「まんがタイムきらら'17年11月号」感想。
2017年 10月 15日 (日) 05:38 | 編集
では、7日発売のきらら感想、行ってみましょうか。今月は9日が祝日だった関係できららの発売日が7日と早まったんですよね。


kirara_201711s


・表紙
今月の表紙は「こはる日和。」。こはる&さおりの姉妹が、この季節らしくハロウィンの仮装に身を包んで…と言う感じですね。それにしてもこはるちゃん、胸の開いた衣装着ると左乳房のほくろが目立ってなんともえっちでいけませんね。けしからん!!

2人の服装だけでなく、背景含めハロウィン一色と言った雰囲気にまとまっていて良いのですが、しかしハロウィンっていつからこんなに日本で広まったんですかね…?

僕が子供の頃なんて全然そういうイベント無かったのがいつの間にやら広がって、こうして萌え系漫画雑誌の定番イベントにまでなっている…うーん。これもまた時代の流れと言いますか。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。



・スロウスタートの一歩ずつ!
スロウスタートのアニメ特集コーナー、今回は主要キャストが発表されていましたが…ごめんなさい、ぶっちゃけ誰一人分かりません!!

ただ、 先日観たブレンド・Sのアニメ第一話、その時の途中CMでスロウスタートの番宣PVが流れたのですが、それを観た感じ全員声の雰囲気よく合ってました。映像の雰囲気も良かったですし、これはアニメに対して期待が高まってきましたね…!!


・スロウスタート
スロウスタート本編は巻頭カラー。今月は冠ちゃんとたまちゃんのちょっと成長してた(?)な話。まあ冠ちゃんの方は本当に背が伸びてたと言う話である意味微笑ましくもありますが、たまちゃん…。

たまちゃんの方は体重が増えちゃってたと言う夏休みあるあるネタ。しかし食欲とか考えるとむしろ本来は冠ちゃんの方が体重増えてても不思議じゃないんですけどね。今回も最後の方、冠ちゃん食べ物のことしか話していませんし。

それに巻頭のアニメ特集コーナーでも冠ちゃんのお弁当が凄いことになってましたし…あれだけ食べててあの小柄っぷり。食べたものは一体どこへ行ってるのでしょうか? それがたった2センチの成長に繋がった…とか…?

後半の、たまちゃんスクワットのシーンは面白い描き方だなぁと思いました。栄依子×冠が延々会話続ける横でたまちゃんがスクワット。4コマ内でこういう見せ方出来るんだなぁ…とか色々感心。


・甘えたい日はそばにいて
花凛さんの真意が明らかになりましたね。なるほど…やはり彼女はひなげしさんに対して何か悪感情を抱いていると言うわけではなかったみたいですね。むしろ逆にひなげしさんを守りたい気持ちがあって、だからこその行動だったと。

しかし花凛さんのこの行動の裏にあるのって、ある意味人間に対する憎悪でもあるんですよね。人間が浅はかな言動をして、それに対してアンドロイドが裏切られて傷ついて…そんなのを恐れているのが分かります。

この世界ではアンドロイドが人間に対して恋心を抱くのがタブーとされていますけど、逆に人間に対して憎しみを持つのは大丈夫なのでしょうか。なんか花凛さんもひなげしさんとは別の意味でアンドロイドとして欠陥がありそうにも思えます。

(欠陥と言う言葉→この世界でのアンドロイドの正しいあり方に対する逆と言う意味で)

そして本当の敵は花凛さんじゃなく、楓くんの小説担当の編集長だったと言う衝撃の展開。最初に編集長からひなげしさんに対する感謝の言葉があったからこそ、この展開がズキズキ、グサグサと心に刺さります…。

なんと言うかこの作品、川井マコト先生が幸腹グラフィティではあまり見せなかったダークな面を思いっきり前面に出してきている様に思いますね。

ここから事態が好転する様にはとても思えないのだけど、でもここから3ヶ月連続でのカラー掲載決定とのことで…一体話がどうなっていくのか。ただもう見守るより他ありません。


・ゆゆ式
首のくだりはちょっと怖かったけどかなりおかしかったですw


・みゃーこせんせぇ
この作品は「ペタ」と言う単位を流行らせようとしているのでしょうかw

それはそうとみゃーこせんせぇ、23歳と言う年齢にも関わらず中学校制服が似合うどころか小学生にしか見えないってものすごい合法ロリですね。あと、ずっこけた時のリアクションは確かに昭和でしたけど、でも23歳なら平成生まれですよね…ww


・にーにといっしょ!
改めて見るとスマホゲーの紹介コードってねずみ講とかそういうアレにしか思えませんね…。


・グラスのマーメイド
連続掲載2話目、そして次回から連載開始とのこと。ワインをテーマにした作品と言うことで個人的に注目していますが、もう少しワインに関する専門的なウンチクとか欲しいところ。特に品種とか生産地とかその辺り突っ込んでやってほしいですね。

まあ、その辺りは今後の様子見といったところでしょうか。


・ぽんこつヒーローアイリーン
ラブリーメロン×アイリーンがアルバイトとは言えお祭りに2人でやって来て、はぐれない様に手を繋いだりとか王子様っぽいとキュンと来ちゃったりとか2人で花火見上げたりとか…なんかいつの間にかこの作品、すごくまっとうな百合漫画になってきている気がするんですが?

でも単なる気のせいとかじゃなく、この作品って初期の頃から少しずつ雰囲気変わってる様に思います。カオティックなギャグと言うイメージから結構きちんとした友情物とか、そんな方向へシフトしている様に感じますね。


・泣きむしストラテジー
最終回。自身が悪魔であることを打ち明けたクレア。魔界に戻るのか、それとも下界にこのまま残るのか…彼女の決めた選択は?

最終的にどちらも捨てられないから、どちらも選ぶことにしたと言う展開はベタと言えばベタですが非常に良かったです。きちんと立派な悪魔になって1年後に戻ってきた、そしてそのことで牡丹ちゃんが涙したと言うオチもとても綺麗にまとまっていました。

元々牡丹ちゃんを泣かせる為に下界へとやってきて、色々とトライするも出来なかったクレアだけれど、最後の最後、こうして再会したことで牡丹ちゃんが涙してくれた。当初の形とは違ってしまったけれど、これもきちんとクレアの成長の結果なんですよね。

クレアがいなくなったのにも関わらずそのまま学校にいて、なんだかんだで生徒会長にまでなっていると言うアメリアも良い味出していましたw

ホント、何から何まで上手くまとまっていて良い最終回だったと思います。それだけにこの作品を本当にここで打ち切る意味があったのか…疑問しか残りません。久々に編集部に対して不信感と怒りとが募りました。


・オリーブ! Believ,"Olive"?
スズちゃんに対して呼び捨てで呼ぶコニー先輩、それにジェラシー抱いちゃったのか同じ様に呼び捨てしようとするあおば&ちゑと言う構図がなんとも可愛らしくて良かったです。

しかしちゑちゃんの新しい術式で見たコニー&スズの数値…いやこの2人もう付き合ってるってことでいいんじゃないかな?

それにしてもこの作品もこの掲載位置…うーん。ちょっと色々心配です。


・ふたりでひとりぐらし、
サンゴ先生の頭の髪飾りが艦これの艤装と言うか、ある種の艦娘が頭につけてる髪飾りっぽい…と思いましたが、まあざら先生がこの手のネタを仕込んでくるのはよくあることなので今更ですね。


・My Private D☆V
今月はキャラットで「すわっぷ⇔すわっぷ」を連載中のとめきち先生。先生のツボは「愛の深すぎる娘が好きです♡」だそうで、なんだかヤンデレじみた子が描かれていますね…w

いや実際、パッと見はちょっとヤンデレっぽいだけの可愛い子に見えますけど、絵を隅々まで見てみると色々やばい。3人で写っている写真のうち1人がバラバラに切られていたり、スマホ画面のメールのやり取りに書かれたセリフも怖い…。

ヤンデレじみたと言うか、ガチにヤンデレな子じゃないですか!!

まあでも、すわっぷ⇔すわっぷ読んでても、もしかしてとめきちさんはヤンデレっぽいのがお好きなのではと思う場面はしばしばありますしね…主役の春夏はともかくとして、秋冬の2人とかお互いに愛が重そうだし。


今月は以上で。

今月は「きらきら☆スタディー」が休載な上に「泣きむしストラテジー」が単行本2巻出ずの最終回だったりとか、もう読んでて全くテンション上がらない感じでした。実際、今月のでテンション上がったのって巻末のMPDVくらいじゃないかな…。


Comment
この記事へのコメント
どうもお久しぶりです
とめきち先生はピクシブでシンデレラガールズの「プロデューサーさんへの愛が重過ぎるアイドル」佐久間まゆ(通称ままゆ)の絵を良く描いてらっしゃる人なので、今回のD☆Vページの絵は割と納得でした
2017/ 11/ 05 (日) 03: 59: 42 | URL | グリムロッド # dAL7rdlc[ 編集 ]
>グリムロッドさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

とめきち先生がツイッター等でもたまにアイマス関連の絵を描かれているのは知っていましたがなるほど…。
ヤンデレと言うか、愛が重たい系が元々お好きなのでしょうね…w
2017/ 11/ 07 (火) 17: 19: 12 | URL | オウジー # -[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...