「まんがタイムきらら'18年5月号」感想。
2018年 04月 21日 (土) 13:48 | 編集
では、9日発売のまんがタイムきらら感想、行ってみるとしましょうか。


kirara_201805s


・表紙
今月の表紙も「スロウスタート」。アニメ放映は終わりましたがこの作品の表紙が続きますね。それにしても今月の表紙、とても良い雰囲気です。

まずなんと言っても色使い。きらら系の表紙、それもこの春の時期だとパステルカラー系が多くなりがちなところをあえてトーンを抑えて濃紺と言うのが非常にシックで良い雰囲気です。

そしてそこにえーかむ。えーかむですよえーかむ!!

見てくださいよこの2人のお互いのことを理解し、通じ合っていると言わんばかりの幸せな表情を…ああ、やっぱりえーかむは尊い、えーかむこそが世界の至宝なんだよ…。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・スロウスタート
これもう、むしろ冠ちゃんと榎並先生でフラグ立ってるんじゃないかと、10ページの2人のやり取り見て爆笑してしまいましたよ。2人揃って栄依子ちゃんをお荷物扱いしてるし…ww

まあでもそれだけこの2人の甘味にかける姿勢は真剣ってことですよね。なんか、なんだかんだで冠×栄依子×榎並の三角関係(?)もこれはこれで悪くない様な気がしてきました。

(表紙であれだけえーかむ尊い言っておきながら何を言うかw)

それにしても作中に出てきた「ふにもち」美味しそうですね。名前の通りきっとふにっふにの食感なんだろうなぁ…きっと冠ちゃんのほっぺみたいに。


・がんくつ荘の不夜城さん
センターカラーで水着回…なのですが、なぜかお部屋の中で水着と言うシチュエーション。そう言えば前にスロウスタートでもそんなネタありましたし、もしかして無印きららではお部屋水着回が流行ってるんですかね?

しかしそれはそうと自ら水着姿になっておきながら水着回の意図を「肌色多いと華やか」とか「読者サービス」とか「カラーページ貰えた時に狙ってやるとお得」とかまた色々とメタいなぁ…w

白仙ちゃんの発言「パンチ弱い水着回になってません?」も相当にメタい。もうメッタメタです。

あと「多少露出エグくても締め切りギリで出せばなあなあで許される」とか、これってまさか鴻巣先生ご自身の経験に基づいているとか…ホント色々な意味でメタいし危ない漫画だと思います。


・うらら迷路帖
千矢ちゃんの育ての親、セツさんが登場しましたね。しかしまさかこのタイミングで唐突に現れるとはね…そしてセツさんの言う、「千矢に謝りに来た」と言うのが非常に引っかかります。それも彼女のお母さん絡みのこと…。

この作品において千矢ちゃんがお母さんに会うと言うのはいわば最終目標なわけで、そのお母さんに関して何かあると言うのは今後の作品の展開にも大きく関わってきそうで正直非常に怖いです。


・甘えたい日はそばにいて
各キャラのやることなすこと、行動全てが悪い方にばかり傾いていく、そんなイメージのあるこの作品ですが、今回のあずきちゃんの最後の決心は、何かちょっと話に希望と言うか、明るい方向へ向いていきそうな、そんな予感がしますね。

まあ、蓋を開けてみるまでなんとも言えないのですが…。

あと、64ページに登場したゲストキャラっぽい2人がちょっと気になります。


・三者三葉
夜食に関して…と言うか食べ物に関して双葉ちゃんの言うことはまるで参考にならないと思いました。この人の場合ココアどころかほぼ大抵の飲食物でカロリー足らないとか言い出しそう。


・あっちこっち
アニメ放映後のこの作品は休載だらけで、そのいい加減過ぎる執筆姿勢はハッキリ言ってまるで評価出来ませんが、今月の話、きららなのに男キャラオンリーで話を進めて、なおかつ面白かったのは素直に凄いと思いました。

この作品はもうむしろ毎回このノリでいいんじゃないですかね…?


・みゃーこせんせぇ
冒頭のあからさまなサービスカットの連続に笑いました。ああ…センターカラーってこういう使用方法もあるのだなぁ、と妙に感心。


・ぽんこつヒーローアイリーン
前回のアイリーンの見た夢がまさかここで、こういう風につながって展開してくると言うのは正直予想外過ぎましたが…しかしここで火星へ帰ってしまうとか、明らかに終了フラグにしか思えなくて怖いです。

いや正直この作品って今の無印きららの中でかなり上位陣の面白さのある作品だと思うのですが、本当にここで終わらせてしまって良いのだろうか…?


・グラスのマーメイド
1er:プリミエクリュ、GC:グラン・クリュってことですね。しかしいきなりそんな略語だとか格付けシャトーうんぬんとか言い出しても大半の読者置いてけぼりな気がしてしまいますが…。

この作品にはもっと本当にワイン初心者、あるいはワイン飲んだことない様な人がワインを試してみたくなる様な、そんなもっと簡単なあるあるネタとかをたくさん入れて欲しいとおもうんですけどね。

今回の話で言えばプリミエクリュとは何なのか、グラン・クリュとはなんなのか、その辺りをきちんと説明するなり、そういう補足が欲しかったところです。


・きらきら☆スタディー
それぞれの年越し模様の話。両親が尋ねてくる千代ちゃんにお店のお手伝いな乙十葉ちゃんと、まさに皆それぞれの過ごし方って感じですね。しかし千代ちゃん、乙十葉ちゃんにも内緒にしてる隠し本ってどんなエグいやつなんだ…w

そして最後は皆で集まると言う流れはお約束ではありますが、満ちゃん、家族とのハワイ旅行ドタキャンってそれはどうなんだ…幾ら何でも親泣くぞ…w


・My Private D☆V
ストレートに「裸」と来たのがいかにも「全裸.zip」連載中のみやこ先生らしいなと思いました。と言うかこの方の場合、これ以外の解答はありえない気がします。


今月は以上で。

うーん…やっぱりどうにもこうにも、自分の中で無印きららは盛り上がらないなぁと言う印象です。勿論好きな作品も幾つかあるんですけどね…それらに関しては本当に毎月楽しみに読んでいるんだけど、他が…と言うか全体的にどうもいまいちパッとしないと言うのか…。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...