「マギアレコード」にハマりました。
2020年 05月 13日 (水) 11:31 | 編集
スマートフォン用ゲーム「マギアレコード」、通称「マギレコ」にどハマりしてしまいました。


magireco20200513_01s


元々、「魔法少女まどか☆マギカ」は本放映時にドハマりして観てて、円盤はもちろんのこと外伝作品含めコミックスもあれこれ買ったりしてたのですが、でもそこからは離れてしまったのでこのゲームもやっていなかったんですよね。

だけど、この冬にTVアニメでこの「マギアレコード」をやってて、昔まどマギハマったし観てみるか…と軽い気持ちで視聴したら超ハマリ→アニメは(分割2クールの為)途中で終わってしまう&原作と色々違いがあると聞いて、これは原作ゲームもやってみるしかない…と。

そんなわけでゲームをやり始めたのが3月の始め頃。それからもう、ストーリーに引き込まれて本当にハマってしまって…そしてようやく今朝、第一部を最後までクリアしました。

アニメ版だけ観ていただけだと分からなかった部分、物語の核心部分だとかが全て分かって、なんだか今、すっきりとした充実感に包まれていますw


それにしてもこのゲーム、非常に贅沢なゲームだなぁ…と。メインシナリオ(第一部)は全部フルボイスというのもそうですし、キャラクターがLive2Dで動き回るというのもすごい。

あと、本編の「まどか☆マギカ」と違って話に救いがある…というか基本的に明るいノリなのが良いですね。個人的にはまさに「こういうのを観たかったんだよ!!」っていう。

青樹うめ先生デザインの可愛らしい魔法少女達がカッコ良く戦う、でも死人は出ない幸せな世界…そういうのを観たかったんだという感じ。

(まあ、それでも中盤からはかなりハードなストーリーにはなっていきますが)


それにしても思ったのが、各外伝作品(かずみ☆マギカとかすずね☆マギカとか)もそうなんですが、「魔法少女の宿命」とか「魔法少女の解放」に向き合おうとすると、なぜか結局魔法少女同士の争いになってしまうんですよね。それはこの「マギアレコード」も然り。

やはり、自らの宿命という大きなテーマ、魔法少女にとって切り離せないものに対してどう向かうか、その考え方によっては同じ魔法少女同士と言えど戦わざるを得なくなってしまうのかなぁ…と。

しかし「魔法少女の解放」と言う点においては他の作品が「これ」と言った答えを出せなかったのに対し、「マギアレコード」は限定的であるとは言え、答えを出してある種の解決策を導き出せた作品なんじゃないかな…という風にも思います。


さて、ここで自分のお気に入り魔法少女たちを。

magireco20200513_02s

まず、水波レナちゃん。

彼女はアニメの方で観て最初に好きになったキャラクターです。いわゆるツンデレ…それもかなりツンの強いツンデレ。と言うかまあ天の邪鬼と言うか素直じゃないと言うか…でもそんなところがいじらしくて可愛い。

とにかくアニメの彼女の可愛さに一目惚れしてしまったので、ゲーム始めて最初の☆4選べるガチャでは当然彼女を選びましたw

彼女、ホーム画面に置いておくと基本割と不機嫌そうなんですが、たまに嬉々としてアイドル話とかしてくるのが面白いですね(実はこの子、こう見えてドルオタ)。


magireco20200513_03s

五十鈴れんちゃん。

彼女が実装された当初、僕は当然このゲームやっていなかったのですが、ただネタとして知ってはいました。当時ツイッター上なんかで流行ってたネタで「ジェネリック浜風」なるネタがあって、彼女もその一人として挙げられていたので…。

でも実際、彼女を引き当ててホーム画面に置いてみたりバトルで使ってみたりしたら…うん、物凄く可愛い。ジェネリック浜風とか言って本当に申し訳ありませんでした!!


magireco20200513_05s

夏目かこちゃん。

彼女は☆2キャラなのですが妙に可愛らしくて気になる存在でした。なので引き当てられた時は嬉しかったですね。

彼女、メインストーリーにはあまり絡んでこない、いわばサブキャラ的な立ち位置なのですが、でも実は何気に重要キャラだったりします。

と言うのも、彼女の魔法少女ストーリーを観ないと、メインキャラであるフェリシアの過去の真相が分からなかったりするんですよね…(コミカライズ版だと彼女がいろは&やちよに語る形になっていますが)。


magireco20200513_06s

柊桜子ちゃんこと万年桜のウワサさん。

彼女は魔法少女ではなくウワサという存在。それなのにプレイアブルキャラとして実装されてしまったと言う、ある意味特異な存在ですね。

彼女、恒常キャラではなく限定キャラだったのですが…なぜ引けてしまったのだろう?

まだゲーム始めてそんなに間もない頃、彼女にちなんだイベントの復刻があって、その時に試しにガチャやったら運良く引けてしまいました…w


magireco20200513_07s

最後に、先日お迎えしたばかりの水着天音姉妹。

天音姉妹って、メインストーリーだと元々敵側として現れるんですよね。最初の頃こそ結構な強敵ぽい感じだったのが、フェリシア&鶴乃相手(アニメだといろは相手)に連行&脅迫されたりとか、だんだんと間抜けな面が目立ってきます。

なので、敵集団の中にいながらもどこか憎めない、むしろ可愛らしい愛すべき存在って感じですね。

そんな彼女達の水着バージョン(おまけに姉妹揃って一組)が昨年実装されたみたいなのですが、その復刻イベント&ガチャが現在行われていて、そこでの有償確定ガチャでお迎えしました。

彼女たち姉妹、ゲーム版でもアニメ版でも本当に仲が良い…と言うか、仲が良いを完全に通り越しているんですよね。ぶっちゃけると双子姉妹百合。いい…いいぞ尊い…。


さて、そんなマギレコですが、第一部はクリアしたもののまだ第二部が待っています。が、その前にとりあえずはアナザーストーリーや魔法少女ストーリーをこなしていこうと思ってます。

第二部にとりかかるのはもう少し話が開放されて、なおかつフルボイス化されてからでも良いかな…と。

まあともかく、重度な課金に走ったりせぬよう気をつけてのんびりやっていこうと思いますw


Comment
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL :
comment :
password :
secret : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright (C) 酒と音と鉄旅と。 all rights reserved.
designed by polepole...