楽しみですね(気が早い)

1巻の時は冊子の中身は真零ちゃんにちなんだ話、そして全員の身長が明らかにされていましたけど今回は中身の方も満ちゃんにちなんだ話。なんと彼女のカップサイズが明らかに…?
(気になる人は買って確かめよう)


今回、特典は以上で。

1巻の時はかなり色々なお店で特典付いて、架け替えカバーとかもあったりしたのですが今回は特典付いたお店自体がちょっと少なめでした。

あとは電子書籍だと乙十葉ちゃんの絵柄の特典が付いてきたりするみたいで、乙十葉ちゃん好きとしてはとても気になるところではありますが…でも電子書籍自体があまり好きでないのと、そもそも特典をデジタルで手に入れてもなぁ…と泣く泣く見送りました。


そんな「きらきら☆スタディー」、元々かなり百合っぽい雰囲気漂っていたのがこの2巻で更に百合路線に全力で舵を切った感じありますし、だけどその一方で肝心の受験勉強についてはまだまだ始まったばかりと言った印象。

これからどうなっていくのか、本当にますます楽しみな作品です。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...