「桜Trick Happy Days」。
2019年 08月 24日 (土) 12:01 | 編集
先日の夏コミで出た新刊のうち、ぐつとまさん(タチ先生)の「桜Trick Happy Days」を通販で購入しましたので、以下、その感想などを。

今回の夏コミは実際に僕も参加したのですが、タチ先生のサークルが出展されていた日とは日程が折り合わず(僕が行ったのは3日目のみ)、でもタチ先生の作品となればなんとしても欲しい、というわけで通販利用となりました。


20190824sakuratrick01s


さて、今回の新刊「桜Trick Happy Days」なんですが…ああっ、これですよこれ!! こういうのを僕ら桜Trickの熱烈なファンは待っていたんです!!

だって原作者のタチ先生ご自身による桜Trickの同人誌、いやもうそれって実際、桜Trickの番外編と言うかむしろ正統的な続編と言っても過言ではないわけで…。

表紙で抱き合ってキスを交わす春香ちゃんと優ちゃん…もうこの表紙だけで、この本の内容が伝わってきますよね。背景が無数の桜の花々というのもこの作品を象徴していて良いです。ところでこの桜、全てが下を向いているし、枝垂れ桜でしょうか?


さて、表紙を見た時点でピンと来た人はピンと来ると思いますが、春香ちゃんも優ちゃんも原作時点とはちょっと雰囲気違いますよね。髪型や服装など、どことなく大人っぽくなっています。

というわけでこの作品、時間軸的には桜Trick原作よりも後、彼女たちが高校を卒業してそれぞれの進路に進んだ後の話、ですね。

春香ちゃんは大学で衣装制作系のサークルに入ったみたいですね。衣装製作と言っても何やらコスプレ系の服なんかをたくさん作っているみたいで…まあ、ある意味で彼女も大学に入って世界を広げることが出来た、と言えるのかもしれません。

それにしてもハリーちゃん(と思しき何か恐ろしいもの)の気ぐるみ衣装を持ち出してくる辺り、まあやっぱり春香ちゃんは春香ちゃんだなぁ、と。根本的な部分は何も変わっていなさそうな気がしますw

しかし衣装製作系サークルの方々もなかなかに濃い人が多いですね。推しがどうこうとか尊いとか、そんなオタク的語彙を連発とか…こういうネタを気安く出せるのも雑誌連載という枠から外れた同人誌、ファンブックだからこそ出来るものだとも言えるでしょう。


さて、そんな春香ちゃんが大学から帰宅すると、アパートの部屋の前にはなぜか優ちゃんの姿が…だけどそのまま優ちゃん、倒れてしまいます。

慌てた春香ちゃん、昔からの仲間たち皆に連絡を取ります。こういう時に連絡を取り合える仲間がいるって、実に素晴らしいことですよね。春香ちゃんは優ちゃんだけでなく、ホント良い友人達に恵まれたと思います。

ここでかつての仲間たちの近況が分かります。コトネちゃんとしずくちゃんはどうやら今、オランダにいるみたいですね。

原作のラストの方でも留学するという話は出ていましたがまさかオランダとは…まあでも、彼女たちの場合はコトネパパも応援する側に回ってくれたし、向こうでも楽しい生活を送っているのではないでしょうか。


そして、実際に駆けつけてくれたのが楓ちゃんとゆずちゃん。この2人はまあ、何というか相変わらずだなぁと言う感じですね。2人の様子を見るに、まだ付き合ってはいなさそう…かな…?

(まあ、楓ちゃんが強引に推したらゆずちゃんすぐ陥落しちゃいそうだけどw)

楓ちゃんが実は泣き虫で優しく仲間思いなのは昔と変わっていない感じですね。優ちゃんが無事と分かって涙しちゃってる辺り、本当に楓ちゃんは良い子だなぁと思います。

そしてゆずちゃん。やっぱりゆずちゃんは大学生になっても残念みかんさんでした。春香ちゃんが大学で新しい世界を見つけたことで優ちゃんが寂しがっていると、でもそれを春香ちゃんには言わない様に言われていたのについポロリと…。

うん、やっぱり残念みかんさんだわw


そして優ちゃんが倒れてしまったのは、春香ちゃんの誕生日を祝いたくてフロランタンを手作りで作っていたから…でも何度も失敗して徹夜になっちゃって…それで疲れと眠気で倒れちゃっていたんですね。

それにしても、楓ちゃん達が帰った後の春香&優のやり取りが…。


いつの間に一線超えちゃったんですか!?


だって春香ちゃん普通に「今からしよ」なんて言いながら優ちゃんの服脱がそうとするし…翌朝、普通に2人ともハダカで寝てるし…。

まあでも考えてみれば2人共晴れて恋人同士になったわけですし、それに大学生(と専門学校生)になったわけですからそりゃ普通にえっち位しますわな…まあ、その辺り予想は出来ていましたが、やはりこうして絵で改めて見せられるとある種の衝撃はありましたw

それはともかく、寝る前に優ちゃんが春香ちゃんの誕生日を祝いながら2人が交わしたキス、それは非常に桜Trickらしい、幸せなキスという感じでとても良かったですね。

あと、最後のオチを見るにこの2人、同棲しちゃうのもそう遠くはなさそう…。

そして高校の時は春香ちゃんが「SBJK」(嫉妬深い女子高生)だったのに今となってはむしろ優ちゃんが「SBSG」(嫉妬深い専門学生)と言うオチがまたおかしい。

でも確かにこの2人、元々は春香ちゃんの方が依存度高かったけど、いざ付き合いだしたら優ちゃんの方が依存度高くなりそうな雰囲気はありましからね。優ちゃん、社交性は高いけど寂しがり屋な部分ありますし。

春香ちゃんよりもむしろ精神的に成熟している分、余計に寂しさとかそういうのを感じやすくなってしまうのかもしれませんね。

まあでもこの2人の甘い甘~い恋人生活は、きっとこれからも末永く続いていくのでしょう。ごちそうさまでした!!


さて今回、メロンブックスの通販にて購入したのですが、おまけでイラストカードが付いてきました。

20190824sakuratrick02s

ミニ色紙タイプのイラストカードですね。


あと今回、ついでにこちらの新刊も買わせて頂きました。

20190824sakuratrick03s

「お互い翻弄されとー」

「ゾンビランドサガ」の二次創作ですね。ぶっちゃけゾンビランドサガ、全く知らないのですがでもタチ先生のご本だから買わないわけには行かず…。

なのでキャラクターも何も把握出来ないまま読んだのですが、とりあえずタチ先生は本気で百合と百合キスがお好きなのだろうというのがよく伝わりました。


タチ先生、現在だいおうじで連載中の「真面目ガールと青春ランジェリー」も応援しています!! これからも色々と素晴らしい百合を読ませて頂けること、楽しみに期待しています!!


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...