「まんがタイムきららキャラット’18年12月号」感想。
2018年 11月 09日 (金) 22:04 | 編集
では、先月28日発売のきららキャラット感想、行ってみるとしましょうか。


kirara_carat201812s


・表紙
今月の表紙は「アニマエール!」。アニメ放映中ですし、当面はこの作品表紙で行くのでしょう。それにしてもこはね&虎徹というのはなかなかに珍しい組み合わせな気もします。

でも二人の満面の笑顔が可愛らしくて、見てるこっちも元気がもらえる感じで良いですね。

ところで「アニマエール!」のアニメ、個人的にはかなり楽しんで観ています。ただ、同じ動画工房作成のきららアニメという点で「三者三葉」や「NEW GAME!」に比べて作画にかなりアラが目立つのが気になるところです…内容自体は決して負けていないと思うんですけどね。

あと、放送局が少な過ぎるのが知名度とか売上とかそういうの的に大丈夫なのかなぁ…と余分な心配をしちゃったり。


では以下、気になった作品の感想とかツッコミとか。


・アニマエール!
表紙に引き続いて巻頭カラーもこの作品。文化祭のお話ですが、正直文化祭ではあまりチア部の出番無いだろうなぁ…なんて思っていたら、まさかの舞台に飛び入り参加。

そしてさすがに30分まるっとチアをやるのは無理だから、前半は客席の皆と一緒にエクササイズをして、後半にチア部によるチアリーディングというのはなかなかに上手い構成だと思いました。虎徹ちゃんのアイデアらしいけど、何気に彼女、凄いですね。

それにしてもこうやって期せずして皆の前でチアをやれたのだから、これは出演をドタキャンしたバンドの皆さんに感謝って感じですね(?)

あと、冒頭の方の裸エプロン風なこはねに対する宇希ちゃんの反応が、ああいつも通りの宇希ちゃんだなぁって感じでしたw


・恋する小惑星
なんかここに来てあおちゃんのお父さんの転勤話とか…モンロー先輩達の引退→イノ先輩が部長昇格に引き続きこの急展開、なんだか嫌なフラグな気がしてならないんですよね…。

とは言えこの作品、「アニマエール!」アニメ中のきららCMでも取り上げられましたし、今回の掲載順位もかなり良い位置なので杞憂で終わってくれることを祈ってはいますが。

まあそれはさておき今回の話、イノちゃんが部長として、先輩としてきちんと成長しているんだなぁというのが分かる話でした。あおちゃんの普段と違う様子をなんとなく察したりとか、この子はこう見えて人の上に立てる素質がある様に思います。


・NEW GAME!(一本目)
先月の話を読んだ時に「これ、遠山さんが知ったら面倒なことになりそう…」なんて思ったのですが、案の定非常に面倒くさいことになっててもう読んでて大爆笑してしまいましたww遠山さん、ホント面倒なヤンデレズ過ぎますわ…。


・ブレンド・S
やっぱり本格的に主役カップルをくっつけに(つまり話をまとめに?)かかってきている気がしますね。それにしても苺香ちゃんがあそこまでストレートに「好き」と好意を伝えるとは予想外でした。

そしてストレート過ぎるが故に店長には全く伝わっていないと言うね…ああっもう、お互いに相思相愛なのに見ててもどかしいわぁ!! リア充爆発!!

しかし今回も結局一番面白いところは美雨お姉さん(とひでりきゅん)が持っていってしまった様な…結局これ、ひでりきゅん単なる縛られ損ってことですよね。つーかなんつープレイをしてるんだ美雨さん。相手仮にも未成年だぞw


・すわっぷ⇔すわっぷ
遂に始まった修学旅行編。旅先で和装姿に着替えたりお風呂シーンがあったりと、今回の話はセンターカラーで見たかったです…(血涙)

しかし最後の展開、ちょっとちょっと…一体何が起こったんですかこれは!!

春子×夏子のキスを目撃した友世ちゃんがいきなり春子ちゃんにキス!! そうしたらなんと二人の身体が入れ替わり…一体全体どうなってるんだこれは…。

あゆさん辺りのガチな子が何か行動に出るのならともかく、正直単なる1クラスメート位の存在感しかなかった友世ちゃんがこういう行動に出たのも驚きですし、入れ替わってしまったって一体…これホント入れ替わりの基準ってどうなってるんでしょうね。

それにしても先月の夢芽×五月のキスとか、なんか最近やたらと攻めまくってますねこの作品。


・RPG不動産
間違えてラキラちゃんの衣装を来てしまったルフリアちゃんがとてもいかがわしかったです。そしてあんな際どいパンツ(?)を履けちゃう辺り、二人ともかなり丁寧綺麗にお手入れしていますねこれは(最低な感想)


・Aチャンネル
なんと連載10周年かぁ…すごいなぁ。そう言えば僕がキャラット買い始めたちょうどその頃にこの作品の連載が始まってるんですよ。つまり僕もキャラット読み出して10年かぁ…(遠い目)

なにはともあれ黒田bb先生、長期に渡る連載お疲れ様でした&おめでとうございます!!

そしてそれにしても今回もユー子ちゃんはエロ担当だったな…リレーのたすき掛けがもはや亀甲縛り的なアレにしか見えなくって大変にいかがわしい!!


・正義ノ花道
アラタ君がヒーローショーでバイトしていたら…な話なんですが、雲龍院さん、どんどんと面白お姉さん枠になっていってますね。

よっぽどヒーロー物にハマってしまったのか今回一人でヒーローショーに来ちゃっているとか、それをインタビューで突っ込まれてしどろもどろになっているとか、挙げ句の果てには成り行きで司会をすることになってしまったり…。

もはや登場初期の格好良い武人的なイメージがほとんど無くなってしまってますね…もっともまあ、それでも会場に乱入した暴漢を仕留めたりとか、決めるところは決めるのはさすがって感じですが。

最後の柔らかな笑顔も相まって、この子に対する好感度が自分の中で爆上がりです。面白いしカッコいいし美人でかわいいしおっぱい大きいしそしてしまぱん!! 最高じゃないですかさかきちゃん。


・まちカドまぞく
まあ、限られた日数しか外界に出られないとなったらあれもこれもやりたくなってしまうご先祖様の気持ちはよく分かります。でも実際、予定をあまりにも詰め込みすぎるとなんだかその予定を消化するのが目的みたいになっちゃったりして楽しめなくなっちゃうんですよね…。

(旅行だとかであるある)


・異なる次元の管理人さん
フェイエルさんとスズキ君二人っきりで夜風に吹かれながら話をしたり…とか、なんだかちょっとイイ雰囲気になっちゃってますね。って言うかフェイエルさん、スズキ君に(ほっぺとは言え)キスしちゃってるし…!!

やっぱりフェイエルさん、スズキ君に対して好意ありますよね? ていうか色々な意味でフェイエルさんがこの作品の真ヒロインな気がしてきたぞ…さあ、ポラリスさんの立場はどうなる?


・mono
この作品とか無印の「不夜城さん」辺り読んでいると、実は漫画家さんって物凄く気楽な稼業なのでは…て気がしてしまいますが、多分そんなことはないんですよね…w


・エクソシストと首輪の悪魔
なんか最近、皆と普通に仲良くやってたので忘れかけてましたけど、そう言えばロアちゃんってとんでもないヤンデレでしたね…今月の彼女、ちょっと本当に怖かったです。秀翔くんは勿論のこと、愛するアルマさんにまで手をかけてしまいそうな本物のヤンデレの怖さ…。

しかしそんな彼女を説得(?)させてしまったキバちゃん。一体どんな話をしたのかがものすごく気になります…「性行為」とか「情欲」とか平気で言ってのけてしまうロアちゃんがあんな反応をしてしまうってことは、相当にヤバイこと言ってますよねこれ…w


・ネコじまにゃんだフル
皆で流しそうめん&かき氷な話。しかしこうして見ると流しそうめんの食べ方一つとっても、それぞれの個性が垣間見えて面白いですね。仲良くミケちゃんに食べさせてあげるスコちゃんとか、欲張りすぎ(てレベルじゃない)のラグちゃんとか…w

それにしても寧々子先生、最後はチワちゃんのところにもかき氷持っていったりと、結構まめに彼女の元に訪問しているみたいですね。彼女の心の壁ももう少しで取り払えそうな、そんな気がしますね。


今月は以上で。

やはり今のキャラットは安定して面白いなぁと思います。看板は勿論のこと、中堅どころも粒が揃っているし全体的な層の厚さを感じさせますね。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...