2019年2月・北関東ヤマノススメ聖地巡礼の旅(7)
2019年 04月 04日 (木) 22:16 | 編集
- 三日目(中編)・伊香保温泉散策 -

大満足のSL小旅行を終え、折返し11時10分の高崎行きの普通列車に乗車します。更に高崎で水上方面の列車に乗り換え、渋川の駅へと向かいます。

201902kitakantou116s

信越本線も上越線もやって来た列車はともに211系。高崎周辺はこの車両が多く走っているみたいですね。


12時半過ぎに渋川の駅に到着。

201902kitakantou117s

ここからはバスに乗って、伊香保温泉を目指します。群馬県と言えば温泉どころ。有名なのは草津温泉と、そしてこの伊香保温泉。

さて、なぜ伊香保温泉に行こうと思ったのか。

それは勿論、この伊香保温泉が「ヤマノアニメ」TVアニメ3期で舞台として描かれていたからです。後半に差し掛かる回の8話・9話にてあおいちゃんとほのかちゃんがデートする舞台として描かれていますね。

と言うわけで、彼女たちが訪れた場所に行ってみたいが為に伊香保温泉に今回、行ってみることにしたのでありましたw


渋川の駅からバスに乗って約20分。伊香保温泉の中でも見晴下というバス停で降ります。このバス停が今回予約していた宿の最寄りのバス停だったんですね。まずは宿に寄って荷物を預けて、そしていざ、伊香保温泉散策開始です!!

向かうのは勿論、「ヤマノススメ」劇中であおい&ほのかがデートしていた石段街。伊香保温泉を象徴するスポットでもありますね。


…と、歩き出した僕の目の前に鉄道好きとしては見逃せないものが飛び込んできました。

201902kitakantou118s

どうやらかつては渋川駅からこの伊香保温泉まで路面電車が走っていたらしく、その当時の車両が静態保存されている模様。

今の時代となっては色々難しいですが、なるほど…渋川からこの温泉街まで路面電車で旅出来たら、その方がさぞかし旅情があっただろうなぁと思います。


さあ、それでは…いよいよ石段街へと向かって歩いていきます。ゆるやかな坂道をずっと上がっていくのですが、ちょっと寒い…。

いやこの旅行中、ずっと天気は良かったのですが、この日だけ他の日に比べて気温が低く冷え込んでいたんですよね。おまけに伊香保温泉は何気に標高高いところにあるので余計に寒い…。

まあ、なんだかんだで10数分ほど歩いて石段街に到着しました。ここがあおい&ほのかがデートした石段街です!!

201902kitakantou119s

だけど…だけど…なにか様子がおかしい? 何か違和感を感じるぞ…。


石段を少し登ってみると…違和感の正体はこれだ!!

201902kitakantou120s

なぜにペヤングwww


石段を少し上がったところに突如として建てられた大きなペヤングのオブジェ。いや一体これホント何なのさ。全くもって意味不明。

更に、石段を上がる手前の休憩所も…。

201902kitakantou121s

ペヤングの絵馬だとかが吊り下げられていてもはや完全にペヤングに支配されている状態。わけがわからないよ…。


石段街の謎のペヤング推しにちょっと頭がクラクラしながらも、とりあえず登っていきます。しかしさすがにあおい&ほのかがデートした場所だけあってデートスポットとして有名なのか、カップルが多いですねぇ。おっさん一人旅とか皆無w

石段街の途中には何箇所か脇道に入れる場所があって、こんな風に小道の奥に雑貨屋さんがあるスポットも。

201902kitakantou122s

ヤマノススメ劇中でも、石段街を登っていく途中であおいちゃんがこんな雑貨屋さんを見つけて覗いていましたね。


途中、こんな昔ながらの遊技場があったり。

201902kitakantou123s

こういうのがあると、温泉街に来たなぁと実感が湧いてきますね。

なおも石段を登っていきます。

201902kitakantou124s

石段街のふもとは石段が大きく広がっていましたけど、上の方に登るとかなり狭くなってきます。その両側には宿やらお店やらがずっと連なっていますね。


そして365段の石段を登り終えて、石段街の頂上、伊香保神社へ到着しました。

201902kitakantou125s

201902kitakantou126s

土曜日だけあって神社、結構な人だかりでした。まあでも、あおいちゃん達もここまで登ってきちんと参拝したわけですしね。聖地巡礼だからきちんとここまで来なくては。


さて、実は神社の更に奥まで道が続いているので奥へと進んでみることにします。

ちょっと歩くとこんな、赤い橋に差し掛かりました。

201902kitakantou127s

201902kitakantou128s

そして橋の上から、下を流れる川を見てみると…水が茶色い!!

この伊香保温泉の温泉は鉄分を非常に多く含んでいるらしく、そのお湯が川にも流れ込んでいる為、こんな茶色い(鉄さび)色をしているみたいですね。

そう言えば「ヤマノススメ」劇中でもあおいちゃんが「川が茶色い!!」て言ってるシーンがありましたよね。


更に進むとこんなスポットが。

201902kitakantou129s

「伊香保温泉飲泉所」とあります。ああ…これは「ヤマノススメ」劇中であおいちゃんが温泉が飲めると聞いて口に含んで「まずい!!」てなってたあの場所ですよ!!

というわけで、試しに僕も温泉水をすくってちょっと舐めてみました。


「!?#%ミ&☆×!」


やべぇ…不味いなんてもんじゃねぇ!! 正直、生命の危機を疑うレベル。いやもうこれ毒でしょ…鉄そのものの味じゃん…本当に飲んで大丈夫なのこれ!?


…さて、あおい&ほのかの伊香保温泉デートスポットもあらかた回ることが出来たので、石段街を降りてもう少し温泉街を回ってみることにします。

案内マップを見ると、ロープウェイがあるみたいなんで今度はそちらに向かってみることにします。

201902kitakantou130s

しかし伊香保温泉、標高の高い、いわば山の方にあるせいかやたらとアップダウンが激しいです。ロープウェイ乗り場の方へ向かっていく道はずっと急な上り坂…結構しんどい。

そんな坂道沿いや坂の上にも宿が結構建っているのですが、そういう場所の宿を予約しちゃった人は行くのが大変そうだなぁ、なんて思ったり。

そしてやっとの思いでたどり着いたロープウェイ乗り場ですが…。

201902kitakantou131s

「工事のため運休中」


マジかよ…俺は一体何のためにここまで坂道を上がってきたと言うんだ…。

さっきまで石段街でのあおい&ほのかデートスポット巡りでテンション上がりまくっていた僕ですが、ここにきてテンションダダ下がり、疲れもピークでへとへとになったのでありました。

北関東ヤマノススメ聖地巡礼の旅(8)へ→


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...