2017年6月・静岡ぶらり旅(2)
2017年 06月 25日 (日) 06:07 | 編集
- 一日目(中編)・沼津バーガーと沼津海辺観光 -

沼津港深海水族館の見学を終え、時間はちょうどお昼時。と言うことでここでランチタイムとします。向かったのは、水族館のすぐそばにあるハンバーガーショップ、沼津バーガーさん。

201706sizuoka21s

ここには他にない、変わったメニューがあるとのことで、凄く気になってたんですよね…今回沼津を訪れたのは、一番の目的は深海水族館ですが、次の目的としてこの沼津バーガーでお昼を食べたかったと言うのがありますw


建物の側面には色々と変わったメニューのポスターが貼り出されています。

201706sizuoka22s

「メガ深海魚バーガー」に「イカタコナゲット」…普通のハンバーガーショップではまずあり得ないだろうと言うラインナップです。と言うかそもそも深海魚バーガーと言うだけで「?」なのにメガって…メガってww

201706sizuoka23s

こちらには更に「深海ザメバーガー」に、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」のコラボメニューのポスターが貼り出されていました。どれも気になります…w


店内に入ると中は開放感のある造りで、ちょっとお洒落なハンバーガーショップと言った雰囲気。なんだけど、一角にはラブライブ!サンシャイン!!推しのコーナーがあって、劇中の場面の写真とか貼ってあったりでカオスw

(僕自身はアニメは観ましたがそこまでハマらなかったのでその一角には座りませんでしたw)


さて、席について僕が頼んだのは深海ザメバーガーと、それにポテトとドリンクのセット。

ノーマルの深海魚バーガーと深海ザメと迷ったんですけどね…でもノーマルの深海魚バーガーは使われている魚がメギス(ニギス)と言う魚で、これはウチの地元辺りでもよく獲れるので普通に食べている魚なんですよね…。

まあ、普通に美味しい魚だと言うことは分かりきっているので、それであれば…と、全く得体の知れない深海ザメバーガーの方をチョイス。

201706sizuoka24s

201706sizuoka25s

待つことしばらく…出てきました。これが深海ザメバーガーです。

見たところ、一見普通にハンバーガーですが…でもまず、パンが見るからに美味しそう。チェーンのファーストフードによくある潰れたバンズじゃなくってふっくらとしています。フライも大きいですしキャベツもたっぷり。

大体、頼んでから出て来るまでにもファーストフードのハンバーガーショップに比べてかなり時間かかっていましたし、きちんと作っているんだろうなぁ…と言うのがよく分かります。

さあ、食べてみます…うん、まず思ったのがバンズが美味しい。ふっくらした見た目から想像は付いていましたが本当に美味しい。しっかり焼き上げてあってもっちりふわふわ。パン自体にも味があります。こういうの食べてしまうとホント、マッ○のぺちゃんこに潰れたバンズは何なのって思うわw

そして肝心のサメ。もっとパサパサした感じの身を想像していたのですが、全然違います。身がしっとりホロリと口の中で崩れて、何のクセもない上質の白身。サメはアンモニア臭いなんて話も聞きますが、種類なのか鮮度が良いのか、そんなことも全くありません。

クリスピーに揚がった衣との相性もバッチリで、そこに添えられたオーロラソースの味も良く、細切りのキャベツも良い食感で…総じて、非常によく出来たフィッシュ系ハンバーガーと言う印象でした。

いやはや…深海のサメだなんてどっからどう考えてもキワモノなのに、ネタに出来ない位に普通に美味しいんだから困っちゃうよもう…もっとこう、強烈で怪しいものを期待していたのにww

深海ザメでこれだけ美味しいのなら、ニギスを使ったノーマルの深海魚バーガーは言うまでもなく普通にすごく美味しいことが容易に想像出来ますね。

この沼津バーガーさん、他にも金目鯛やマグロなど、他にはなかなか無い魚類系のバーガーがたくさんあるので、魚が好きな人は行ってみる価値大ありだと思います。いやはや美味しかった…ごちそうさまでした!!


昼食を終えた後は沼津港の辺りをぶらぶら散策&観光。まず向かったのがびゅうお。

201706sizuoka26s

深海水族館のある辺りから歩いてほんの5分程度で着きます。このびゅうお、沼津港と外海とをつなぐ水門になっていて、どうやら元々は津波を防ぐ目的のものらしいですね。そして、展望施設も兼ね備えています。

と言うことで入場券を買って上へ上がってみることに。

201706sizuoka27s

上からは沼津港の全景がよく見えます。

201706sizuoka28s

また、北側の方角を見ると山が遠くに見えます。その上には雲がかかってますが…もし、この雲がなければ山の向こうに富士山の姿が見えるのだとか。うーん、残念!!

このびゅうお、夜になるとライトアップされるらしいですね。また、夕日が綺麗とのことで、その時間帯に写真撮りに来る人も多いのだそうです。


びゅうおから降りて港の方へと戻ります。と、遊覧船が14時から出航するとのことで、今度はそちらへ乗ってみることにします。

201706sizuoka29s

遊覧船と言ってもそんなに大きな船ではありません。中に乗り込むと、まずは船室があって、その後ろに開放的なデッキ。せっかくなのでデッキの方へ席を確保。天気も良かったので、船室の方へ乗り込む客はいなかった様ですがw

出航するとまずは左に沼津の魚市場を見ながら港内を走っていきます。

201706sizuoka30s


そして、先程見学したびゅうおをくぐる!!

201706sizuoka31s

僕もあちこちに旅行に出る度にこういった遊覧船の類は乗りましたけど、こんな感じに水門をくぐっていく遊覧船ってそんなに無いんですよね。とりわけ、これだけ大きな水門をくぐると言うのはなかなかに貴重な体験かと。


201706sizuoka32s

くぐり抜けたびゅうおを後ろに眺めます。こうして、海の上から改めて見てみると非常に立派な水門ですね…このびゅうお、沼津港へ訪れたのならぜひ見学に行ってみる価値はあるかと思います。


びゅうおを抜けると駿河湾へと入っていきます。沖合ヘ出ると、沼津御用邸の沖の方まで出て周遊すると言う約30分のコース。

201706sizuoka33s

201706sizuoka34s

船長さんが色々と景色の案内をしてくださって、また、海の上だと潮風が本当に清々しくって気持ち良い。最高のクルージングでした。

ただ、駿河湾は割と波が高くてよく揺れますね…ちょっとだけ怖かったですw

同船したお客さん達もキャーキャー言ってましたし…まあでも、昔、沼津港から戸田へ行く高速船に乗ったことありますけど、アレに比べれば全然どうと言うことはなかったので個人的にはまだ問題無いレベルでした。

(アレは同船のお客さんが何人も吐き戻している地獄絵図でしたww)


さあ、沼津港での観光はこれで終わり…次は御用邸の方へ行ってみるとしましょう。


2017年6月・静岡ぶらり旅(3)へ→


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...