「にじいろフォトグラフ」2巻。
2018年 07月 12日 (木) 15:30 | 編集
では、本日発売のKRコミックスの中から、きららフォワードに連載中、倉崎もろこ先生の「にじいろフォトグラフ」2巻の感想っぽい記事、行ってみましょうか。


20180712nijiphoto01s


この「にじいろフォトグラフ」、女子高生の葵ちゃんと彼女の家にひょんなことから住むことになった金髪少女サラちゃんとの交流を中心に描いた作品で、読んでいて暖かく優しい気持ちになれる作品で今とても大好きな作品の一つです。

きららフォワードでは貴重な癒やし枠の作品でもあるんですよね。

さて、1巻では表紙は葵ちゃんとサラちゃんの2人だけが描かれていましたけど、この2巻では加えて葵ちゃんの友人の心ちゃんとその妹、由愛ちゃんも描かれていて、葵ちゃんとサラちゃんの世界が広がったことが明示されていますね。


20180712nijiphoto02s

裏表紙にはデフォルメされた4人、加えて葵ちゃんの幼馴染・あずきちゃんも描かれています。


さて、上で「葵ちゃんとサラちゃんの世界が広がった」と書きましたが、この作品のテーマは2人の交流であると同時に、2人の世界の広がり、2人の成長であるとも思います。

この2巻ではそんなエピソードもたっぷりと載っていますね。

まず、初めにこの2巻からはサラちゃんが幼稚園へ通い始めることになります。きっかけは由愛ちゃんとの出会いだったのですが、でも通園初日になんと由愛ちゃんが風邪を引いて欠席…。

サラちゃん、それを聞いて不安そうになってあわやどうなることかと思いましたが、でもなんだかんだで結局、1人でも幼稚園の皆ときちんと馴染めちゃったんですよね。この辺りにもサラちゃんの成長が伺えます。


一方の葵ちゃん、サラちゃんと過ごす楽しい毎日を何かに残しておきたいと、写真・カメラを始める決意をします。葵ちゃんって本当に恥ずかしがり屋さんで、元々は写真に映るのとか大嫌いな子だったんですよね。

それが自分からカメラを始めようと言うのだから、これも立派な成長だと、そう思うのです。

そして実際にカメラを買って、サラちゃんや心ちゃん姉妹達と動物園に行ってたくさん楽しんでたくさんの写真を撮って…みんなの笑顔が本当にまぶしくて、読んでてほっこりと優しい気持ちになれます。

カメラのエピソードに関して言えば、皐お姉ちゃんが葵ちゃんにカメラを買ってあげるというくだりも好きですね。普段家のことだとか色々頑張ってくれているから、だからそんな葵ちゃんへ、お姉ちゃんからのプレゼントと言うわけですね。

普段ズボラなお姉ちゃんだけど、きちんと葵ちゃんのこと見ているんだなぁと。こういうところに姉妹愛が溢れていて、それもまた読んでてほっこり暖かくなります。


あとはこの2巻では、新たな出会いなんかもあったりしますね。

葵ちゃんが学校で偶然すれ違った、一見ちょっと怖そう(と言うかヤンキー)な小清水さん。ひょんなことから葵ちゃんはサラちゃんを連れて小清水さんの家へ行くことになるのですが、このエピソードが僕、大好きだったりします。

この話って要するに「趣味は人それぞれなんだから周りは気にしなくていい」「人と違っていたっていい」そういう話なんですよね。

小清水さんの妹・凛ちゃんは昆虫だったり爬虫類だったりを飼っている趣味を持っていて、それをどうやら通っている小学校でからかわれてしまったみたいなんですね。

それに対してサラちゃんも恐竜が好きという、この年頃の女の子にしてはちょっと変わった面を持っていて、だからそんな2人を会わせれば凛ちゃんも元気になるかもしれないと、小清水さんはそう思ったんですよね。

小清水さん、怖そうな外見に似合わず妹思いの良いお姉さんです。

結果、サラちゃんを連れてきたことは大成功。サラちゃんは興味を持って凛ちゃんにもっと色々見せて欲しいとせがんだり、また葵ちゃんも自身の体験を凛ちゃんに話したりもします。

自身の青い瞳がコンプレックスだったこと、でもサラちゃんと出会ってからそんなこと気にしなくて良いんだって思うようになったこと…。

そう、そうなんですよね。人間なんて皆それぞれ違っていて当たり前なんです。皆違っていて、だからこそ皆素晴らしい。そういうものなんです。

どうしても世間では変わった趣味を持っていたり、ちょっと変わった部分がある人は変わり者扱いされてしまうことが多いものですが、でも皆が皆同じだったら世の中つまらないと、そう思うんです。変わった人もいて、だから世の中は面白いのだと。

自分自身も変わっているという自覚のある僕にとっては、このエピソードはとても勇気を与えてくれる、そんな話だと感じました。


あとはこの2巻、サラちゃんの初めての大ゲンカ(幼稚園で)のエピソードがあったり、初めての幼稚園お泊りエピソードもあったり…サラちゃんにとっては初めて尽くしな巻だったとも言えますね。

幼いサラちゃんにとってはこういう初めての体験一つ一つどれもが新鮮で、そしてそのどれもが彼女の成長につながっていくのだと、そう思います。

対する葵ちゃん&心ちゃんの姉コンビ。サラちゃん達のお泊り会ではむしろ不安で仕方なくって眠れなかったりということも…彼女達は当面、妹離れが出来そうにありませんね…w


さて、そんな「にじいろフォトグラフ」2巻ですが、今回も特典集めをしてきましたので、以下に。
(特典部分は7/19追記)


まずはアニメイトのイラストシート。絵柄は葵ちゃん&サラちゃん。夏らしい水着姿がいいですね。

20180712nijiphoto03s

葵ちゃんの水着姿、麦わら帽子にひまわりと言うのが良い雰囲気出しています。あと、サラちゃんの浮き輪がかわいいw

きらら系特典の水着イラストってどうしてもハァハァとかそういう目で見てしまいがちですが、この作品の場合はそれとは全然違った路線にあるのがいかにもこの作品らしくて良いです。


続いてゲーマーズのブロマイド。絵柄は心ちゃん&由愛ちゃんの姉妹。

20180712nijiphoto04s

お揃いの白いワンピース、それに花かんむりと言うのがいいですね。2人の仲良し姉妹感がたっぷりにじみ出ています。あと、個人的には心ちゃんの八重歯にキュンと来てしまいます…w


それからCOMIC ZINのイラストカード。こちらも絵柄は心ちゃん&由愛ちゃんの姉妹。

20180712nijiphoto06s

モノクロのイラストではありますが、ホントこの姉妹って仲良いんだろうなぁ…と、そんな様子が伺えるカットで、見ててほっこりと暖かな気持ちになりますね。


そしてとらのあなのイラストカード。絵柄は葵ちゃん&心ちゃん&あずきちゃんと言う女子高生トリオ。それにメイド服ですよメイド服!!

20180712nijiphoto05s

この作品の特典にしては珍しくサービス精神全開で来たって感じですね。でもそう言えば1巻の時もとらのあなの特典だけサービスカットだった気が…葵ちゃんのサンタクロースとかだったもんな…w


最後に、メロンブックスの4Pリーフレット。表紙には葵ちゃんとサラちゃんが描かれています。

20180712nijiphoto07s

そして裏面には意外なあの人の制服姿が…リーフレットの中身の方も、それにちなんだ4コマ漫画が描かれています。


しかしこうして見ると、1巻の時の特典はサラちゃんと葵ちゃんオンリーだったのが、2巻では特典も色々な子たちが顔を出して随分と賑やかになりましたね。

これもまた、葵ちゃんとサラちゃんの世界が、そして作品の世界自体が広がったことを表しているのではないかなと、そう思います。


「にじいろフォトグラフ」、本当に読んでて癒やされる優しい作品です。これだけ心の暖かくなる作品はフォワードでは勿論、きらら全誌を見ても貴重な存在だと思います。

これからもきららの癒やし枠として、末永く続いていってほしいと、そう思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...