ヘッドフォン買いました。
2009年 10月 05日 (月) 15:22 | 編集
先日の日記にもちらりと「ヘッドフォン欲しい」なんて書きましたけれど、結局買っちゃいました。それもアマゾン様で。

こういう電化製品を、実物見たり試したりしないまま通販で買うのにはちょっと抵抗あったけれど、でも僕の欲しかった機種が大型家電店とか行っても売られてなかったから、まあ仕方無いよね。



で、買ったのはコレ。

AKGのK121STUDIOってヤツであります。

AKG121

ヘッドフォンそろそろ買い換えなきゃなぁ…なんて思い始めた時期がちょうど「けいおん!」ハマり始めた時期とリンクしてて、で、そうなると当然、「お!? AKGのヘッドフォンなんてイイんじゃね?w」とオタク脳としては思っちゃうワケであります。


と言うのも、まあ今更説明するまでも無いんだけれど、「けいおん!」の第5話だかで澪ちゃんが使ってた白いヘッドフォン、あれがAKGのヘッドフォンなんだよね。

…もっとも、彼女が使ってたのはAKGの中でもK701って言う、結構上のランクの機種でお値段がなんと7万以上もしやがりますwって明らかに女子高生が買う様なシロモノじゃねぇだろ!!ww


…まあ、あの作品に出てくるコモノ類って女子高生レベルじゃないもの多いけどねぇ。前にもウチの日記でちらりと書いたけれど、ムギちゃんが部室に持ち込んでる食器とか、エルメスのシェーヌダンクルとかだしねぇ。だって天下のエルメスですよエルメス。ムギちゃんが幾らお金持ちとは言え、女子高生にエルメスは無ぇだろ。一体どんだけセレブなんだよw
更に今ちょっと調べてみたら、他にもティファニーやらマイセンやらあった模様で…。恐るべしムギ。

その一方で、澪ちゃん合宿回の時のボストンバッグはトミーヒルフィガーとか、この辺はまあ普通っちゃ普通の感覚だよなぁ。うーんよく分からん!!w

まあ個人的にはそれよりも、唯ちゃんが部屋着で着てたあのおかしなプリントTシャツの数々が気になりますけどねw「おやつ」とか「ハネムーン」とかw いやああいうの、普通に街で着てたら恥ずかしいけれど、でも例えばクラブとか音楽フェスなんかに着て行けばウケると思いますよ?



…と、なんか話が思いっきりそれまくったけれど(汗)


さて、このヘッドフォンなんですが、僕が知ったのはちょっと前のDTMマガジンの新製品紹介のページにちょろっと載っていたのを見て、だったかな。AKGでもさすがに澪モデル(笑)は手が出ないけれど、でもこれなら安いし買えるぞ、と。

お値段はアマゾンで1万を切る位。うーんお値打ち!!w


で、実際買う前に現物こそ見なかったけれど、ネットのあちこちだとかで写真は見てて、正直デザインに一目惚れしてしまった、と言うのが事実であります。耳当ての外側がゴールドカラーと言うのがなんとも高級感あってイイなぁ、と。少なくとも1万円以下には見えねぇぞ、とw



で、問題の音なんだけれどね。


聴いてみた感じ、最初に思ったのは、やや音がこもっていると言うか閉じた感じがあって。でも逆にむしろ自然な出音と言うか、本当に素材そのままの音が出ているのかなぁ、と。あとは定位だとかの解像度がクッキリ分かる感じと言いますか。

較べると、今まで使ってたテクニクスのDJ1200はえらくエッジの効いた、と言うかドンシャリ感のある激しい音してたんですよね。うーんやっぱりDJ用とモニター用とじゃ出音が全然違うもんなのかな?


あと、これはセミオープンタイプだからなのかもしれませんけど、このK121はどことなく音が柔らかいと言うか、長時間聴いてても疲れにくいかも?と言う印象を受けました。


まあヘッドフォンなんてそんなにあれこれ試したことないので正直全然分かりませんけれどwでも値段の割には全然良いんじゃないか?と言うのが総評ですかねー。


不満点としては、まずやっぱりコードが長いと言うところw なにしろ3メートルありますから…。今までのDJ1200が2メートル位だったんで、較べても相当長く感じます。あと、コードが出ているのが左からで、DJ1200が右からだったので、この違いが慣れるまでは違和感を感じそう…。


まあでも、デザイン的に好きなので全然満足ですけどね。最終的には結局なんても見た目重視なんだよな僕ってw


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...