「まんがタイムきららキャラット'17年11月号」感想。
2017年 10月 08日 (日) 06:09 | 編集
では、先月28日発売のきららキャラット感想、行ってみましょう。


kirara_carat201711s


・表紙
今月の表紙は「ブレンド・S」。もう今月からテレビアニメ放映開始ですもんね。月日の経つのって早いなぁ…などとしみじみ。

そして今月の表紙は苺香×ひでりのコンビ。しかし…テレビアニメ放映開始直前発売号に男の娘を表紙に持ってくるとか、ある意味すごくチャレンジャーだと思うのですがw

それにしてもひでりきゅんあざとい…カエルの着ぐるみとかホントあざといわ。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・ブレンド・S
店長オススメアニメのお色気シーン…ああ、これ完全にアカンやつですね。触手エロとかそんなの初めて観る人に見せたら確実にドン引きされますわww

そしてそのシーンにすっかりハマってしまった苺香兄…彼がそのアニメにいわゆる「バブみ」を見出してしまったシーンはもう大爆笑でしたwww

しかし苺香兄がこうして店長と意外な点で意気投合出来るだなんて…これ案外、彼をきっかけに苺香ちゃんとの仲も進展出来ちゃったりするんじゃないでしょうか。

ほら、将を射んと欲すれば先ず馬を射よとか言いますし、意外に周りの人間から攻めていけば…まあ、店長はそんなこと出来るような器用なキャラじゃないだろうけど。


・正義ノ花道
これ、仮にアラタ君が自分がヒーローだとさくらちゃんに打ち明けたりしたら、かえってダメになるんじゃないですかね? アラタ君はその辺り分かってないんだろうか…多分、バカなんだろうな…w

しかし風紀実行部隊の隊長とか、また物騒なキャラが出てきたなぁ。制裁とか言って殴ったりしたらそれ、男女平等とかそういう問題の前に普通に暴力でアカンと思うんだけどなぁ。


・NEW GAME!
ことあるごとに「昇進したから」と言ってる大和さんが正直ウザかった…多分、彼女のこういうところが僕は好きじゃないんだろうなw


・Aチャンネル
トオルのバット、すごく久々に見た気がする…それにしてもナギちゃんの男装はよく似合ってますね。多分4人の仲で男装一番ハマるの彼女でしょうね。


・すわっぷ⇔すわっぷ
入れ替わった状態で誕生日プレゼント買いに行くと言うのはすごく斬新な気がしますが、しかし洋服みたいに身に付けるものを選ぶと言う意味では確かに本人に似合うかどうかをその場で見られるわけで、とても理にかなったやり方な気もします。

それにしても夏子→春子で誕生日プレゼントを渡すだけじゃなく、夢芽ちゃんや五月ちゃん交えて皆でお祝いしたり、逆に皆の誕生日も聞いてお祝いしますと言ったり…本当に春子ちゃんには友達たくさん出来たんだなぁ、と。

元々はキスで入れ替わったことがきっかけで仲良くなった春子×夏子だけど、それだけじゃなくって夏子ちゃん通じて他に友達出来たり、春子ちゃんの世界がどんどん広がっていってるのがとても良いですね。


・おちこぼれフルーツタルト
もはや完全に百合営業だった件。


・恋する小惑星
この作品、主題は小惑星と言うことで天文のハズなんだけど、なんだかんだで地質の方もかなりしっかりと突っ込んでくるのが良いですね。今回はみらちゃんが河原で拾った石から化石の話。

化石のでき方について書かれていたり、ノジュールなんて専門用語も飛び出したり、何気にこの作品、うんちく漫画としてきちんと成り立ちつつある様に思います。

その一方で、みらちゃんを地質班に取られそうになって桜センパイにジェラシー燃やすあおちゃんとか、百合的にも美味しい。次回以降の夏合宿も楽しみですね。


・ネコじまにゃんだフル
新キャラ登場。ミケちゃんは随分とずぼらキャラな子ですね…しかし、アシダカさんはやめれ…ほんとやめれ!!w


・まちカドまぞく
夏休みの宿題を真面目にやる魔族(シャミ子)と、やろうとしない不真面目な魔法少女(桃)と言う対比の構図が面白かったです。しかし最終的には三日で終わらせた桃ちゃんに対し、真面目にやっても終わらせられないシャミ子と言うのが…ホント、シャミ子はポンコツ過ぎて可哀想w


・アニマエール!(一本目)
今月はこの作品が二本立てですね。まず一本目の方なんですが、予想通りの展開が来ましたね。転びそうになった牛久さんを助けようとした宇希ちゃんが怪我しちゃって代わりに牛久さんがチアをやることに…まあ、ベタな展開ですがそれ故に王道で良いですよね。

結果的には牛久さんもチア同好会の楽しげな雰囲気の中で、どうして有馬さんが昔と違って今は楽しげにチアをやれているのかを理解して、また自身もすっかり楽しみながらチアをやれていたので結果オーライ。そしてなんと、そのまま入部することになりましたしね。

しかし牛久さん…もっと真面目系のキャラかと思いきや、予想外にダメな感じのレズだったのがなんとも。彼女の有馬さんへの想いが重すぎて若干ヤンデレ染みています。

そしてそんな彼女の様子を「ヤバくなってきたぞ」とか突っ込んでる宇希ちゃんですが、彼女自身もこはねちゃんに対しては完全にそんな感じなので人のことは言えないだろって言うww


・アニマエール!(二本目)
牛久さんのフルネームが判明。牛久花和(うしくかな)だそうで。しかし花和って彼女自身も作中で否定してはいますけど「かな」と言うより「はなわ」て読めますよね…。

改めてこの作品、登場する人物って全員動物モチーフの名前が付いていて、それも動物そのものの文字と、その動物にちなんだ何かとが含まれているんですよね。

・鳩谷こはね→鳩、羽根
・有馬ひづめ→馬、蹄
・猿渡宇希→猿、ウッキー
・舘島虎徹→虎、縦縞
・牛久花和→牛、鼻輪

こうして見ると…やっぱり宇希ちゃんの適当さがひどいw

しかしまさか、部員が5人揃ったことでチア同好会→チア部に昇格出来ると言う展開はちょっと予想してませんでした。まあもっとも、部活になったところで多分彼女らの活動だとかは何も変わらない様な気はしますが。

あと、こはねちゃんは色々と確かに心配な面はありますけど、でも彼女のひたすらにポジティブで周りを自然に引っ張れる力は間違いなく部長向きだと思います。


・異なる次元の管理人さん
風さんが以前触手にひどい目に合わされたことがあるとか、もうそれ完全にクッ殺ですね。薄い本的な展開以外何も思いつきませんw

それにしても触手への恐怖心をも凌駕するたこ焼きって…やっぱり食欲って偉大なんだなぁと。


・はやしたてまつり
ぶっちゃけ今月、全くお囃子とか関係無かったですね。単にもうひたすら、桜波ちゃんと巌ちゃんがいちゃいちゃしてただけって言うね。しかし身体が冷えちゃったから暖まる為に抱きつくとかもう完全にセックスですねセックス。

でもたまにはこういう回も良いと思います。と言うか、桜波×巌はホント美味しいのでもっともっといちゃいちゃくっついちゃって下さい!!


・トモダチヅクリ
ハプニングもあったけど、でもそのおかげでマノちゃんの誤解は思ったよりも早く解けそうな感じですね。何やら彼女、足を痛めてしまったみたいだけど、それもむしろ結果的にはプラスの方向へ作用するんじゃないかと予想。


今月は以上で。

相変わらず二本立てに頼っている感があるのは正直どうかとは思いますが、全体としては今月も総じて楽しく読めたと思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...