艦これ日記'19年12月7日(2019年晩秋イベント攻略中)。
2019年 12月 07日 (土) 15:35 | 編集
さて、艦これですが、先月の末からいよいよ今年の秋イベ…というか晩秋イベントが始まりましたね。僕も数日前から攻略を開始して、今日の午前中でなんとかE4の前段作戦全てを終えることが出来ました。

まず、出撃前の資材状況。

kankore20191203_01s

夏イベでガツンと減った資材、なんとかここまで復活しました。欲を言えばバケツがもう少し欲しい気もしますが、まあ…大丈夫でしょう。今回のイベントが「大規模」と言うのが気になるところではありますが…。


さて、それではE1・マカッサル沖/バリ島沖「八駆見参!バリ島沖海戦」

kankore20191203_03s

kankore20191203_02s

この海域は駆逐4(+軽巡など1)で最短でボスに行けるらしいのでこんな編成で。作戦名に「八駆見参」とあるので第八駆逐隊全員投入したいところですが、さすがにそれは戦力過剰過ぎる気がするので荒潮ちゃんだけ参加で。

と言うか、かなり楽だと聞いたので普段イベントに出さないレーベきゅんとマックスちゃん引っ張り出してみたりとか、かなり舐めたプレイをしていますwちなみに難易度は甲で。


まあ、最初の海域だけあって道中は特に何も怖いことなくボス到達。

kankore20191203_04s

ええ、ボスは集積地ですね。

kankore20191203_05s

まあ、燃やされに出てきただけなんですけどね…対地装備ガン積みの荒潮ちゃんの砲撃で物凄いよく燃えてもう変な笑いが止まりませんww


と言うわけであっけなく終了…なんですが、なんと今回、E1からダブルゲージとなってます。と言っても2本目のゲージもこちらの編成は1本目とそのままでOK。敵も道中は変わらず、ボスが水雷戦隊に変わるので荒潮ちゃんの装備を対地→連撃にチェンジします。

kankore20191203_11s

はい、2本目のゲージもサクッと終了。このマップ、完全に荒潮ちゃんオンステージでしたねw


続いてE2・ジャワ沖/ダーウィン沖「強襲!第二次ジャワ沖海戦」

kankore20191203_16s

kankore20191203_15s

このマップは高雄・愛宕・天霧・川内に特効があると聞いたのでこんな艦隊で。道中の空襲がやや厳し目らしいので、照月ちゃんはその枠で採用。

ここは甲の報酬がなんとしても欲しかったので難易度甲で挑戦。同じ甲でもE1の様に楽勝とはいかなくてそれなりには苦労します。

kankore20191203_17s

ボスはお馴染みのヴェアアアア重巡棲姫。

ボスも固いし道中も結構大破撤退するしで…でもなんとしても甲の報酬は欲しい!!

kankore20191203_22s

でも最後は、決戦支援も出してなんとか撃破。高雄さんがゲージをぶち破ってくれました。この時、攻撃の要2人のうちの1人、愛宕さんが開幕早々に大破しちゃったのでもう駄目かなと思ったんですけどね…その分高雄さんが頑張ってくれた感じです。

kankore20191203_23s

そして甲報酬の凄いソナーもゲット。対潜15のソナーとか、この機会を逃したら多分そうそう手には入らないですからね。


さあ、E3・ジャワ海/スラバヤ沖「激突!スラバヤ沖海戦」

kankore20191203_30s

ここは連合艦隊で挑むマップ。水上打撃部隊…なんだけど、戦艦を入れた重い艦隊じゃなく、重巡主体駆逐多めの軽い水上打撃部隊で向かわないといけないと言う、なんだかよく分からないマップです。

というわけでこんな編成で。

kankore20191203_29s

特効艦多めで組んでいます。あと、潜水マスを2回通ったりするので第二艦隊には先生対潜要員を2人入れてみたり…第一艦隊旗艦が天津風ちゃんなのは完全に趣味です。だって、可愛い嫁艦を連合艦隊旗艦に据えられる機会なんてなかなか無いですからね…w

ちなみに難易度は乙で挑戦。と言うのも甲の報酬がイマイチだったんですよね。この海域でドロップできる新艦娘のデ・ロイテルちゃんが持ってくる装備が甲報酬だったので、じゃあまあ別に乙でいいや、と。

このマップはダブルゲージ。1本目のボスがネ級改で、これがやたらと固いけどまあこっちが連合艦隊なので特に問題なく撃破。


そして2本目のボスは戦艦水鬼。

kankore20191203_34s

戦艦棲姫の方はケツダイソンなんかの亜種(?)も含めて毎回出てくるイメージありますけど、戦艦水鬼さんの方は結構久しぶりの登場な気がしますね。

甲だとそれなりに大変らしいとは聞いてましたけど乙だとさすがに楽で、道中もほぼ事故なし、ボスなんて昼で殲滅することも出来ちゃうくらいの難易度。

…というか、削りの段階ではむしろ戦艦水鬼よりも1本目のネ級改の方が強いのでは?という印象すら受けましたね…w

ankore20191203_57s

ラスダンになると戦艦水鬼の耐久が物凄く増えてさすがにちょっと倒しにくくなります。一回では倒すことが出来なかったのですが、再度トライしたら…あっさりクリア。

しかも別に特効持ちでもなんでもない江風ちゃんがゲージ割っちゃったのでちょっと拍子抜けw


さあ…そしていよいよ前段作戦最終海域へとやって参りました。

E4・バタビア沖「バタビア沖海戦」

kankore20191207_05s

このマップもダブルゲージ。そして1本目が輸送で2本目が戦力というやつです。

kankore20191207_03s

まず、輸送の方はこんな編成で。吹雪・敷波・最上・三隈・名取は特効持ち、第一艦隊の吹雪ちゃん以外の駆逐艦は輸送のダイハツ要員で。

ここまではすんなり決まったのだけどあとがなかなか…特に重巡勢をどうしようか悩んだ結果、イタリアの子たちを採用することとなりました。このマップも愛宕・高雄が特効持ちらしいのですがE2で使っちゃったし、鳥海ちゃんとか三川艦隊の子たちは後段で使うことになりそうなんですよね。

(後段はソロモンらしいので…)

難易度は乙で挑戦。本当は甲報酬の主砲も欲しいところだったのですが、さすがにE4の甲となると結構難易度高いらしいのと、このマップは新艦娘のヒューストンちゃんがドロップするとのことだったので、後々の周回も考えて難易度は乙に。

まあ、さすがに乙だとそんなに難しいこともなく、輸送の方はあっさりとクリア。とは言え輸送艦隊だととにかくこっちの戦力が脆弱なので道中かなりヒヤヒヤしましたけどねw


そして戦力ゲージはこんな編成で。

kankore20191207_10s

輸送で使った子たちをなるべく組み込みつつ、水上打撃部隊ということで組み直します。軽空母の二人は特効持ち、秋津州ちゃんを採用したのは彼女(or明石)を入れることで戦艦1人入れて火力を増やせるので。

戦艦枠をコロラドちゃんにしたのは…うん、これも結局例えば金剛型の子たちとか、後段がソロモンだからそこに温存しておいた方が良いだろうなぁ…という考えで。

さて、さすがに水上打撃部隊で編成、なおかつ第一に戦艦1人と軽空母2人がいると輸送の時とは違って道中が非常に楽ですね。道中の敵自体は輸送とほとんど変わらないので、こちらの戦力が増した分本当に楽ですw


そしてボス。

kankore20191207_12s

ボスは初登場のバタビア沖棲姫。

ここ最近のボスは海域報酬の子がモチーフとなっているパターンが多いですが、彼女の場合、このマップ報酬の神州丸モチーフではなく、この作戦モチーフの連合国艦隊・ABDA艦隊がモチーフになっているっぽいですね。

実際、E3報酬艦のパース、E3ドロップ艦のデ・ロイテル、そしてE4ドロップ艦のヒューストンは皆ABDA艦隊に組み込まれていたわけですし。

しかしこのボスの美しくも禍々しい感じ、良いですね。やはり深海勢はこうでなくては。

ところでこのボスがえらく固いと聞いていたんですが…どうやらそれは甲だけの話らしく、乙だとめちゃくちゃ柔らかくて簡単にS勝利取れちゃいました。

ラスダンではさすがにギミック解除とかいるのかな…とも思ったのですが、結局ギミック解除とか何もしないまま…。

kankore20191207_15s

くりまんこくまりんこがあっさりとゲージ撃破!!

kankore20191207_23s

ともかくこれにて、前段作戦終了です!!


さて、そんなところでここまででお迎えした新艦娘の子たちを。

まず、E3クリア報酬のオーストラリア軽巡・パースちゃん。

kankore20191203_60s

艦これ初となるオーストラリアの艦娘ですね。CVが内田秀さんだけあって英語が流暢!! そして絵師さんは恐らく…草田草太さんですかね? 運営ツイートでも草田先生による新艦娘が実装されるとありましたし。

それにしてもこの子…見た目が某セイバーみたいだなぁ、と。髪型とかすごくそれっぽいwいやこれでもしこの子のCVが 川澄綾子さんだったりしたら確実に「エクスカリバー!!」とか叫んじゃうでしょ。

ちなみにこの子、中大破させると瞳が死んだ感じになるので余計にそれっぽくなります。Fate/Zeroから出てきた的な感じに…。


次に、E3ドロップ艦のオランダ軽巡、デ・ロイテルちゃん。

kankore20191203_39ss

オランダの艦娘も艦これでは初実装ですね。「Hoi!」というオランダ語の挨拶が印象的。E3クリア後に掘るつもりだったのが攻略中にひょっこり出てきてくれちゃいましたw

そしてこの子、絵師さんは恐らく新規の方でしょうか。事前の運営ツイートでも家具などを現在描いている新規のイラストレーターによる艦娘…とかありましたしね。

それにしても彼女、なんと言うか非常に少女漫画っぽい雰囲気があります。もっと言えば、きらら的少女漫画と言うか…ややこしいけど、きららフォワードに掲載されているラブコメみたいな、ああいう少女漫画を下地にしたきらら作品に出てくるヒロインみたいな雰囲気があります。

あと、見た目の雰囲気はお嬢様っぽいけどセリフとか聞くとかなりくだけた感じ。お迎えした瞬間にも可愛らしいとは思ったけど、セリフの数々を聞くと後から更にじわじわと可愛さがこみあげてくる、そんなタイプの子ですね。


それからE4クリア報酬の神州丸ちゃん。

kankore20191207_19s

今回の前段作戦新規艦娘では唯一の日本艦娘ですね。艦種は揚陸艦。つまり、あきつ丸と同じ艦種になりますが、装備出来る兵装などは結構違うみたいですね。なので使いわけが出来そう。

絵師はパセリさんですね。彼女だけは運営から事前に誰が描くとはっきりアナウンスされていましたし…それにしてもフード被った艦娘というのは珍しいですね。

そして彼女、実はかなりのむちむちちゃん。フード被った通常の状態でもふとももとか非常に肉感的なのが分かりますが、中大破させてみると実にえっちです。たまらん…!!

しかし、むっちむちなのはいいけど彼女、目が死んでる…中大破させた時ならともかく、デフォルトで目が死んでるっていうのはどうなのさ日向。


最後にE4ドロップ艦のアメリカ重巡、ヒューストンちゃん。

kankore20191207_17s

なんと彼女、E4のゲージを割ると同時に出てきてくれちゃいました…ああ、本当はクリアしてからじっくりE4周って掘るつもりだったのにw

彼女の絵師さんは恐らくZECOさんでしょうか。瞳の雰囲気だとかにジョンストンちゃんとかサミュエルちゃん辺りに通じるものを感じます。

それにしても彼女、艦娘というよりもまるでえっちなナースさんみたいに見えてしまうのですが…制服の雰囲気がそうさせるのでしょうか。中大破させると余計にそう見えますね(アカン)


そんなわけで期せずして、前段作戦クリア時点でこの段階で実装されている新しい艦娘の子たちも全員お迎え出来る結果となりました。さあ、あとは今日の夜に開放される後段作戦。こちらも頑張って攻略していきたいと思います。


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...