「スロウスタート」4巻。
2017年 07月 02日 (日) 07:16 | 編集
では、先月末に発売のKRコミックスの中から篤見唯子先生「スロウスタート」4巻の感想っぽい記事、行ってみるとしましょうか。


20170630stst01s


無印きららに連載中のこの作品、先々月のきららではアニメ化が発表されましたし、今回の単行本4巻の帯にもやはり「TVアニメ化決定」の文字が大きく書かれています。

個人的にはアニメ化に対しては諸手を挙げて賛成とは全く思わないですし、色々と思うところや複雑な気持ちはありますが…ただ、決まった以上は良いものを創り上げて欲しいと、そうスタッフの方には望みたいですね。

それはさておきこの4巻。表紙の方はこれまでの巻と同様主役4人組の姿。この作品のコミックスの表紙は今後もこのスタイルで行くと言うことでしょうか。

色調は今回は淡いオレンジと言うか肌色と言うか…どちらにせよ、パステルカラー系でまとめると言うのもこれまでの既巻と雰囲気まとめた感じですね。

そして注目すべきは皆の服装…セーラー服っぽいビキニの水着とかなんですかこのいかがわしい服装は!! まあでも篤見先生はいつぞやのきらら表紙でもスク水+セーラー服を花名ちゃん達に着せたりとかやらかしてるので今更かもしれませんがw

ところでそう言えばつい最近、ツイッター上なんかでもセーラー服風の水着が一部で流行ったりしていましたが、まさか同じタイミングでこんな水着を載っけてくるとは…篤見先生、流行に物凄く敏感な方なのかもしれない(?)


裏表紙はこちら。

20170630stst02s

栄依子×たまての2人で、何気に表表紙のネタバレがされていると言う…そう言えば表の方で栄依子ちゃんの姿が皆の影に隠れてよく見えない構図になってましたが、彼女だけ水着じゃなかったとは…ww

さて、KRコミックスと言えば巻頭にカラーで描き降ろされているページがあってそれが大きな楽しみの一つなのですが、今回のスロウスタート4巻では4人それぞれの名前にちなんだお話となっていました。

個人的には冠ちゃんの名前の由来がカンムリワシだったと言うネタがツボ。いやでもカンムリワシなんて言ってきちんと知ってるきらら読者どれだけいるんだろう…鳥好きか、沖縄の人じゃなければ知らない気がするんだけどw


そして本編の方なんですが、この4巻は1冊まるごと、夏休みのお話となっていました。きららの学園モノでは夏休みネタは定番の一つですが、それでもせいぜい2、3話に収める場合がほとんどで、単行本1冊まるごと夏休みネタに費やすと言うのは非常にレアケースのハズ。

更に更に…なんとそのうち5話が水着回!! 更に更に更に…ただの水着回じゃなく、お部屋なのに水着回と言うなんだか凄いことになっています。いやこれ、ぶっちゃけ文字に起こしてても何言ってるんだか自分で全然分からないぞ…ww

この衝撃の(?)水着回、元々皆で海に行く予定で前日から花名ちゃん家に泊まり込んでいたのが、朝起きてみればあいにくの雨…でもこのままじゃ寂しいし水着も着たい→部屋で着て過ごそうと言うもの。

その話の流れ自体もなかなかありそうで無いネタと言うか、誰も思いついてもやらなさそうな感があるのだけど、更にそれを5話も引っ張ったと言うのはもうこれ、きららの歴史に残るレベルと言っても良いんじゃないでしょうか。

ともかく、きらら本誌の連載で読んでいた時は毎月衝撃、いや笑撃だったのを覚えています。「え…今月も水着回続くのかよww」と言う感じで。しかしこういう、誰もやらなさそうなことをあえてやってしまうのが篤見唯子先生と言う作家さんの凄さなのかな、と思ったりもします。


凄さと言う意味では、ネタの際どさなんかも割と凄いレベル。この作品って絵柄可愛らしいですし全体的な雰囲気もほんわかした感じなのに、ちょくちょくきわどいネタが飛び出してくるんですよね。

今回の4巻で言えば、例の水着回中での万年さんポロリ事件とか…上がポロリは割と色々な作品で見られますけど、下がポロリってあまり無いですよね…?

あとはライチの乳首ネタとか。ライチは果皮がピンクの方が茶色いのよりも新鮮で美味しいと言う話なんですが、それを乳首の色にかけたりとか…そういう割とストレートな下ネタを可愛らしい絵柄で躊躇無くやってしまう篤見先生の作風、凄いと思いますw


時にはそんな際どいネタがあったりしつつも、やっぱり根本的には空気が優しいんですよね、この作品って。今巻で言えば46話、47話辺りにそれをすごく感じます。

光希ちゃん(栄依子ちゃんの妹)のことを心配して想う花名ちゃんとか、その気持ちに感謝する光希ちゃんと栄依子ちゃんのやり取り…とか。思うに、花名ちゃんが本当に優しくて良い子だから、だから作品全体にも優しい空気が流れているのかな、と。

優しいと言えばたまちゃんなんかもすごく優しい。皆の水着をイベントスチルだなんて言ってはしゃぎ回ったりとか、一見色々とアレな子にも思えるんだけれど、でも実は根がすごく優しいんですよね。

48話のエピソードでさらっと溢れていた彼女のそんなさりげない優しさ、栄依子ちゃんも好きだと言ってましたけど僕も好きです。


そしてこの作品と言えば作中の最重要要素として、花名ちゃんの浪人と言うのがあるのですが…今巻でも結局、皆に対してそれを打ち明けたりと言ったことは無かったですね。

浪人であること、それを皆に隠していること。それがあるから、たま~にこの作品、ほんのちょっぴりとほろ苦いエピソードもあったりするんですよね。

4巻で言えばラストの話。浪人仲間である万年さんとの会話、ビターなチョコレートの苦さと浪人して引きこもっていた時との気持ちを例えた話はちょっと胸にくるものがありました。でもその一方、今の皆との毎日は、甘い甘いチョコレートみたいに嬉しくって…。

そんな皆に対しても、中学浪人である事実を打ち明けられる様になるまでにはまだまだ時間がかかるのかもしれません。でも時間をかけて、ゆっくりと進んで行けば良いんじゃないかなと。作中の彼女たちを見て、僕はそんな風に思うのでした。


では、あとは以下に特典集めなどもしてきましたので。

まずはゲーマーズのブロマイド。

20170630stst03s

絵柄は冠ちゃん。ええ、4巻冒頭で名前の由来がカンムリワシと分かった冠ちゃんです。ところでこの冠ちゃん、制服姿なんだけどどうも見慣れない感じ…と思ったらベスト着てないんですよね。作中だといつもベストを上に着てるのでちょっと新鮮な感じに見えます。

ちなみに僕はこの作品だと彼女が一番好きだったりします。ロリロリしててかわいい…。

背も低ければ全体的につるつるすとーんなところが良いですよね。でも実は彼女の方がたまちゃんよりも胸が大きい疑惑が4巻の水着回で…w


続いてWonderGOOのポストカード。

20170630stst04s

絵柄は制服姿のたまてちゃん。リボン外して髪下ろしていると一瞬誰だか分かりません。誰だこの美少女ってなりますね。いや、まあ勿論、たまちゃん美少女なんだけどさ…でも普段の行いがw

上の冠ちゃんが制服姿でもベスト無しだった様にこちらは同じ制服姿でもいつもと髪型違い…ちょっと普段と違う制服姿と言うのがテーマなのかもしれませんね。


次に、アニメイトのミニ色紙。

20170630stst06s

絵柄は栄依子ちゃん×榎並先生。なんとも妖しげな二人の構図が…!!

それにしても作中で最近、この2人のカップリングが推しまくられておりますよね。4巻の表紙めくったところのカットもこの2人でしたし、39話のエピソードとか巻末の描きおろしのエピソードとか…特に巻末の話はなんなんですかもう!!

これもう、栄依子×榎並推しの人は興奮し過ぎて過呼吸起こすんじゃないかな…w

ただ、栄依子×冠派の僕としては非常に遺憾であります!!(何

いやでも実際、確かに作中で栄依子ちゃんは榎並先生に引かれている感じがありますけど、でも彼女のそれは憧れとか、若かりし頃の想いと言うか初恋と言うかそんなものであって…最後には冠ちゃんの元へ戻ってくるのだと、そう僕は信じているのであります!!


ちなみにアニメイト、フェアをやっているのかブロマイドも1枚貰えました。

20170630stst05s

絵柄は4種類(4人)あったんだけど、栄依子ちゃん以外の3人は3巻の時のフェアからの引き続き…と言うことで栄依子ちゃんを貰ってきました。ちょっとドレッシーな感じの衣装が可愛らしいです。

ちなみに3巻の時は3人の中から当然、冠ちゃんを選びましたけどね。ええ、ロ○コンですから。


今度は、COMIC ZINのイラストカード。

20170630stst07s

絵柄は水着姿の花名ちゃん×たまちゃん。そう言えば花名ちゃん、今回の特典では初めての登場ですね…主人公なのにww

それにしても2人とも可愛らしい水着姿です。ビキニなのに色っぽいとかそういう感じじゃなくってあくまでも可愛らしい。まあ、この作品の主役4人組においてお色気枠は栄依子ちゃん1人だけ、と言うところもありますが…w


さて、イラストカード系の特典は以上で、あとは大物系の特典を。

まず、とらのあなの架け替えカバー。

20170630stst08s

20170630stst11s

キター!! 栄依子×冠キター!!

しかも水着ですよ水着…!!

そして更によく見ると栄依子ちゃん、水着のブラを着けてない…と言うか、冠ちゃんの頭のリボンと思しきそれはなんなんだ一体それはなんなんだ!!

全くもってとんでもない…ええ、とんでもない爆弾を投下していきやがりましたよ篤見唯子先生は!! ホント一体なんてことをしてくれるんですか!!(歓喜)

こうして、全国の栄依子×冠派は天に召されたのであった…。


最後に、メロンブックスのクリアファイル。

20170630stst09s

20170630stst10s

裏表両面仕様で、表は花名ちゃんと、ディフォルメされた残り3人と言うカット。花名ちゃんがきちんと主人公らしく大きく描かれていて、普通に可愛らしい絵柄ですね。

個人的に注目すべきは裏面かと。4人によるタイツの履き方講座(?)と言う、なんだか分かる様なよく分からない様なシロモノになっております…篤見先生のこういう謎センス、大好きだw


特典は以上で。

さて、スロウスタートなんですが最初に書いた様にアニメ化も決定しましたが、一体アニメではどの辺りの話までやるのかが気になるところですね。

そして、原作本編の方はアニメ化が決まったからと言ってそれで特に何か変わるとかじゃなく、これまで通りの優しい雰囲気でゆるゆると彼女たちの日常を、ゆっくりと描いていってくれたら嬉しいなと、個人的にはそう思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...