2年ぶり位のイタリア・グリッロのワイン。
2018年 10月 24日 (水) 13:19 | 編集
さて、それでは先日の休みの夜に開けたワインの感想日記、行ってみるとしましょうか。


このところ葡萄屋さんで買ったワインが続いていましたが、久々に地元のショッピングセンターで買ったワインを。イタリアのグリッロ種のワインですね。

「TAVERNELLO GRILLO ORGANIC TERRE SICILIANE」
(タヴェルネッロ・シチリア・グリッロ・オーガニック)

WINE_20181021_01s

WINE_20181021_02s

思えばグリッロ種のワイン自体飲むのがものすごく久々。このブログ内の記事を見返してみたところ、前に飲んだのはどうやら2年ほど前みたいですね…。

ちなみにこのワイン、790円というかなりのお値打ち価格でした。そう言えばフルボトルで1000円切る価格のワイン自体久々な気もしますw


さて、まずは抜栓。栓はスクリューキャップを使用していますね。グラスに注いでみると色はやや薄めながらキレイなゴールド。透明感の高い、澄み切った色合いでありつつもしっかりと黄みを帯びています。

香りは甘くフルーティ。そんなにキツイ香りではなく、優しい果実香がふわっと香る感じ。

グラスの中で馴染ませてやると果実の風味が前面に出てきます。柑橘類や白桃など、様々なフルーツの入り混じった良い香りがしますね。


口に含むと…酸は穏やかで果実の甘やかさが口中いっぱいに広がります。非常に凝縮された果実味を感じますが、ハッキリと何の果実…とはちょっと言い表しにくい感じ。

ただ、その果実感はとにかく爽やかですっきりとしています。太陽の恵みをそのまま感じるような明るく爽やかな果実のニュアンス。

全体として、親しみやすく飲みやすいイタリアのデイリー白ワインって雰囲気で、突出した個性というものは特に無いのだけれど、ただなんとも言えない香りの良さを感じますね。

飲み進めると次第にそれが分かってくるのですが、ハーブっぽい雰囲気の中にパイナップルや白桃、柑橘類にアンズやメロン…実に様々な果実を内包した香り。それがとても心地よいです。


久々にこの価格帯のワインをフルボトルで飲みましたけど、こういうワインもやっぱりたまには良いなぁ…と。なんだか安心して飲むことの出来る、そんなワインでした。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...